M&A・事業承継の理解を深める M&A総合研究所ポータル(旧M&A STORY)

Logo

この記事は、約 2分で読めます。
三重のM&A仲介会社をランキング形式でご紹介!M&A案件の探し方も解説

三重のM&A仲介会社をランキング形式でご紹介!M&A案件の探し方も解説

目次

    三重県のM&A

    M&Aを行う会社は増えており、かつての「会社を売り払う」というネガティブなイメージは払拭されつつあります。

    M&Aは事業の拡大や新事業への進出、事業承継など様々な目的で行われており、すでに一般的な経営手法として定着されているといえるでしょう。

    一方で、M&Aは地域によって件数が異なっているものです。

    これにはその地域の特色が影響しているといえるでしょう。

    今回は三重のM&Aの事情や、三重でM&Aをする際におすすめのM&A仲介会社についてお伝えしていきます。

    三重のM&A事情は?

    ここでは三重のM&A事情についてお伝えします。

    昨今、少子高齢化による人口減少の影響で、中小企業は人手不足や後継者不在といった問題に悩まされるようになっています。

    三重も例外ではなく、「人手不足で経営が立ち行かない」、「後継者不在で事業承継ができない」という状況に陥った会社は少なくありません。

    そんな中、解決策として期待されているのがM&Aです。

    M&Aを行えば、経営統合によって他社の人材を取り入れることができるうえに、第三者に経営を委託すれば会社を存続させることも可能になります。

    三重もM&Aの普及には積極的であり、金融機関を中心にM&Aを推進したり、支援体制の構築を行っています。

    2018年には事業承継M&Aプラットフォーム「ビズリーチ・サクシード」を擁するビズリーチが、三重県内にある8つの金融機関と業務提携を行い、広範なネットワークを活かしてM&Aや事業承継をバックアップする体制を整えています。

    このように、三重は金融機関の取り組みによって、M&Aを行いやすい環境が出来上がっているといえるでしょう。

    三重でおすすめのM&A仲介会社ランキング

    ここでは三重でおすすめのM&A仲介会社をご紹介します

    株式会社M&A総合研究所

    全国のM&A案件の取り扱いをしており、中小企業のM&Aも実現させる仲介会社です。
    規模の小さい企業がM&Aを実施することが考えられますが、そのような案件にも対応しています。

    また、M&Aプラットフォームや日本最大級のM&Aメディアからの情報によって、短期間でマッチングを行うので、人件費の削減を可能にしているため、他者よりも低い価格でM&Aの成立を目指すことができるのです。

    通常のM&A取引は、交渉から成立まで半年から1年程度かかる場合もありますが、早いクロージングを目指し、平均して3ヶ月から6ヶ月でクロージングを行います。

    それを可能にしているのは、M&Aプラットフォームを利用した独自のAIシステムによって早期にマッチングを行います。
    安心してM&Aのサポートを受けることができるでしょう。。

    創和マネジメント

    創和マネジメントは三重に拠点を構えているM&A仲介会社であり、中小企業のM&Aを専門としています。

    創和マネジメントは独自のネットワークを持っており、クライアントがシナジー効果を得られるM&Aが実現できるように、理想的なM&A案件を探してくれます。

    もちろんM&A支援も行っており、煩雑になりがちなM&Aをスムーズに進行させてくれます。

    いすず会ホールディングス

    いすず会ホールディングスは日本M&Aアドバイザー教会の会員であり、M&Aに関するノウハウをマスターしているスタッフが対応してくれることが魅力です。

    さらにいすず会ホールディングスは様々な専門家の機関と提携しており、必要があれば彼らに協力を要請するなど、多様な専門家の支援をワンストップで受けられることも魅力です。

    インテグループ

    インテグループは日本全国各地のM&Aを手掛ける大型のM&A仲介会社です。

    インテグループは中小企業や中堅企業のM&Aを専門的に扱っており、かなりの実績を誇っています。

    それも専門性が高いうえに、スピーディーにM&Aを勧められるだけのノウハウを持ったアドバイザーが在籍しているからだといえるでしょう。

    また、インテグループは明朗な報酬体系を採用しており、リーズナブルな料金設定がなされていることも魅力です。

    M&Aテラス

    M&Aテラスは岐阜・三重のM&Aを専門的に取り扱っているM&A仲介会社です。

    M&Aテラスは限定的な地域に密着した体制を取っているため、地域に根差したネットワークを活かすことができます。

    また、司法書士や行政書士といった法律の専門家がアドバイザーとして対応してくれるため、M&Aにおける法的なリスクの予防やトラブルへの対処で貢献してくれるでしょう。

    レコフ

    レコフは日本でM&Aが一般化する以前の1987年からM&A仲介・M&Aアドバイザリーをやっている、いわば老舗のM&A仲介会社です。

    30年以上の歴史で培ったノウハウや経験は他のM&A仲介会社の追随を許さないでしょう。

    また、レコフは日本全国のM&A案件を取り扱っており、様々な業界・業種にも対応できます。

    また、三重を含め、各都道府県の傾向をしっかり把握しているため、クライアントによりマッチしたサービス・アドバイスをできるのも、レコフの強みだといえるでしょう。

    三重でM&A案件を見つけるには?

    ここでは三重でM&A案件を見つけるポイントをお伝えします。

    基本的にM&A案件を見つけるには、M&A仲介会社やM&A仲介サイトの活用が一般的です。

    大手のM&A仲介会社やM&A仲介サイトであれば、日本全国に及ぶネットワークを持ち、そこから膨大な情報を得ているため、理想的なM&A案件が見つけやすくなっています。

    これらの他にもお勧めできるのが、三重にある金融機関や商工会議所、事業引継ぎ支援センターなどです。

    三重の金融機関、商工会議所、事業引継ぎ支援センターといった機関は地域に根差したネットワークを持っており、地域に密着しているからこそ得られる独自の情報があります。

    それも利用すれば、三重のM&A案件をより見つけやすくなるでしょう。

    また、取引先や顧客などといった経営者自身のネットワークも活用するという選択肢もあります。

    身近なところにM&A案件があったというケースは少なくありません。

    そもそも日本のM&A市場は売り手市場であり、売却案件が少ない傾向があります。

    そのため、確実によいM&A案件を見つけるにはより多くの情報を集める必要があります。

    だから、情報を集めるネットワークは常に複数持っておくことが重要だといえるでしょう。

    まとめ

    三重は県内の複数の金融機関が合同で事業承継M&Aプロットフォームを持つ会社と提携するなど、M&Aに対してはかなり積極的な地域だといえます。

    M&Aを推進している地域は多いですが、県内の金融機関複数が連携するケースは少ないため、三重はかなり力を入れていることが窺えます。

    M&Aのニーズは今後も高まっていくと考えられるため、三重で行われたM&Aの件数も今後は増大していくといえるでしょう。

    M&A・事業承継のご相談ならM&A総合研究所

    M&A・事業承継のご相談なら専門の会計士のいるM&A総合研究所にご相談ください。
    M&A総合研究所が全国で選ばれる4つの特徴をご紹介します。

    M&A総合研究所が全国で選ばれる4つの特徴

    1. 業界最安値水準!完全成果報酬!
    2. M&Aに強い会計士がフルサポート
    3. 圧倒的なスピード対応
    4. 独自のAIシステムによる高いマッチング精度
    >>M&A総合研究所の強みの詳細はこちら

    M&A総合研究所は会計士が運営するM&A仲介会社です。
    企業会計に強く、かつM&Aの実績も豊富です。全国にパートナーがいるので案件数も豊富。
    また、業界最安値水準の完全成果報酬制のため、M&Aが成約するまで完全無料になります。
    まずはお気軽に無料相談してください。

    >>【※国内最安値水準】M&A仲介サービスはこちら

    電話で無料相談WEBから無料相談
    • 02
    • 03
    • 04
    • 05
    お電話でのご相談
    03-6427-8841
    WEBから無料相談