【住宅リフォーム業】M&Aで互いの強みと理念が合わさり、さらなる発展へ

成約実績

住宅リフォーム業界のM&A実績

  • 譲渡企業

    株式会社日積工業

    業種
    住宅リフォーム業
    売上
    5億円
    社長の年齢
    70代
    譲渡理由
    後継者不在
  • 譲受企業

    株式会社アートリフォーム

    業種
    住宅リフォーム業
    売上
    約75億円
    上場
    非上場
    譲受目的
    エリア拡大
(右)株式会社日積工業  代表取締役 川井茂様

(右)株式会社日積工業  代表取締役 川井茂様

希望条件は、今まで一緒に一所懸命頑張ってきた社員、そして有難いご縁を頂いた顧客様・業者様を今まで通り以上に大切にして頂けるかどうか、という点を大事にしていました。
そして、アートリフォーム様にトップ面談でお会いした際、Webマーケティング等の今後当社が強化すべき領域を全て持たれている企業様だと感じました。加えて、大本社長のお人柄なども今後一緒にやっていくパートナーとしてふさわしいと感じ、弊社の希望条件を叶えて頂ける相手様だと確信したため、今回決めさせて頂きました。また、M&Aに関する情報収集は余りしていなかったため、小林様には色々とご教示いただき今回の決断を導いて頂きました。常に相手の事を考えての判断・行動には、今も感謝しております。

小林 雄太

小林 雄太

日積工業様は、四国四県で長い歴史と顧客との関わりを非常に重視した経営をされてきた非常に魅力のある企業です。川井様は息子様が社内にいらっしゃる状況でしたが、会社の将来を見据え、M&Aによる第三者承継を決断されました。また、アートリフォーム様は会社の企業戦略として、積極的にM&Aを実行されている会社であり、これまでも数多くの譲受実績を保有する企業になります。本件は建設業界の中でも同じ分野のお相手とのご成約となっておりますが、日積工業様の強みである“顧客を重視した経営”とアートリフォーム様の掲げる“業界の先頭集団”という理念が合わさり、今後のご両社の更なる発展が期待できるM&Aだと考えております。

直近の成約実績

成約実績について詳しく見る

【※メルマガ限定】プレミアムM&A案件情報、お役立ち情報をお届けします。

ご相談はこちら
(秘密厳守)