【老舗大型フィットネスクラブ】 長年の会員様に不義理の無いハッピーリタイア

成約実績

フィットネス業界のM&A実績

  • 譲渡企業

    業種
    フィットネスクラブ
    売上
    約1億円
    社長の年齢
    60代
    譲渡理由
    後継者不在
  • 譲受企業

    業種
    不動産業
    売上
    約4,500億円
    上場
    東証1部
    譲受目的
    事業拡大
O.T.さん

O.T.さん

私は30年前にフィットネスクラブを開業しました。設備は老朽化しており、限界が近いことを感じていました。また、若い頃から仕事一本で過ごしてきており、家族とゆっくり過ごす時間が欲しいとも思う様にもなりました。一方で、地域の会員様には長年に亘り、毎日の様にご利用頂いており、安易に撤退を実行に移すことが出来ずにおりました。
そんな中、M&A総合研究所さんから、会員様にも迷惑を掛けず、私自身も希望の時期に引退が叶う方法として、M&Aをご提案頂きました。
最終的に、”会員様と従業員はもちろん、お世話になっている周辺住民への配慮や、未来の町作り等、広い視野で物事をお考え頂ける大手デベロッパー様”へ未来を託すことに決めました。これからは、家族との時間を大切にしつつ、遠くからクラブを見守りたいと思っています。

鎌田 実築

鎌田 実築

今回ご支援をさせて頂き、「M&A」は関わる様々な方を幸せに出来る手段であるということを改めて感じました。
本件は余生をゆっくり過ごされたいオーナー様と、この地域でフィットネス事業を皮切りに事業を展開したいデベロッパー様の二者に加え、いつまでもフィットネスクラブに通われたい会員様の存在がありました。オーナー様には、譲渡の価格や時期だけでなく、会員様としっかり向き合って頂ける譲受企業様かどうかを熟考のうえご判断頂いた流れは、M&Aならではかと思います。
今後は譲受企業様が企画してきた様々な新サービスが導入され、会員様の満足度もより高まっていくことが期待されています。

直近の成約実績

成約実績について詳しく見る
記事検索
M&Aコラム
人気の記事
最新の記事
セミナー・イベント
【※メルマガ限定】プレミアムM&A案件情報、お役立ち情報をお届けします。
ご相談はこちら
(秘密厳守)