M&A・事業承継の理解を深める M&A総合研究所ポータル

2019年11月25日更新
この記事は、約2分で読めます。

岩手のM&A・会社売却の仲介会社をご紹介!M&A案件の探し方も解説

Medium
この記事の監修専門家
M&A総合研究所 公認会計士
高谷 俊祐

岩手は地方の中でもM&Aに積極的であり、金融機関や公的機関が手厚くサポートしてくれる傾向があります。そのため、岩手でM&Aを行う際には、全国規模のM&A仲介会社だけでなく、地元の金融機関や公的機関を活用してみましょう。

目次
  1. 岩手のM&A
  2. 岩手のM&A事情
  3. 岩手でおすすめのM&A仲介会社ランキング
  4. 岩手でM&A案件を見つけるには?
  5. まとめ

岩手のM&A

M&Aはかつて「会社を売り払う」というネガティブなイメージがありましたが、今ではどの会社でも経営戦略に取り入れ得る一般的な手法となっています。

最近はM&AをサポートしてくれるM&A仲介会社も多く、M&Aのサポートを受けやすい環境も出来上がっているといえるでしょう。

他方で、M&Aは地方によって特色があり、それを意識しておくことも大切です。

今回は岩手のM&Aの状況や、岩手でM&Aをする際におすすめのM&A仲介会社についてお伝えします。

岩手のM&A事情

岩手のM&A事情はどのようになっているのでしょうか?

昨今、日本では少子高齢化による人口減少が問題化しており、それに伴う国内市場の縮小やグローバル化によって経営環境は大きく変わっています。

とりわけ少子高齢化は地方の中小企業にかなりの影響を及ぼしています。

さきほども触れたように、後継者不在によって事業承継ができず、廃業したり休業する企業は後を絶ちません。

それもあって、地方では自治体や金融機関が中心となってM&Aを取り入れた経営戦略を普及する動きが増えています。

岩手も例外ではなく、岩手の金融機関や事業引継ぎセンターが中心となってM&Aを推進しています。

その効果もあって、岩手の企業がM&Aを実施した事例は増えています。

また、M&Aを普及する取り組みが認められ、岩手銀行がバンクオブザイヤーで情報開発大賞を獲得するなど、その成果も評価されています。

岩手でおすすめのM&A仲介会社ランキング

ここでは岩手でM&Aをする際に、おすすめのM&A仲介会社をご紹介します。

M&A総合研究所

全国のM&A案件の取り扱いをしており、中小企業のM&Aも実現させる仲介会社です。
規模の小さい企業がM&Aを実施することが考えられますが、そのような案件にも対応しています。

また、M&Aプラットフォームや日本最大級のM&Aメディアからの情報によって、短期間でマッチングを行うので、人件費の削減を可能にしているため、他者よりも低い価格でM&Aの成立を目指すことができるのです。

通常のM&A取引は、交渉から成立まで半年から1年程度かかる場合もありますが、早いクロージングを目指し、平均して3ヶ月から6ヶ月でクロージングを行います。

それを可能にしているのは、M&Aプラットフォームを利用した独自のAIシステムによって早期にマッチングを行います。
安心してM&Aのサポートを受けることができるでしょう。

佐藤税理士法人

ザ会計事務所グループの一員である佐藤税理士法人は、日本M&Aセンターと提携しており、「岩手M&Aセンター」としてクライアントのM&Aのサポートを行っています。

そもそも日本M&Aセンターは事業承継を目的としたM&Aのサポートにおいて、日本で最も実績があるM&A仲介会社です。

その日本M&Aセンターと提携し、地域に根差したネットワークを取り入れている佐藤税理士法人は、地元で行うM&Aにおいて非常に頼りになるパートナーとなるでしょう。

東北生活支援センター

東北生活支援センターは「岩手総合支援コンサルティング」を提供しています。

これは岩手の企業の事業再生、事業承継、生活相談などを支援するサービスであり、その中にはM&Aコンサルティングも含まれています。

東北生活支援センターは経営者と、その家族の生活や利益を第一に考えており、きめ細かいサービスを提供するだけでなく、リーズナブルな報酬体系になっていることも魅力です。

株式会社ストライク

株式会社ストライクは大型のM&A仲介会社であり、日本全国に7つの拠点を持っています。

株式会社ストライクは会計士事務所や金融機関とネットワークを構築しており、圧倒的な情報量を持っているため、そのサポートを受ければクライアントにとって理想的なM&A案件が見つかる可能性が上がります。

それだけでなく、株式会社ストライクは「SMART」というM&Aマッチングプラットフォームを運営するなど、クライアントがよい会社と出会えるようなサービスを実現しています。

アルテパートナーズ株式会社

アルテパートナーズ株式会社は中小企業や零細企業のM&A案件を積極的に引き受けています。

アルテパートナーズ株式会社の特徴はインハウスM&Aサービスを提供していることです。

これはクライアントの会社に代わってM&A案件の情報収集や交渉を行う業務であり、クライアントの負担を大きく減らすだけでなく、クライアントに必要な情報をいち早く入手できるようにしてくれます。

岩手でM&A案件を見つけるには?

岩手でM&A案件を見つけたい場合、まず使うのはM&A仲介会社やM&A仲介サイトでしょう。

最近は日本全国に及ぶネットワークを持っているM&A仲介会社やM&A仲介サイトが多いため、日本のどこにいる会社でも、任意の地域のM&Aを見つけられるようになっています。

しかし、日本のM&A市場は売り手市場であり、売却案件が少ない傾向があります。

そのため、買い手となる会社が理想的なM&A案件を見つけられないことも珍しくありません。

そんな時は岩手の商工会議所や金融機関を活用してみることがおすすめです。

地域の公的機関や金融機関であれば、地域に根差したネットワークを持っているため、あまり表に出てこないM&A案件を見つけられることがあります。

とりわけ岩手の金融機関はM&Aの普及に積極的であるため、M&Aを行いたい経営者には前向きに協力してくれるでしょう。

他にも、経営者自身が持つ取引先や顧客のネットワークもM&A案件を見つけるうえで、役立つこともあるでしょう。

まとめ

岩手は地方の中でもM&Aに積極的であり、金融機関や公的機関が手厚くサポートしてくれる傾向があります。

そのため、岩手でM&Aを行う際には、全国規模のM&A仲介会社だけでなく、地元の金融機関や公的機関を活用してみましょう。

地域に根差したネットワークを持つ彼らなら、思いがけないM&A案件を見つけてくれるかもしれません。

M&A・事業承継のご相談ならM&A総合研究所

M&A・事業承継のご相談なら専門の会計士のいるM&A総合研究所にご相談ください。
M&A総合研究所が全国で選ばれる4つの特徴をご紹介します。

M&A総合研究所が全国で選ばれる4つの特徴

  1. 業界最安値水準!完全成果報酬!
  2. M&Aに強い会計士がフルサポート
  3. 圧倒的なスピード対応
  4. 独自のAIシステムによる高いマッチング精度
>>M&A総合研究所の強みの詳細はこちら

M&A総合研究所は会計士が運営するM&A仲介会社です。
企業会計に強く、かつM&Aの実績も豊富です。全国にパートナーがいるので案件数も豊富。
また、業界最安値水準の完全成果報酬制のため、M&Aが成約するまで完全無料になります。
まずはお気軽に無料相談してください。

>>【※国内最安値水準】M&A仲介サービスはこちら

電話で無料相談
0120-401-970
WEBで無料相談
M&Aのプロに相談する
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
ご相談はこちら
(秘密厳守)