2021年7月26日更新都道府県別M&A

広島県のM&A・会社売却・事業承継の仲介会社12選!譲渡案件一覧も紹介

広島県は中小企業が多く、従業員数が少ない会社が多いのが特徴です。また、経営者自身の高齢化や後継者不在問題を抱えている方が多くいます。現在では、後継者がいなくても、M&Aを実施すると第三者に会社を譲り渡すのが可能です。

目次
  1. 広島県のM&A・会社売却・事業承継の動向
  2. 広島県のM&A・会社売却・事業承継にオススメの仲介会社12選
  3. 広島県でM&A仲介会社を選ぶ基準
  4. 広島県のM&A・会社売却・事業承継に役立つ公的機関
  5. 広島県近郊のM&A譲渡案件例
  6. 広島県のM&A譲渡案件の探し方
  7. 広島県のM&A事例
  8. 広島県のM&A・会社売却・事業承継まとめ
  • 今すぐ買収ニーズを登録する
  • 公認会計士がM&Aをフルサポート まずは無料相談

【※メルマガ限定】プレミアムM&A案件情報、お役立ち情報をお届けします。

Banner magazine

広島県のM&A・会社売却・事業承継の動向

広島県のM&A・会社売却・事業承継の動向

広島県は、中国地方の中では主要な県です。広島市を中心とした広島圏域(県西部)と、備後圏域(県東部)、備北圏域(県北東部)の大きく3つに分けられます。

広島県の経済環境

広島県の総人口は1998年の288万人をピークに、年々減少し続け、2021年には278万人となっています。このような人口減少は今後も続くと予想されています。

広島県の産業は、広島都市圏と備後都市圏は、「ものづくり」を中心に造船・鉄鋼・自動車をはじめとした輸送機械器具製造業が中核産業です。瀬戸内海に面する地域では漁業が盛んで、島根県との県境に向かうほど農業が盛んです。

また、卸売業・小売業のシェアも高いです。広島県は、関西経済圏と九州経済圏の中間地点となっているため、中国地方のビジネスの拠点となっています。

参照:広島県「推計人口の推移(最新)2021年7月
      「広島県の産業・企業情報

広島県企業の後継者不在率

中小企業の経営者高齢化問題は、広島県だけでなく、全国的にも課題となっています。帝国データバンクのデータでは、広島県の事業所に対して後継者がいるかアンケートを行ったところ、「いない、決まっていない」と答えた人が、71.3%でした。

広島県では、7割以上の企業が現時点で後継者が決まっていないことになり、後継者不在の問題が大きいのがわかります。業種別で後継者不在率では、建設業が77.7%と一番多く、次いで、サービス業が74.6%、小売業が73.4%でした。

広島県内の事業所は、規模の小さい会社が多い傾向があります。業員数別で後継者不在率を見ると、10人未満の企業が、76.5%で後継者不在と答えています。

これらから、経営者が高齢になり後継者もいない状態では、廃業を選択する可能性が高くなり、広島県内の経済が衰退する可能性を示唆しています。

中小企業の事業承継は、全国的にも経営者の高齢化や、後継者不在が問題視されており、地方ほどM&Aといった選択肢を知らない経営者が多い傾向にあります。

参照:帝国データバンク「広島県 後継者問題に関する企業の実態調査(2020年)

広島県のM&A件数の推移

「レコフ」によると、2018年の広島県のM&A件数はトータル38件でした。買手側、売手側とも広島県内のM&A案件は5件、買手側が広島県内、売手側が県外のM&A案件が17件、買手側が県外、売手側が広島県内のM&A案件が16件との結果でした。

広島県内のM&Aに関しては、中小企業の経営者の認知度も低く、M&Aを選択する会社も少ない傾向にあります。政府などでM&Aを用いた企業の存続を後押ししている中、今後広島県のM&A件数は増加する可能性があり、広島県は伸びしろのある地域といえます。

【関連】中小企業の会社売却の成功ポイントまとめ!
【関連】事業承継を戦略的に行う方法!成功ポイントや事例を解説

広島県のM&A・会社売却・事業承継にオススメの仲介会社12選

広島県のM&A・会社売却・事業承継にオススメの仲介会社12選

こちらでは、広島県でM&Aを行う際におすすめのM&A仲介会社をご紹介します。

  1. M&A総合研究所
  2. フォーバル
  3. 共栄経営センター
  4. 広島銀行
  5. ワイエムコンサルティング
  6. しっかりサポート
  7. ヒルストン
  8. ビズリンク・アドバイザリー
  9. ザメディアジョングループ
  10. クレジオ・パートーズ
  11. 合同総研
  12. ノワール税理士法人

①M&A総合研究所

M&A総合研究所

M&A総合研究所

出典:https://masouken.com/

M&A総合研究所は、中小・中堅規模のM&A案件を主に取り扱っており、全国の案件に対応しています。またスモールM&Aや小規模案件にも対応しております。

知識や支援の実績豊富なアドバイザーが多数在籍しており、ご相談からクロージングまで丁寧にサポートいたします。

M&A総合研究所の料金体系は成約するまで完全無料の「完全成功報酬制」です(※譲渡企業様のみ。譲受企業様は中間金がかかります)。無料相談を随時お受けしておりますので、M&Aをご検討の際はお電話・Webよりどうぞお気軽にお問い合わせください。

会社名 M&A総合研究所
得意な業種 非特化型
対応地域 全国
報酬体系 完全成功報酬型(※譲渡企業様のみ。譲受企業様は中間金がかかります)
公式ホームページ https://masouken.com/lp01

M&A・事業承継ならM&A総合研究所

②フォーバル

フォーバルは、東京都に本社を構えるM&A仲介会社で、東証一部上場を果たす信頼性の高い仲介会社です。札幌、先代、横浜、名古屋、大阪、京都、福岡、佐賀、鹿児島にも支店や営業所を構え、全国の中小企業のM&Aの実施を行っています。

広島県に多く見られる、小規模な会社のM&Aにも対応しており、従業員の人数や資本金が少ない会社でもM&Aの成立を目指します。

 特に、事業承継に対して後継者の不在や経営者の高齢化を問題としており、そのような悩みがあっても相談に乗ってもらえるM&A仲介会社です。

会社名 フォーバル
得意な業種 非特化型
対応地域 広島県を含む、日本全国
報酬体系 着手金+成功報酬
公式ホームページ https://www.forval.co.jp/

③共栄経営センター

共栄経営センターは、広島市にある経営コンサルティング会社で、中小企業のM&A仲介も実施している会社です。広島県にあるM&A仲介会社なので、遠方の大手M&A仲介会社では敷居が高いと感じられる中小企業の経営者の方も利用しやすい仲介会社です。

大手M&A仲介会社でもある、日本M&Aセンターと業務提携しており、M&Aに対するサポート体制が整っています。もともと経営コンサルティングが主な事業内容で、経営に関わることを専門としており、その中でM&Aにも対応してきた実績があります。

中四国地方のM&Aを取り扱っており、データーベースを活用した高いマッチング力を持っています。中小企業の経営者と同世代のコンサルタントがアドバイザリーとなってM&Aを進めていくので、信頼関係を築き安心して仲介を依頼できるでしょう。

会社名 共栄経営センター
得意な業種 中小企業が得意
対応地域 広島県を含む、中国・四国地方
報酬体系 要問い合わせ
公式ホームページ https://www.kyouei-kc.co.jp/

④広島銀行

広島銀行は、地方銀行としてだけではなく、法人向けに経営事業支援を行っています。その中で、M&Aにまつわるサポートも行っています。業界調査や戦略査定だけでなく、交渉や価格算定のアドバイス、また各契約書類作成時にもアドバイスを行っています。

経験豊富なアドバイザーが在籍しているため、広島県のM&A仲介会社として安心して任せられるでしょう。

会社名 広島銀行
得意な業種 非特化型
対応地域 広島県中心
報酬体系 要問い合わせ
公式ホームページ https://www.hirogin.co.jp/corporation/index.html

⑤ワイエムコンサルティング

ワイエムコンサルティングは、中国地方〜北部九州での豊富な情報量とネットワークにより、広島県だけでなく全国エリアでのマッチングが可能です。山口銀行、もみじ銀行、北九州銀行のグループ銀行の地域ネットワークと豊富な企業情報により、ベストな提案が可能です。

これまでにも関東・関西・東海など、広域エリアでの成約実績を保有しております。地域密着の銀行系コンサルティング会社として、M&A後のサポートも行っています。

会社名 ワイエムコンサルティング
得意な業種 非特化型
対応地域 広島県を含む、日本全国
報酬体系 要問い合わせ
公式ホームページ https://www.ymcs.co.jp/index.html

⑥しっかりサポート

しっかりサポートは、日本M&Aセンターが運営母体となっており、「どこでも事業引き継ぎサポートシステム」を導入しています。そして、年商1億円以下・小企業を対象とした事業引継ぎを主にサポートしています。

会社名 しっかりサポート
得意な業種 年商1億円以下の小企業が対象
対応地域 広島県を含む、日本全国
報酬体系 要問い合わせ
公式ホームページ http://shikkari-support.co.jp/index.html

⑦ヒルストン

ヒルストンは、税理士事務所・会計事務所の全国ネットワークを持っています。ヒルストンのM&A・事業承継支援サービスは、年商1億円以下の中小企業専門です。

「事業承継型のM&A」を目指し、創業から成長M&Aそして承継までをもワンストップでサポートをしています。

会社名 ヒルストン
得意な業種 中小企業が得意
対応地域 広島県を含む、日本全国
報酬体系 完全成功報酬制
公式ホームページ http://www.hill-stone.biz/

⑧ビズリンク・アドバイザリー

ビズリンク・アドバイザリーは、地元に密着して運営しており、監査法人・税理士事務所・金融機関などの専門家集団によるサポートが受けられます。M&A・事業承継・会社売却に関するアドバイザリーを行っています。

会社名 ビズリンク・アドバイザリー
得意な業種 非特化型
対応地域 広島県中心
報酬体系 要問い合わせ
公式ホームページ https://www.biz-link.co.jp/

⑨ザメディアジョングループ

ザメディアジョングループは、中小企業に特化した事業承継や会社売却などのM&Aをメインに事業を行っています。

会社名 ザメディアジョングループ
得意な業種 中小企業が得意
対応地域 広島県を含む、日本全国
報酬体系 要問い合わせ
公式ホームページ http://www.mediasion.co.jp/

⑩クレジオ・パートーズ

クレジオ・パートナーズは、広島を中心に中国・四国地域に地盤を置いているため、地場に根差した企業情報を多く保有しています。

地域密着、金融機関や士業などのネットワークなど、ステークホルダーとネットワークを有しており、専門家集団としての知見と独立性・中立性を生かして、M&A、事業承継のアドバイザリーサービスを提供します。

会社名 クレジオ・パートナーズ
得意な業種 非特化型
対応地域 広島県を含む、中国・四国地域
報酬体系 要問い合わせ
公式ホームページ https://cregio.jp/

⑪合同総研

合同総研は、広島の企業経営の総合コンサルタントとして、財産面での対策だけでなく、後継者の育成、組織体制の整備など、経営面でのさまざまなサポートを行っています。また事業承継、M&Aに関するさまざまな問題点に対し、総合的な企画立案、実施支援をしています。

会社名 合同総研
得意な業種 中小企業が得意
対応地域 広島県中心
報酬体系 要問い合わせ
公式ホームページ https://www.godo.gr.jp/souken/

⑫ノワール税理士法人

ノワール税理士法人は、中堅・中小企業の会計・税務をメインに行っています。日本M&Aセンター、広島信用金庫、呉信用金庫と提携しており、M&Aの企画・仲介、グループ企業の組織再編成などの支援をしています。

会社名 ノワール税理士法人
得意な業種 中小企業が得意
対応地域 広島県中心
報酬体系 要問い合わせ
公式ホームページ http://www.noir-z.co/index.html

【関連】【2020年最新】会社売却の仲介会社一覧!手数料やサービス内容を徹底比較

広島県でM&A仲介会社を選ぶ基準

広島県でM&A仲介会社を選ぶ基準

広島県でM&A案件を探したい場合、どういった方法を用いるのでしょうか。一般的に、M&A案件を探す方法は以下です。

  1. 対象業界の専門知識・実績がある
  2. 自社と同じ案件規模・地域のM&A実績がある
  3. M&Aに関する幅広い知識・経験がある
  4. わかりやすい料金体系を採用している
  5. 担当アドバイザーとの相性が良い

①対象業界の専門知識・実績がある

M&Aは、それぞれのケースで対応が違ってきます。そのため自社のM&Aを円滑に進めるためには、対象業界の専門知識を持ったM&A仲介会社を選ぶようにしましょう。

したがって、該当する分野・業種の専門・M&A実績がある仲介会社かどうかをホームページや無料相談などで確認するのが大切です。

②自社と同じ案件規模・地域のM&A実績がある

M&Aを仲介会社に依頼する際は、自社と同様の案件規模を扱っているか、地域でのM&A実績があるかを確認するのが大切です。

その理由は、M&Aの手続きは、案件の規模によって必要とされる知識や経験が異なります。また、地元企業や金融機関、士業専門家などのネットワークがあると、M&Aがスムーズに行えるのです。

③M&Aに関する幅広い知識・経験がある

M&Aを行うためには、財務、会計、法務、税務、労務など幅広い知識・経験が必要です。さらに、M&Aはそれぞれ案件ごとにディティールが全て異なります。そのため、仲介会社の持っている実績や知識を各案件に応じて使いこなせるかも重要なポイントになります。

④わかりやすい料金体系を採用している

仲介会社によっては、手数料・相談料・料金体系がわかりにくく、複雑になっているケースがあります。自社のM&Aをスムーズに進めるためにも、料金体系がわかりやすい仲介会社を選ぶようにしましょう。

⑤担当アドバイザーとの相性が良い

M&Aを安心して任せる際は、担当アドバイザーとの信頼関係が重要です。M&Aは、マニュアルどおりに進むとは限らないため、案件によって違うのが実情です。

したがって、自社に対する経営者の要望を理解し、誠実に対応してくれる仲介会社および担当アドバイザーであるかどうかが重要になります。

【関連】M&A実績の豊富な仲介会社

広島県のM&A・会社売却・事業承継に役立つ公的機関

広島県のM&A・会社売却・事業承継に役立つ公的機関

広島県のM&A・会社売却・事業承継に役立つ公的機関をそれぞれ紹介します。

①広島県事業承継・引継ぎ支援センター

広島県事業承継・引継ぎ支援センターは、後継者不在に悩む経営者の相談を受け付ける公的機関です。無料で利用できます。M&Aや事業承継に詳しい専門家が在籍しており、中小企業診断士やファイナンシャルプランナーなど、さまざまな分野の専門家たちがバックアップしてくれます。

ミニ講習会なども開催しており、気軽に相談できる公的機関です。必要に応じてアドバイスや、民間の支援機関を紹介しています。

広島県事業承継・引継ぎ支援センターのホームページ

事業承継・引継ぎ支援センターの活用を政府も後押し

政府では、事業承継・引継ぎ支援センターを活用し、後継者不在問題を解決するように後押ししています。近年、地方のみならず、全国的に少子高齢化の影響を受け、後継者不在問題が起こっています。

それらの解消のため、政府では各都道府県に事業承継・引継ぎ支援センターを設置し、ネットワークの構築を進めています。

しかし、事業承継・引継ぎ支援センターでM&A案件を探すことはできても、仲介は行っていない場合が多いです。

②広島県よろず支援拠点

広島県よろず支援拠点は、国が全国に設置している経営相談所です。主に中小企業経営者、小規模事業者の方向けに、経営上のあらゆる悩みの相談に対応しています。

公認会計士や税理士、中小企業診断士や社会保険労務士など、さまざまな資格を持つ専門家がコーディネーターとして在籍しています。必要に応じて支援機関への引き継ぎも行っています。

広島県よろず支援拠点のホームページ

③広島商工会議所

広島商工会議所は、主に商工者や経営者が集まり、広島県の経済活性化のために活動する公的な組織です。経営支援だけでなく、人材育成や採用にまつわることまでサポートしています。

さまざまなセミナーも開催していますので、広島県でM&Aを行う際に役立てられる可能性があります。

広島商工会議所のホームページ

④広島県信用保証協会

広島県信用保証協会は、中小企業の経営者に金融面でサポートを行う公的機関です。創業、経営に関するサポートや事業再生支援も行っています。

事業承継にまつわる保証制度も取り扱っているため、広島県のM&Aで役立てられる可能性があります。

広島県信用保証協会のホームページ

【関連】事業引継ぎ支援センターに相談するのは危険?仲介会社との違いは?
【関連】後継者人材バンクについて解説します

広島県近郊のM&A譲渡案件例

広島県近郊のM&A譲渡案件例

訪問介護事業所のM&A

こちらは、地域密着型の訪問介護を提供している事業所のM&A譲渡案件です。看護師の資格も保有しているため、遠方からの依頼もあります。重介護度の方々も対応しており、幅広いニーズに応えています。さらに人材を確保し、大きな収益向上が期待できます。

売上高 1,000万円台
売却希望額 応相談
譲渡希望理由 選択と集中

動物病院のM&A

こちらは、トリミングも対応している動物病院のM&A譲渡案件です。年間で6,000件以上の診察やトリミングを行っており、数多くのリピーターがいます。知名度も高く、運営しやすいシステムを構築しています。店舗もベッドタウンにあり、安定して顧客を見込めます。

売上高 6,300万円台
売却希望額 9,500万円
譲渡希望理由 選択と集中

洋服リフォーム・オーダー企業のM&A

こちらは、33年の歴史を持つ洋服リフォーム・オーダー業のM&A譲渡案件です。百貨店や専門店で実店舗を持つほか、インターネット専門店も運営しています。仕入れや在庫が必要ない、収益率が高い業務であることも魅力です。後継者不在、また他事業への注力のため、M&Aでの譲渡を希望しています。

売上高 非公開
売却希望額 5,000万円
譲渡希望理由 後継者不在、選択と集中

広島県のM&A譲渡案件の探し方

広島県のM&A譲渡案件の探し方

広島県でM&A・会社売却・事業承継案件を探す主な手段は、以下の3つです。

  1. M&A仲介会社・アドバイザーへの相談
  2. 取引関係にある金融機関への相談
  3. M&Aマッチングサイトの活用

①M&A仲介会社・アドバイザーへの相談

広島県でM&A譲渡案件の探し方として、M&A・会社売却・事業承継などの専門家に相談するのがベストでしょう。そのため、M&A仲介会社・アドバイザーへ相談するのがオススメです。

②取引関係にある金融機関への相談

広島県でM&A譲渡案件の探す方法は、取引関係にある金融機関への相談があります。自社で付き合いのある地元の金融機関には、さまざまなネットワークがあるため、M&Aを相談するのもいいでしょう。

③M&Aマッチングサイトの活用

広島県のM&A譲渡案件の探す方法は、M&Aマッチングサイトを利用する方法があります。M&Aマッチングサイトを活用すれば、広島の地域に限らず、全国規模でM&A案件を探せるといったメリットがあります。

【関連】オススメのM&Aマッチングサイト・売買サービス

広島県のM&A事例

広島県のM&A事例

タクシー業界のM&A(第一交通産業、広島合同タクシー)

2019年2月に、第一交通産業は連結子会社の第一交通サービスを通じて、広島合同タクシーの発行済株式を全て取得し、買収したと発表しました。第一交通産業は、タクシーやハイヤー事業だけでなく、路線バスや不動産、貸金事業を展開しています。

広島合同タクシーは、広島市に拠点を構えて、広島県を中心にタクシー事業を展開しています。今回のM&Aにより、第一交通産業は広島県内で、既存グループ会社も合わせ4社となり、タクシー保有台数増加につながります。

冷凍・冷蔵食品輸送業界のM&A(あじかん・井口産交)

2019年2月に、あじかんは井口産交の全株式を取得し、子会社化すると発表しました。あじかんグループは広島県広島市に拠点を構えて、鶏卵や野菜加工製品の製造、販売などを行っています。

井口産交は広島県広島市に拠点を構えて、冷凍や冷蔵食品の輸送を行っており、あじかんの期間物流の一翼を担っています。今回のM&Aにより、さらに安心・安全な製品を届けるシステムを整え、物流ノウハウと経営資源を融合したいとしています。

産業機械メーカー業界のM&A(岡部・河原)

2019年2月に、岡部は河原の発行済全株式を取得し、完全子会社化したと発表しました。岡部は東京都に本社を構え、さまざまな工業製品を製造、販売しています。

河原は広島県尾道市に拠点を構え、リフトテーブルなどの産業機械を製造しています。今回のM&Aにより、岡部では製品ラインアップの拡充、東南アジア市場への進出など、さらに事業拡大を目指すとしています。

広島県のM&A・会社売却・事業承継まとめ

広島県のM&A・会社売却・事業承継まとめ

広島県は中小企業が多く、中でも従業員数が少ない会社が多いのが特徴です。しかし、このような会社は、地方にとても多く、経営者自身の高齢化や後継者不在の問題を抱えている場合が多いです。

以前であれば、廃業を選択するしかない時代もありましたが、現在では後継者がいなくても、M&Aを実施すれば第三者に会社を譲り渡せます。

広島県でM&Aの可能性を、まだ知らない中小企業経営者が多いことも、今後の課題です。課題解消のため、広島県では、自治体や商工会議所が積極的にM&Aのセミナーを開催しています。それらに積極的に参加し、M&Aの可能性を生かしましょう。

M&A・事業承継のご相談なら24時間対応のM&A総合研究所

M&A・事業承継のご相談は成約するまで完全無料の「完全成功報酬制」(譲渡企業様のみ。譲受企業様は中間金がかかります)のM&A総合研究所にご相談ください。
M&A総合研究所が全国で選ばれる4つの特徴をご紹介します。

M&A総合研究所が全国で選ばれる4つの特徴

  1. 業界最安値水準!完全成功報酬!(譲渡企業様のみ)
  2. 経験豊富なM&Aアドバイザーがフルサポート
  3. 最短3ヶ月という圧倒的なスピード成約
  4. 独自のAIシステムによる高いマッチング精度
>>M&A総合研究所の強みの詳細はこちら

M&A総合研究所は、M&Aに関する知識・経験が豊富なM&Aアドバイザーによって、相談から成約に至るまで丁寧なサポートを提供しています。
また、独自のAIマッチングシステムおよび企業データベースを保有しており、オンライン上でのマッチングを活用しながら、圧倒的スピード感のあるM&Aを実現しています。
相談も無料ですので、まずはお気軽にご相談ください。

>>【※国内最安値水準】M&A仲介サービスはこちら

【※メルマガ限定】プレミアムM&A案件情報、お役立ち情報をお届けします。

Banner magazine

あなたにおすすめの記事

M&Aとは?手法ごとの特徴、目的・メリット、手続きの流れも解説【図解】

M&Aとは?手法ごとの特徴、目的・メリット、手続きの流れも解説【図解】

M&Aの特徴は手法ごとに異なります。昨今の日本では、M&Aが経営戦略として人気を集めており、実施件数が増加中です。経営課題の解決を図るべく、M&Aの前向きな検討をおすすめ...

買収とは?意味やメリット・デメリット、M&A手法、2021年最新事例、買収防衛策も解説

買収とは?意味やメリット・デメリット、M&A手法、2021年最新事例、買収防衛策も解説

買収には、友好的買収と敵対的買収とがあります。また、買収には「株式を買収する場合」「事業を買収する場合」の2種類があります。この記事では、買収の意味やメリット・デメリット、M&A手法や買...

現在価値とは?計算方法や割引率、キャッシュフローとの関係をわかりやすく解説

現在価値とは?計算方法や割引率、キャッシュフローとの関係をわかりやすく解説

M&Aや投資の意思決定をするうえで、現在価値の理解は欠かせません。現在価値とは今後得られる利益の現時点での価値を表す指標であり、将来の利益を期待して行う取引・契約・投資で重要な概念です。...

株価算定方法とは?非上場企業の活用場面、必要費用、手続きの流れを解説

株価算定方法とは?非上場企業の活用場面、必要費用、手続きの流れを解説

株価算定方法は、多種多様でそれぞれ活用する場面や特徴が異なります。この記事では、マーケットアプローチ、インカムアプローチ、コストアプローチといった株価算定方法の種類、株価算定のプロセス、株価算定...

赤字になったら会社はつぶれる?赤字経営のメリット・デメリット、赤字決算について解説

赤字になったら会社はつぶれる?赤字経営のメリット・デメリット、赤字決算について解説

法人税を節税するために、赤字経営をわざと行う会社も存在します。しかし、会社は赤字だからといって、必ず倒産する訳ではありません。逆に黒字でも倒産するリスクがあります。赤字経営のメリット・デメリット...

関連する記事

福岡のおすすめM&A仲介会社10選と案件一覧をご紹介!

福岡のおすすめM&A仲介会社10選と案件一覧をご紹介!

近年は事業承継を目的とするM&A件数が全国的に増えてきています。M&Aを検討している場合、どの専門家にサポートを依頼するかは成否を左右しかねない重要な要素です。本記事では、福岡県...

九州のM&A・会社売却・事業承継|個人向け会社売買サイトや1000万円以下案件一覧

九州のM&A・会社売却・事業承継|個人向け会社売買サイトや1000万円以下案件一覧

九州地方の経営者の中でM&A・会社売却・事業承継を考えられている方はたくさんいます。そこで、この記事ではM&A・会社売却・事業承継の案件を九州地方を中心に紹介します。また、個人向...

四国のM&A・会社売却・事業承継|個人向け会社売買サイト一覧や少額案件をご紹介

四国のM&A・会社売却・事業承継|個人向け会社売買サイト一覧や少額案件をご紹介

全国的にM&A・会社売却・事業承継の件数は増加していますが、四国地方でも同様の傾向が見られています。そこでこの記事では四国地方でのM&A・会社売却・事業承継の動向だけでなく、個人...

関西のM&A・会社売却・事業承継|スモールM&A案件一覧や仲介会社紹介

関西のM&A・会社売却・事業承継|スモールM&A案件一覧や仲介会社紹介

全国だけでなく関西地方でもM&A・会社売却・事業承継の成約件数は増加しています。そこでこの記事では関西地方のM&A・会社売却・事業承継について各府県別の背景やおすすめのM&amp...

【2020年最新】大阪の会社売却事例20選!おすすめ相談先も解説

【2020年最新】大阪の会社売却事例20選!おすすめ相談先も解説

昨今、大阪のM&A・会社売却が頻繁に行われており、様々な事例が見受けられるようになりました。今回は、最新の大阪の会社売却事例を20個ピックアップしました。さらに、おすすめ相談先も合わせて...

【2020年最新】名古屋の会社売却事例20選!おすすめ相談先も解説

【2020年最新】名古屋の会社売却事例20選!おすすめ相談先も解説

名古屋に拠点を置く・名古屋を事業エリアとする企業は、どういった理由でどのような買い手に会社売却を行っているのでしょうか。当記事では、名古屋の会社売却について20の事例を取り上げ、会社売却で利用で...

和歌山で事業承継するときの相談先は?仲介会社の利点や選び方まで

和歌山で事業承継するときの相談先は?仲介会社の利点や選び方まで

事業承継を和歌山でする際の相談先について紹介します。事業承継をスムーズに行うためには、複雑な手続きや知識が必要であるため、信頼できるM&A仲介会社への依頼が必要です。和歌山での事業承継を検討して...

大阪の事業承継における相談先は?仲介会社のメリットや選び方まで

大阪の事業承継における相談先は?仲介会社のメリットや選び方まで

事業承継を大阪でする際の相談先について紹介します。事業承継をスムーズに行うためには、複雑な手続きや知識が必要であるため、信頼できるM&A仲介会社への依頼が必要です。大阪での事業承継を検討している...

中国地方のM&A・会社売却・事業承継まとめ!スモール案件一覧や仲介会社を紹介

中国地方のM&A・会社売却・事業承継まとめ!スモール案件一覧や仲介会社を紹介

中国地方は、M&Aや会社売却、事業承継については災害の影響もあり、あまり進んでいないのが実情のようです。しかし今後は、会社売却やM&Aも視野に入れて、事業承継等の取り組むべきでしょう。

記事検索
M&Aコラム
人気の記事
最新の記事
セミナー・イベント

【※メルマガ限定】プレミアムM&A案件情報、お役立ち情報をお届けします。

Banner magazine
ご相談はこちら
(秘密厳守)