メンバー紹介

  • Img member1

    公認会計士

    高谷 俊祐

    有限責任あずさ監査法人にてベンチャー企業から東証一部上場企業を対象に会計監査及び内部統制監査業務に従事。
    M&A総合研究所では、財務・税務デューデリジェンスから中小企業のM&Aや事業承継に主軸を置き、建設業、製造業、人材派遣会社、薬局からITベンチャー企業のM&Aまで幅広く担当。

  • Img member2

    顧問弁護士

    小鷹 龍哉

    AZX Professionals Groupにて、ベンチャーファイナンス、ストックオプションの発行、M&Aのサポート、上場審査のサポート等、ベンチャー企業に法務業務に従事。創業初期からIPO直前までの幅広いステージの企業のサポートを実施。M&A総合研究所では、法務デューデリジェンスからM&A、事業承継に関するあらゆる法務業務を担当。

  • Img member3

    営業部長
    M&Aシニアエキスパート

    矢吹 明大

    株式会社キーエンスにて、製造業向けのコンサルティングセールスに従事。
    2015年に株式会社日本M&Aセンターに入社。製造業を中心に、建設業・サービス業・情報通信業・運輸業・不動産業・卸売業等のメインアドバイザーとして、
    20件以上のM&Aを成約に導く。M&A総合研究所では、専門アドバイザーチームを統括。ディールマネージャーとして全案件に携わる

  • Img member4

    シニアマネージャー
    事業承継M&Aエキスパート

    鎌田 実築

    早稲田大学卒業後、株式会社三菱UFJ銀行にて中堅中小企業法人担当として、企業再生支援、事業承継支援、資産活用コンサルティング等幅広く活動し、法人部門長表彰を複数回受賞。
    九州地方にて東証一部上場企業含む大企業法人担当として、買収ファイナンス等を経験。
    その後、新興M&AブティックにてM&Aアドバイザーとして業種・規模・エリアを問わず幅広く実績を積み、2019年6月M&A総合研究所に参画。

  • Img member5

    シニアアドバイザー

    黒田 生真

    慶應義塾大学総合政策学部卒業後、国内ベンチャーキャピタルにて4社の新規法人設立を支援。 その後、自身で不動産業の法人を設立。従業員20名の精鋭を率い、年商33億円、粗利益3億円を達成。更なる事業発展を企図し、 他法人との資本提携(株式売却)を決行。M&Aの利点・欠点両面を体感し、これらの啓蒙を決意。上場大手のM&Aキャピタルパートナーズ株式会社を経て、 M&A総合研究所に参画。広域担当M&Aアドバイザーとして、国内全領域を担当。

  • Img member6

    M&Aアドバイザー

    立花 槙次郎

    関西学院大学卒。大学卒業後、都内人材コンサルティング会社にて顧問、社外取締役、監査役等のエグゼクティブ人材紹介業務に従事。
    延べ1,500名超の経営者と経営課題について協議する中で、人材紹介業では補填困難な後継者問題に数多く面し、事業承継型M&Aの可能性・必要性を実感、M&A業界に転身。M&A総合研究所では、M&Aアドバイザーとして人材、IT、サービス業等のあらゆる業種を担当。

  • Img member7

    シニアマネージャー

    植松 勇樹

    昭和薬科大学薬学部を卒業後、東証一部上場の調剤薬局に就職。同期社員の中で最速で管理薬剤師を経験する。医業経営の重要性を感じ、医療系M&A企業に転職し1年目で優秀賞を受賞。医療系を中心に年間5件以上のM&Aを成約させる。大手企業から中小企業まで幅広い取引に従事し実績を残す。M&A総合研究所では医療系だけに止まらず、幅広い業種を担当し、シニアマネージャーとして後継者問題や事業承継に貢献している。

  • Img member8

    公認会計士

    黒澤 晃

    慶応大学経済学部卒業後、公認会計士試験に合格。大手監査法人に入所し、サービス業、商社、不動産業やコンサル業などで金商法や会社法の法定監査及び内部統制導入などの経験を積む。その後、上場準備企業での上場支援やコンサルタント業務及びベンチャー企業での月次決算や連結決算の経理業務や一の部作成などの上場準備を経験し、M&A総合研究所へ入社。主に経理部門の立ち上げを担当。

記事検索
M&Aコラム
人気の記事
最新の記事
イベント情報

最新のイベント情報、お役立ち情報をお届けします。

ご相談はこちら
(秘密厳守)