介護業のM&A成約実績【北海道】

成約実績

事業承継の解決策としてのM&A

  • 譲渡企業

    業種
    介護事業
    売上
    4億円
    社長の年齢
    60代
    譲渡理由
    後継者不在
  • 譲受企業

    業種
    インフラ関連事業
    売上
    1,500億円
    上場
    非上場
    譲受目的
    介護事業の拡大
譲渡企業社長コメント
R.H.様

R.H.様

年齢が60歳を過ぎたタイミングで、事業承継を意識するようになりました。後継者不在、且つ介護事業については地域に根付いているため、事業を畳むことも難しいのが実情です。そんな中、M&A総合研究所の守屋様にご相談させていただく機会があり、事業承継の選択肢の1つとしてM&Aを本格的に検討することにしました。
当初は、自分の会社と資本提携を望む会社があるのか不安でしたが、短期間で複数の企業をご紹介いただき、面談を重ねる中で、不安から期待に想いが変化していきました。結果的に、地元の優良企業とこれ以上ない条件で資本提携をすることができました。引き続き、私も数年は事業に関与していきますが、事業承継という大きな不安がなくなったことで、さらに思い切って会社の成長に向けて取り組んでいく意欲も湧いております。本当に感謝しております。

担当アドバイザーコメント
守屋 俊毅

守屋 俊毅

オーナー様のご希望に沿った最高のパートナーをご紹介できたことを本当に嬉しく思います。
思い返せば、オーナー様と最初に面談した際、コロナ禍でクラスターが発生した影響で精神的にも肉体的にも疲弊していたのが大変印象的でした。コロナ禍で業績が不透明であり、事業承継についても大きな不安を持たれていたため、現状の課題を解決できるパートナーを探すためにM&Aをご検討いただきました。
複数のお相手先企業とご面談いただき、時にコロナの苦労を思い出し、涙も流される局面をございましたが、最終的にオーナー様の条件に合ったお相手先と資本提携が成立し、事業承継の課題を解決するサポートができて大変嬉しく思います。

直近の成約実績

成約実績について詳しく見る

【※メルマガ限定】プレミアムM&A案件情報、お役立ち情報をお届けします。

ご相談はこちら
(秘密厳守)