【地域密着の福祉施設】 後継者不在、従業員や利用者に安心してもらうためのM&A

成約実績

福祉施設のM&A

  • 譲渡企業

    業種
    福祉
    売上
    約1億円
    社長の年齢
    60代
    譲渡理由
    後継者不在
  • 譲受企業

    業種
    福祉
    売上
    約100億円
    上場
    未上場
    譲受目的
    事業拡大
N.M.さん

N.M.さん

創業してから10年以上、地域の方々に支えられ、福祉施設を運営してきました。ところが私も年齢を重ね、体調がすぐれず、今後の経営について考え始めねばならなくなりました。
そこでM&A総合研究所に相談したところ、M&Aという選択肢が予想以上に素晴らしい解決策であるということがわかったので、第三者への譲渡を決めました。
正直全くの他人に会社を譲り渡すということには抵抗も不安もありましたが、お相手は同業で、素晴らしい理念を持っておられる会社様だったので、安心して譲り渡すことができました。すごく実績のある会社様だったので、従業員や施設利用者の方々にも安心していただくことができたことも、譲渡をして良かったことの一つです。

矢吹 明大

矢吹 明大

譲渡企業様の後継者がいらっしゃらないということで、M&Aのお手伝いをさせていただきました。とはいえ売主様にとっても譲る相手は誰でも良いというわけではなく、これまで10年以上続けて来られた施設を譲り渡すわけですから、お相手選びにもかなり慎重になっておられました。
そこでお相手に求める条件などを一緒に整理させていただき、売主様のご希望に沿った譲受企業様をご紹介させていただきました。
当譲受企業様は業界でも大手で実績やノウハウがたくさんあり、またこれまで譲渡企業様が積み重ねてこられた従業員や利用者、地域住民への信頼をしっかりと引き継いでくださる企業様で、売主様としても安心して譲り渡すことができました。

直近の成約実績

成約実績について詳しく見る

【※メルマガ限定】プレミアムM&A案件情報、お役立ち情報をお届けします。

Banner magazine
ご相談はこちら
(秘密厳守)