グリーンメーラー

グリーンメーラー

グリーンメーラーとは、ターゲット企業の株式を買い集め、それを高値で相手会社の経営陣に買い取らせようとする人を指します。 株式を買い集めれば、経営権を掌握し、様々なトラブルを引き起こすことが可能となります。 グリーンメーラーは、その影響力をチラつかせることにより、高値で株式を買収させようとします。 こうした敵対的M&Aを阻止する為には、前もって買収防衛策を設置しておく必要があります。 日本では、ブーン・ピケンズ氏がグリーンメーラーとして有名です。

関連記事

グリーンメーラーとは?事例や買収防衛策を解説

グリーンメーラーとは?事例や買収防衛策を解説

あまり聞き慣れない金融・証券用語にグリーンメーラーという単語があります。言葉の響きからは爽やかな印象さえありますが、グリーンメーラーの実態は、あこぎな株式買占めとその売りつけ行為を意味します。グ...

インサイダー取引とは?事例や違反した際の罰則をわかりやすく解説

インサイダー取引とは?事例や違反した際の罰則をわかりやすく解説

インサイダー取引は、健全かつ公平な株式市場を守るために規制されているものです。例えば、株価が変動することを事前に把握したうえで、株式の売買を行うとインサイダー取引に該当します。今回はインサイダー...

記事検索
M&Aコラム
人気の記事
最新の記事
セミナー・イベント

【※メルマガ限定】プレミアムM&A案件情報、お役立ち情報をお届けします。

Banner magazine
ご相談はこちら
(秘密厳守)