ファインディング

ファインディング

ファインディングとは、M&Aを実施する相手候補を探す行為です。 ファインディングを実施する際には、買い手・売り手双方が留意すべき事項があります。 買い手側は、自社にとってどんな企業(事業)が必要かを考える必要があります。 ファインディングの段階では、既存事業とのシナジー効果や相手企業の成長性を確認するのが大事です。 一方で売り手側は、自社を良い条件で買ってくれる可能性の高い企業を探す必要があります。 M&Aによって、シナジー効果を期待できる相手を探すのがベストです。 一般的には、M&A仲介会社にファインディング業務を依頼します。

関連記事

人気の記事
最新の記事

【※メルマガ限定】プレミアムM&A案件情報、お役立ち情報をお届けします。

ご相談はこちら
(秘密厳守)