M&A・事業承継の理解を深める M&A総合研究所ポータル(旧M&A STORY)

Logo

この記事は、約 2分で読めます。
山形県の事業承継とは?M&A仲介会社のランキングもご紹介

山形県の事業承継とは?M&A仲介会社のランキングもご紹介

山形県の事業承継とは

事業承継は会社の存続を左右する重要な場面ですが、近年は後継者不在の中小企業が増えており、事業承継ができないというケースが増えています。 そのため業績が好調でも、経営者が引退すれば事業承継ができないために廃業・休業してしまう会社が頻発するようになりました。 そんな中、各都道府県の自治体や金融機関は事業承継を促進するためにサポートを行っています。 今回は山形にスポットを当て、そこで行われている取り組みや事業承継の際に役立つM&A仲介会社をご紹介します。

山形県における事業承継の方法と流れ

山形における事業承継はどうなっているのでしょうか? 日本は少子高齢化の影響により、経営者が高齢化して引退を控えているにも関わらず、後継者不在のために事業承継ができない中小企業が増えています。 それによる中小企業の廃業・休業は後を絶たず、地域によっては数年で数百社の事業所が閉鎖されたケースもあります。 山形も例外ではなく、後継者不在が原因で県内企業が廃業・休業するケースが増加しています。 そんな中、山形では後継者不在の問題を開発するために自治体や地元の金融機関が事業承継の支援に力を入れています。 自治体は事業承継ネットワークを設立し、経営者同士の情報交換や支援を提供する体制を構築することにより、事業承継を円滑に進められるようにするサポートを開始。 金融機関は銀行や信用金庫が提携することにより、事業承継支援やM&A仲介業務を提供するようになりました。 また山形銀行は事業承継やM&Aに対応する相談所を設置しています。 山形で行われているこのような取り組みは、山形における事業承継の問題を解決する糸口になってくれるでしょう。

山形県の事業承継に強いM&A仲介会社ランキング

株式会社M&A総合研究所

全国のM&A案件の取り扱いをしており、中小企業のM&Aも実現させる仲介会社です。
規模の小さい企業がM&Aを実施することが考えられますが、そのような案件にも対応しています。
また、M&Aプラットフォームや日本最大級のM&Aメディアからの情報によって、短期間でマッチングを行うので、人件費の削減を可能にしているため、他者よりも低い価格でM&Aの成立を目指すことができるのです。
通常のM&A取引は、交渉から成立まで半年から1年程度かかる場合もありますが、早いクロージングを目指し、平均して3ヶ月から6ヶ月でクロージングを行います。
それを可能にしているのは、M&Aプラットフォームを利用した独自のAIシステムによって早期にマッチングを行います。
安心してM&Aのサポートを受けることができるでしょう。

全国M&A支援協会

全国M&A支援協会は税理士、公認会計士、弁護士、中小企業診断士などといったM&Aの専門家によって構築されたM&A支援ネットワークです。 全国M&A支援協会はその名の通り日本全国のM&Aに対応しており、クライアントの依頼に応じて専門家同士が連携することが質の高いサービスを受けることができます。 そのおかげで全国M&A支援協会は高い成約率を誇っており、クライアントの期待に必ず応えるプロフェッショナルであることが窺えます。

レコフ

レコフは1987年に創業した老舗のM&A仲介会社です。 日本全国のM&A案件に対応できるのはもちろん、各地域の経済の動向を踏まえたうえで支援するため、クライアントの会社が置かれた環境を適切に把握したうえでサポートしてくれることがレコフの強みです。 報酬も明朗であり、無用なコストがかからないこともレコフの魅力だといえるでしょう。

M&Aアソシエイツ

M&Aアソシエイツは日本全国のM&Aに対応してくれるM&A仲介会社であり、もちろん山形のM&Aにも応じてくれます。 M&Aアソシエイツの強みは政府系の金融機関出身者がアドバイザーとして在籍している点です。 そのため豊富な経験とノウハウに基づいたサポートを受けられます。 また、M&Aアソシエイツは大手金融機関に匹敵するサービスを提供していながらリーズナブルな報酬体系になっているため、クライアントが気軽に依頼できるのも魅力です。

M&Aキャピタルパートナーズ

東証一部上場を果たしているM&Aキャピタルパートナーズは日本全国のM&A案件を取り扱っている大型のM&A仲介会社です 大型のM&A仲介会社というと、中小企業のM&Aは取り扱ってくれないイメージがありますが、M&Aキャピタルパートナーズはむしろ中堅企業や中小企業のM&Aや事業承継を専門的に取り扱っています。 だからM&Aの規模に関わらず、安心して依頼できるようになっています。

まとめ

今の時代、事業承継を解決するうえにあたってM&Aは重要な手法だといえます。
山形で実際に事業承継のためのM&Aを行う際には、自治体や金融機関、適切なサービスを提供するM&A仲介会社などといった専門家の力を借りるようにしておきましょう。

M&A・事業承継のご相談ならM&A総合研究所

M&A・事業承継のご相談なら専門の会計士のいるM&A総合研究所にご相談ください。
M&A総合研究所が全国で選ばれる4つの特徴をご紹介します。

M&A総合研究所が全国で選ばれる4つの特徴

  1. 業界最安値水準!完全成果報酬!
  2. M&Aに強い会計士がフルサポート
  3. 圧倒的なスピード対応
  4. 独自のAIシステムによる高いマッチング精度
>>M&A総合研究所の強みの詳細はこちら

M&A総合研究所は会計士が運営するM&A仲介会社です。
企業会計に強く、かつM&Aの実績も豊富です。全国にパートナーがいるので案件数も豊富。
また、業界最安値水準の完全成果報酬制のため、M&Aが成約するまで完全無料になります。
まずはお気軽に無料相談してください。

>>【※国内最安値水準】M&A仲介サービスはこちら

電話で無料相談WEBから無料相談
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
お電話でのご相談
03-6427-8841
WEBから無料相談