【事業拡大を見込んだ友好的M&A】 後継者不在である優良企業を、その分野に進出したい企業がグループ化。知識・経験・資格をM&Aにて獲得。

成約実績

環境調査事業のM&A実績

  • 譲渡企業

    業種
    環境調査事業
    売上
    1.2億円
    社長の年齢
    60代
    譲渡理由
    後継者不在
  • 譲受企業

    業種
    建設業
    売上
    20億円
    上場
    非上場
    譲受目的
    事業拡大の為の資格取得、人材確保
譲渡企業社長コメント
※写真はイメージです。

後継者不在であり、今後会社をどうしようかと思っていたところにM&A総合研究所様からお話を頂きました。後継者がいないとはいえ、自社を生かしてくれる、今いる従業員・取引先を大切にしてくれる会社でないとM&Aは難しいと思っておりました。
今まで事業にて多くの実績と信頼を積んできたつもりです。その知識・経験を後世に引き継いで日本の環境の役に立ちたいと考えておりましたので、M&Aで会社が存続し譲受企業様と一緒に日本環境事業の役に立てることにわくわくしております。

担当アドバイザーコメント
石司 飛雄馬

石司 飛雄馬

環境問題はこの先も日本で特に注目されていく事業であると考えます。
今回の譲渡企業様は多くの知識・実績・経験を持たれている環境のプロの社長が経営されている会社でした。
初めてお話しした時は「引退する時会社をたたむつもりだ」と仰っていたのを覚えております。
素晴らしい会社であり、買い手候補企業様もおりましたので何としてもこの会社を存続させたいという思いで何度も社長とお話させていただきました。
成約した今は喜びというよりもほっとしていると表現した方がしっくりきます。
全国にはM&Aは自社には関係がなく縁がないと考えている社長様がまだまだいらっしゃると思います。
私達仲介は会社を理想の形で存続させることを目標に日々を過ごしております。是非ご相談いただけますと幸いです。

直近の成約実績

成約実績について詳しく見る

【※メルマガ限定】プレミアムM&A案件情報、お役立ち情報をお届けします。

ご相談はこちら
(秘密厳守)