【総合建設業】企業風土を理解した上でのM&Aだからこそ生み出せるシナジーを

成約実績

総合建設業のM&A実績

  • 譲渡企業

    株式会社協栄組

    業種
    総合建設業
    売上
    約30億円
    社長の年齢
    40代
    譲渡理由
    更なる発展
  • 譲受企業

    株式会社明豊エンタープライズ

    業種
    不動産業
    売上
    約100億円
    上場
    上場
    譲受目的
    建設部門のポートフォリオ確立
譲渡企業社長コメント
五十嵐一洋様

五十嵐一洋様

物価高騰等の影響もあり極度の受注不振の状況が続いており、経営者として安定した受注を見込める環境づくりが急務だと思ったことがきっかけとなり、譲渡を考え始めました。
明豊エンタープライズ様とは直近に工事請負契約実績があったため、一緒にお仕事をする中でお互いに企業風土や文化を理解しておりました。当社の社員も明豊エンタープライズ様の雰囲気は分かっていたので安心感があり、今回のM&Aの話をまとめていく上で非常に大きかったと思います。
相談させていただく中で、担当アドバイザーの堀さんは白黒はっきり言ってくださったり、一つひとつ丁寧に対応いただいたりと、しっかりとサポートいただいたので非常に助けになりました。限られた時間の中ではありましたが、従業員の待遇など当社の希望を叶えていただき感謝しております。

担当アドバイザーコメント
堀 英渡

堀 英渡

この度世田谷区で70年の歴史と実績を誇る「協栄組」様と目黒区で上場企業として実績のある「明豊エンタープライズ」様のお手伝いをさせて頂きました。
協栄組のオーナー様は会社をより成長させるにはM&Aが有効であると熟考しご決断に至りました。
その様な中、M&Aを通じて会社の発展ひいては社会貢献を行っていきたいとのビジョンを掲げる明豊エンタープライズ様とのM&Aが実現できました。
元々取引関係があった両社だからこそ難しい局面があった中、本気で従業員様を想い、本音の対話を何度も重ねた事が本件の実現に繋がったと感じております。
本件M&Aを通じて両社の益々のご発展・ご活躍を心からお祈りしております。

直近の成約実績

成約実績について詳しく見る

【※メルマガ限定】プレミアムM&A案件情報、お役立ち情報をお届けします。

ご相談はこちら
(秘密厳守)