山梨県の事業承継とは?M&A仲介会社ランキングもご紹介

山梨も他の都道府県と同様に、中小企業の事業承継支援に力を入れています。​​​​様々な機関が事業承継に関するセミナーを実施しているため、事業承継のために知識が欲しい方はぜひ受講してみてください。

都道府県別M&A

2020年2月26日更新

目次
  1. 山梨県の事業承継とは
  2. 山梨県における事業承継の方法と流れ
  3. 山梨県で事業承継に強いM&A仲介会社4選
  4. まとめ

【CEO/CFO/M&A担当者限定】
プレミアムM&A案件情報・最新M&Aニュースをお届け

山梨県の事業承継とは

事業承継は会社にとって存続を左右する重要なイベントですが、最近はそれがうまくいかない中小企業が増えています。
中には事業承継ができずに経営者が引退すると同時に廃業・休業する会社が増えています。
それもあって、昨今では各都道府県の自治体や金融機関が積極的に事業承継のサポートを行うようになりました。
今回は山梨にスポットを当て、そこで行われている取り組みや事業承継の際に役立つM&A仲介会社をご紹介します。

山梨県における事業承継の方法と流れ

山梨における事業承継はどうなっているのでしょうか?
日本では中小企業が後継者不在であるため、事業承継ができずに廃業・休業するケースが増えています。
そもそも日本は少子高齢化であり、経営者が高齢化しているのに対し、会社を引き継ぐ若者が減っています。
そのため、後継者を見つけ出せず、経営者が引退すれば会社を廃業・休業せざるを得なくなるわけです。
この状況を解決するため、日本では各都道府県が中小企業の事業承継をサポートする取り組みをするようになります。
山梨も同様に事業承継の支援を積極的に行っており、県庁が中心となって事業承継のサポートを行っています。
また、事業引継ぎ支援センターや金融機関などといった機関が中小企業向けに事業承継に関するセミナーを実施し、ノウハウや最新の情報を提供しています。

山梨県で事業承継に強いM&A仲介会社4選

株式会社M&A総合研究所

M&A総合研究所

出典:https://masouken.com/

全国のM&A案件の取り扱いをしており、中小企業のM&Aも実現させる仲介会社です。
規模の小さい企業がM&Aを実施することが考えられますが、そのような案件にも対応しています。
また、M&Aプラットフォームや日本最大級のM&Aメディアからの情報によって、短期間でマッチングを行うので、人件費の削減を可能にしているため、他者よりも低い価格でM&Aの成立を目指すことができるのです。
通常のM&A取引は、交渉から成立まで半年から1年程度かかる場合もありますが、早いクロージングを目指し、平均して3ヶ月から6ヶ月でクロージングを行います。
それを可能にしているのは、M&Aプラットフォームを利用した独自のAIシステムによって早期にマッチングを行います。
安心してM&Aのサポートを受けることができるでしょう。

経営承継支援

経営承継支援

出典:https://jms-support.jp/

経営承継支援は、その名の通り会社の事業承継やM&Aを支援するM&A仲介会社です。 経営承継支援は日本各地の事業引継ぎ支援センターと連携しており、広範なネットワークを活かしてクライアントに理想的なM&A候補を見つけてくれます。 また、経営承継支援は悪質なM&A仲介会社のように無理矢理M&Aを勧めることはせず、クライアントの状況を見ながら複数のプランを提示し、クライアントにとっての理想的な解決策を一生懸命探してくれます。

レコフ

株式会社レコフ

出典:https://www.recof.co.jp/

1987年に創業したレコフはM&A仲介会社の老舗ともいうべき会社です。 レコフは長年培ってきたノウハウや経験を活かし、様々な会社のM&Aを実現させています。 事業承継にも強いだけでなく、各地の経済事情を踏まえたうえでM&Aに取り組んでくれるため、よりクライアントにマッチした支援を受けられます。

M&Aキャピタルパートナーズ

M&Aキャピタルパートナーズ

出典:https://www.ma-cp.com/

M&Aキャピタルパートナーズは中小企業・中堅企業に特化しているM&A仲介会社です。 M&Aキャピタルパートナーズは東証一部上場を果たしており、全国に及ぶネットワークを活かしてクライアントに最適なM&A候補を見つけ出してくれます。 加えて、報酬設定もリーズナブルであり、気軽に支援を受けられるようになっています。

まとめ

山梨も他の都道府県と同様に、中小企業の事業承継支援に力を入れています。
様々な機関が事業承継に関するセミナーを実施しているため、事業承継のために知識が欲しい方はぜひ受講してみてください。

M&A・事業承継のご相談なら専門の会計士、弁護士がいるM&A総合研究所にご相談ください。

M&A・事業承継のご相談なら専門の会計士のいるM&A総合研究所にご相談ください。
M&A総合研究所が全国で選ばれる4つの特徴をご紹介します。

M&A総合研究所が全国で選ばれる4つの特徴

  1. 業界最安値水準!完全成果報酬!
  2. M&Aに強い会計士、弁護士がフルサポート
  3. 平均3ヶ月という圧倒的なスピード成約
  4. 独自のAIシステムによる高いマッチング精度
>>M&A総合研究所の強みの詳細はこちら

M&A総合研究所は会計士が運営するM&A仲介会社です。
企業会計に強く、かつM&Aの実績も豊富です。全国にパートナーがいるので案件数も豊富。
また、業界最安値水準の完全成果報酬制のため、M&Aが成約するまで完全無料になります。
まずはお気軽に無料相談してください。

>>【※国内最安値水準】M&A仲介サービスはこちら

【CEO/CFO/M&A担当者限定】
プレミアムM&A案件情報・最新M&Aニュースをお届け

関連記事

和歌山で事業承継するときの相談先は?仲介会社の利点や選び方まで

和歌山で事業承継するときの相談先は?仲介会社の利点や選び方まで

事業承継を和歌山でする際の相談先について紹介します。事業承継をスムーズに行うためには、複雑な手続きや知識が必要であるため、信頼できるM&A仲介会社への依頼が必要です。和歌山での事業承継を検討して...

中小企業M&A
大阪の事業承継における相談先は?仲介会社のメリットや選び方まで

大阪の事業承継における相談先は?仲介会社のメリットや選び方まで

事業承継を大阪でする際の相談先について紹介します。事業承継をスムーズに行うためには、複雑な手続きや知識が必要であるため、信頼できるM&A仲介会社への依頼が必要です。大阪での事業承継を検討している...

中小企業M&A
中国地方のM&A・会社売却・事業承継まとめ!スモール案件一覧や仲介会社を紹介

中国地方のM&A・会社売却・事業承継まとめ!スモール案件一覧や仲介会社を紹介

中国地方は、M&Aや会社売却、事業承継については災害の影響もあり、あまり進んでいないのが実情のようです。しかし今後は、会社売却やM&Aも視野に入れて、事業承継等の取り組むべきでしょう。

中小企業M&A株式譲渡事業譲渡
近畿のM&A・会社売却・事業承継まとめ!仲介会社情報や個人向け案件あり

近畿のM&A・会社売却・事業承継まとめ!仲介会社情報や個人向け案件あり

近畿地方は、大手企業が運営している会社も多くありますが、中小企業の割合が高く、M&Aや会社売却、事業承継が今後は増加していく傾向にあるでしょう。今後はM&Aも視野に入れた事業承継や会社売却も検討...

M&A株式譲渡事業譲渡
北陸地方のM&A・会社売却・事業承継!おすすめ仲介会社や案件の探し方をご紹介

北陸地方のM&A・会社売却・事業承継!おすすめ仲介会社や案件の探し方をご紹介

北陸地方はM&A件数こそ減少しましたが、元々M&Aを積極的に経営手法として活用してきた地域です。今後は人口減少の影響により、中小企業・個人事業主の事業承継M&Aが活発化すると考えられます。

M&A株式譲渡事業譲渡
中部地方のM&A・会社売却・事業承継!おすすめ仲介会社や案件の探し方をご紹介

中部地方のM&A・会社売却・事業承継!おすすめ仲介会社や案件の探し方をご紹介

中部地方は東京と大阪をつなぐ大都市があり、M&Aが盛んな県が多くあります。他方で人口減少の影響も深刻であるため、今後は事業承継M&Aが増加する可能性が高いです。

中小企業M&A
関東地方のM&A・会社売却・事業承継|少額案件一覧やおすすめ仲介会社を紹介

関東地方のM&A・会社売却・事業承継|少額案件一覧やおすすめ仲介会社を紹介

関東地方のM&A・会社売却・事業承継は、ほかの地域に比べると会社が多いこともあり、M&A案件数やM&Aを実施しているケースも多く見受けられます。また、会社のみならず個人事業主のM&Aも多く見受け...

中小企業M&A株式譲渡事業譲渡
東北のM&A・会社売却・事業承継の情報や案件一覧!おすすめ仲介会社ランキングあり

東北のM&A・会社売却・事業承継の情報や案件一覧!おすすめ仲介会社ランキングあり

東北地方のM&A・会社売却・事業承継はその地域の事情を適切に把握しておくことが重要です。人口減少が顕著になる中、M&Aや事業承継は企業にとって重要な課題になるため、あらかじめ色々調べておくことが...

中小企業M&A株式譲渡事業譲渡
沖縄県の事業承継とは?M&A仲介会社ランキングもご紹介

沖縄県の事業承継とは?M&A仲介会社ランキングもご紹介

沖縄県は、後継者不在率が全国で1位となっており、事業承継に関する問題が今後の中小企業の大きな課題となるでしょう。 沖縄県内は、観光業やサービス業、飲食業を主要な産業としており、発展が難しい地域で...

中小企業M&A株式譲渡
記事検索
M&Aコラム
人気の記事
最新の記事
イベント情報

【CEO/CFO/M&A担当者限定】
プレミアムM&A案件情報・最新M&Aニュースをお届け

ご相談はこちら
(秘密厳守)