M&A総合研究所

24時間受付24時間受付0120-401-970

秘密厳守WEBから無料相談

あなたの会社、もっと高く売れるかもしれません…完全成功報酬のみ国内最安値水準

明日で理想以上の買い手が見つかる!新しいM&Aの形M&Aワンストップ

M&A・事業承継無料相談キャンペーン

状況に合わせて親身にアドバイスさせて頂きますので、まずはお気軽にご相談ください。

※強引な勧誘や営業は一切いたしません。ご相談内容については、秘密厳守いたしますのでご安心ください。

無料アドバイスを
今すぐ試してみる

電話からの
お問い合わせ

0120-401-9700120-401-970

24時間年中無休

M&Aワンストップはこんなお悩みをお持ちの経営者様におすすめです

  1. 1仲介会社の比較検討している経営者様
  2. 2仲介会社を使っているが不安がある経営者様
  3. 3事業承継を考えている経営者様
  4. 4M&Aで会社売却を考えている経営者様

新しいM&Aの形 M&Aワンストップとは?

1社の仲介会社に依頼し探す、従来のやり方と違い100社以上の仲介会社・会計士・税理士法人のネットワークから1週間以内に希望金額以上の買い手候補を見つけられます。
複数社の仲介会社を同時に使うより、効率的に買い手をお探しすることができます。

例えば、通常の仲介会社を使って建設会社の社長(売却希望金額5億円)が買い手候補を探した場合…

通常の仲介会社の場合理想の買い手が見つかる確率は20%

一般的に1社の仲介会社は、約50社の買い手候補しかアプローチできないといわれています。

しかし、50社のアプローチでM&A成約までいたる確立は、20~30%と低いです。
また、仲介会社は業種によって得意、不得意があります。

経営者様が自社業種のM&Aを得意とする仲介会社を見極めることは、とても難しいのです。

しかし、M&Aワンストップを使うと…

M&Aワンストップの場合理想の買い手が見つかる確率は80%

強力なネットワークにより、広く且つ早く、最適な仲介会社・会計士・税理士法人とやりとりを行います。

「M&Aワンストップ」では、100社以上の仲介会社・会計士・税理士法人の得意業種をデータ管理しています。

例えば、建設・土木系に強い仲介会社A、その地域に強いネットワークを持つ税理士事務所、建設系に強いファンドと懇意にしている仲介会社B、建設系専門の会計士事務所に声をかけます。

結果、売り手様は強力なネットワークから、希望金額以上の買い手候補を、最短即日、遅くとも1週間以内に見つけられます。

通常の仲介会社の場合、アプローチ先は多くて50社が限界

M&Aワンストップの場合、ネットワークを駆使して幅広く最適な会社にアプローチ

M&Aワンストップが選ばれる4つの理由

01希望金額よりも、売却金額が平均120%上がるから

仲介会社とM&Aワンストップの比較グラフ

「M&Aワンストップ」は、仲介会社に直接依頼するよりも、買い手候補の幅が広がります。

結果、高く買収してくれる買い手が見つけやすいのです。

仲介会社は、限られた少ない買い手候補の中で成約へ向かわせます。

そのため、売却金額を低くして売り叩く、「売り手交渉」と業界で呼ばれることをするので注意が必要です。

02成約率は2.7倍、成約までの期間も3分の2に短縮できるから

仲介会社の平均的な成約率は20~30%。平均成約月数は、10~11ヶ月です。

ところが、「M&Aワンストップ」は、希望金額以上で成約に至った割合が82%、平均成約月数6.3ヶ月というスピード成約を実現しています。

M&A
ワンストップ
仲介会社
平均成約率 82% 20~30%
平均成約月 6.3ヶ月 10~11ヶ月

成約率は約3倍高い

成約までの期間が約4ヶ月早い

03成功報酬だけなので、手数料が安いから

仲介会社は「着手金」「中間金」「月額報酬」「成功報酬」の4種類を手数料として設定しています。

しかし、「M&Aワンストップ」は「成功報酬」のみを手数料としています。

売買金額 M&A
ワンストップ
仲介会社
5億円以下 金額関わらず
成功報酬のみ
成功報酬
  • 着手金
  • 中間報酬
  • 月間報酬
5億円~
10億円以下
10億円超~
50億円以下
50億円超~
100億円以下
100億円超

04セカンドオピニオンで、理由することも可能だから

M&A仲介会社と専属契約を結んだが、M&Aが一向に進まず悩んで相談に来られる経営者様が増えています。

「M&Aワンストップ」ではすでに他の仲介会社に依頼している方も、もちろんご利用できます。

私たちがM&Aの面倒な手続きをすべて代行いたします。忙しい経営者様は手離れ良い形で買い手企業を探せます。

M&Aワンストップの成約事例

様々な業種でM&Aワンストップを使った
成約事例があります。

M&A・事業承継無料相談キャンペーン

状況に合わせて親身にアドバイスさせて頂きますので、まずはお気軽にご相談ください。

※強引な勧誘や営業は一切いたしません。ご相談内容については、秘密厳守いたしますのでご安心ください。

無料アドバイスを
今すぐ試してみる

電話からの
お問い合わせ

0120-401-9700120-401-970

24時間年中無休

M&Aの流れ

1お問い合わせ2初回相談3買い手候補選定(1週間以内)4社長同士面談(1~2ヶ月)5条件交渉(1~2ヶ月)6DD(1~3ヶ月)7成約

メディア掲載情報

メディアロゴ

朝日新聞

朝日新聞DIGITAL

日本経済新聞

日経産業新聞

日経BP

PR TIMES

産経新聞

カンテレ

あなたをサポートするワンストップの頼れるコンサルタント

様々な業種でM&A仲介実績があるM&Aアドバイザーと公認会計士、弁護士が1社につき3名体制で親身にサポート致します。譲渡企業の売上規模一億~数十億と幅広くご対応させていただいております。

高谷俊祐の写真

公認会計士・税理士

高谷俊祐

神戸大学経済学部卒。有限責任あずさ監査法人にてベンチャー企業から東証一部上場企業を対象に会計監査及び内部統制監査業務に従事。 M&A総合研究所では、財務・税務デューデリジェンスから中小企業のM&Aや事業承継に主軸を置き、建設業、製造業、人材派遣会社、薬局からITベンチャー企業のM&Aまで幅広く担当。

小鷹龍哉の写真

弁護士

小鷹龍哉

慶応義塾大学法学部法律学科卒、慶応義塾大学法科大学院卒。AZX Professionals Groupにて、ベンチャーファイナンス、ストックオプションの発行、M&Aのサポート、上場審査のサポート等、ベンチャー企業に法務業務に従事。創業初期からIPO直前までの幅広いステージの企業のサポートを実施。M&A総合研究所では、法務デューデリジェンスからM&A、事業承継に関するあらゆる法務業務を担当。

矢吹明大の写真

営業部長M&Aシニアエキスパート

矢吹明大

明治大学卒。株式会社キーエンスにて、製造業向けのコンサルティングセールスに従事。2015年に株式会社日本M&Aセンターに入社。製造業を中心に、建設業・サービス業・情報通信業・運輸業・不動産業・卸売業等のメインアドバイザーとして、20件以上のM&Aを成約に導く。M&A総合研究所では、専門アドバイザーチームを統括。ディールマネージャーとして全案件に携わる。

鎌田実築の写真

シニアマネージャー 事業承継M&Aエキスパート

鎌田実築

早稲田大学卒。株式会社三菱UFJ銀行にて中堅中小企業及び大企業担当に従事。事業承継・資産承継支援から買収ファイナンス迄、幅広く経験。部門長表彰を複数回受賞。その後、M&Aブティックにて主に事業承継型のM&A仲介業務に従事、その後当社参画。業種・地域を問わない幅広い領域を担当し、ニッチ業種における支援実績も多数保有。

黒田生真の写真

シニアアドバイザー

黒田生真

慶應義塾大学総合政策学部卒業後、国内ベンチャーキャピタルにて4社の新規法人設立を支援。その後、自身で不動産業の法人を設立。従業員20名の精鋭を率い、年商33億円、粗利益3億円を達成。更なる事業発展を企図し、他法人との資本提携(株式売却)を決行。M&Aの利点・欠点両面を体感し、これらの啓蒙を決意。上場大手M&Aブティックを経て、M&A総合研究所に参画。広域担当M&Aアドバイザーとして、国内全領域を担当。

立花槙次郎の写真

M&Aアドバイザー

立花槙次郎

関西学院大学卒。大学卒業後、都内人材コンサルティング会社にて顧問、社外取締役、監査役等のエグゼクティブ人材紹介業務に従事。延べ1,500名超の経営者と経営課題について協議する中で、人材紹介業では補填困難な後継者問題に数多く面し、事業承継型M&Aの可能性・必要性を実感、M&A業界に転身。M&A総合研究所では、M&Aアドバイザーとして人材、IT、サービス業等のあらゆる業種を担当。

よくいただくご質問をご紹介します

どういった仲介会社、会計士法人・税理士法人と提携していますか?
全国の仲介会社や会計士法人・税理士法人と提携しています。
提携会社の詳細に関してはお問い合わせください。
なぜ、手数料が業界最安値水準なのですか?

そもそも仲介会社の成功報酬が高すぎるからです。私たちは、当社の手数料体系が正当だと考えております。

実際、日本の年収ランキングTOP10のうち、3社はM&A仲介会社であったり、営業利益率が40%を超えていたりと、高い利益を得ています。また、もう一つの理由として、仲介会社に比べ効率的に買い手候補を探せるのでコストカットできているからです。

秘密厳守は大丈夫?

M&Aワンストップはすべての提携仲介会社と秘密保持契約を巻いております。また、「ノンネーム」と呼ばれる売り手様企業の特定ができない形で情報を共有し、買い手候補を探しますので、売り手様の情報が外部に出ることは一切ありません。

秘密厳守は徹底しておりますのでご安心ください。

成約まで至らないケースは
ありますか?
はい、残念ながらございます。債務超過しており、M&Aが盛んではない業種は成約しづらい傾向にあります。

最後に…

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

株式会社M&A総合研究所の佐上です。

私は、過去に、自ら創業した会社を、
東証一部上場企業に9億5000万円で売却しました。
日経新聞の記事はこちら

その際、私は知人に紹介してもらった仲介会社と専属契約を締結しましたが、その仲介会社は半年間、条件の合う買い手候補を1社も提案することはありませんでした。

その後、私はネットで調べ複数の仲介会社に依頼しました。
しかし、多くの仲介会社は、ホームページ上に料金体系や契約内容の詳細を開示していないため、私はよく分からないまま、着手金を取られたり高額な手数料を請求されたりしました。

この経験から知識のない経営者にとってM&Aには2つの問題があると、私は身を持って感じました。

1つ目は、料金体系や契約内容で売り手側に不利な構図である点。
2つ目は、1~2社の仲介会社に依頼しても成約しない可能性が高い点。

私はこのようなM&Aの問題を解決したいという思いで、「M&Aワンストップ」を立ち上げました。
現在多くの経営者様にご満足いただけるサービスになりましたが、その理由は私自身が会社売却した経験があり、本当の意味で売り手目線で気持ちに寄り添い、適切な解決策を提供できているからだと思います。

このサービスで一人でも多くの経営者様が会社売却に成功するように導きたいと心から思っています。

株式会社M&A総合研究所
代表取締役

佐上 峻作

M&A・事業承継無料相談キャンペーン

状況に合わせて親身にアドバイスさせて頂きますので、まずはお気軽にご相談ください。

※強引な勧誘や営業は一切いたしません。ご相談内容については、秘密厳守いたしますのでご安心ください。

無料アドバイスを
今すぐ試してみる

電話からの
お問い合わせ

0120-401-9700120-401-970

24時間年中無休

会社概要

会社名
株式会社M&A総合研究所
代表取締役
佐上 峻作
住所

東京本社:
〒106-0032 東京都港区六本木5丁目2-5 鳥勝ビル3F

大阪事務所:
〒543-0074 大阪府大阪市天王寺区六万体町4-10 佐上ビル7F

資本金
4.11億円
取引先
三井住友銀行 渋谷駅前支店
従業員
34人
連絡先
all@masouken.com

お問い合わせ

情報セキュリティについて

お客様のプライバシー保護のため、SSLサーバ証明書を使用しています。SSL通信接続であれば、
情報は暗号化され、第三者の盗聴、改ざん、成りすましなどから保護されます。