M&A・事業承継の理解を深める M&A総合研究所ポータル

2019年10月30日更新
この記事は、約2分で読めます。

栃木のM&A・会社売却の仲介会社をご紹介!M&A案件の探し方も解説

Medium
この記事の監修専門家
M&A総合研究所 公認会計士
高谷 俊祐

栃木は積極的に事業承継やM&Aのセミナーを行うなど、M&Aの普及に取り組んでいるため、将来的にM&Aが盛んになる可能性がある地域だといえます。

目次

    栃木のM&A

    M&Aを行う企業は年々増加傾向にあり、とりわけ中小企業のM&Aの件数は顕著に増えています。

    M&Aが一般的な経営戦略として定着した結果、サポートしてくれるM&A仲介会社もどんどん増えています

    一方で、M&Aは地域によって件数が異なっており、そこにはその地域の特徴が反映されているといえます。

    今回は栃木のM&Aの状況や、栃木でM&Aをする際におすすめのM&A仲介会社についてお伝えします。

    栃木のM&A事情

    栃木のM&Aの事情はどうなっているのでしょうか?

    栃木に限らず、日本は少子高齢化が進行しており、人手不足に悩まされる中小企業が続出しています。

    また、首都圏に人口が集中するような状態になっているため、地方の若者の数も減りつつあります。

    そんな中、栃木は積極的に企業の誘致を行っており、様々な企業の栃木進出を促進しています。

    また、中小企業が存続できるように事業承継やM&Aの普及も行っており、栃木事業引継ぎセンターが中心になって盛んにセミナーを実施しています。

    栃木のM&A件数は決して多くないですが、そのうちM&Aが盛んに行われるようになっていくでしょう。

    栃木でおすすめのM&A仲介会社ランキング

    ここでは栃木でM&Aをする際におすすめのM&A仲介会社をご紹介します。

    M&A総合研究所

    全国のM&A案件の取り扱いをしており、中小企業のM&Aも実現させる仲介会社です。
    規模の小さい企業がM&Aを実施することが考えられますが、そのような案件にも対応しています。

    また、M&Aプラットフォームや日本最大級のM&Aメディアからの情報によって、短期間でマッチングを行うので、人件費の削減を可能にしているため、他者よりも低い価格でM&Aの成立を目指すことができるのです。

    通常のM&A取引は、交渉から成立まで半年から1年程度かかる場合もありますが、早いクロージングを目指し、平均して3ヶ月から6ヶ月でクロージングを行います。

    それを可能にしているのは、M&Aプラットフォームを利用した独自のAIシステムによって早期にマッチングを行います。
    安心してM&Aのサポートを受けることができるでしょう。

    北関東M&A

    北関東M&Aは、その名の通り北関東を中心にM&A仲介を行っているM&A仲介会社です。

    北関東M&Aは地域密着型のM&A仲介会社であるため、地域の事情に精通しています。

    そして地域密着型だからこそ、地元のM&A案件が見つけやすくなっています。

    北関東M&Aが取り扱っている企業の業種は多種多様であり、いずれの業種でもきちんと成果を残しているため、安心して依頼することができるでしょう。

    加えて北関東M&Aはセミナーも積極的に行っており、M&Aの最新情報や市場の動向を知ることができます。

    栃木信用金庫

    栃木信用金庫は金融機関ですが、M&A仲介も盛んに行っています。

    栃木信用金庫は、より地域に密着した金融機関を目指しており、地域の中小企業が存続・発展できるような取り組みを行っています。

    金融機関は地域の企業と太いパイプを持っているため、M&A案件を探す際に大いに役立ってくれるでしょう。

    もちろん、金融機関であるため、専門的な知識や経験も豊富であり、M&Aを進めるうえで有効的なアドバイスもしてくれます。

    株式会社クラリスキャピタル

    株式会社クラリスキャピタルは全国規模でサービスを展開しているM&A仲介会社であり、もちろん栃木の案件にも対応しています。

    株式会社クラリスキャピタルは中堅企業、中小企業を専門的に扱っており、スモールM&Aにも対応しています。

    M&A仲介・M&Aアドバイザリーでは、M&Aの経験が豊富なスタッフが対応してくれるため、安心してM&A案件を託すことができます。

    加えて、株式会社クラリスキャピタルの魅力は料金がリーズナブルな点です。

    成功報酬が最低200万円という設定になっており、おまけに着手金がないため、予算を抑えて利用することができます。

    株式会社Tryfunds

    海外進出のためのクロスオーバーM&Aを行いたいのであれば、株式会社Tryfundsがおすすめです。

    株式会社TryfundsはM&Aマッチングプラットフォームを運営しており、会員登録すれば豊富なM&A案件の情報を閲覧することができます。

    株式会社TryfundsのM&Aマッチングプラットフォームは、世界規模の非常に幅広いネットワークを持っているため、理想的なM&A案件が見つかる可能性が飛躍的に向上するでしょう。

    インテグループ株式会社

    インテグループ株式会社は中堅・中小企業から大企業まで、幅広いジャンルの企業のM&Aを成約に導いた実績があるM&A仲介会社です。

    インテグループ株式会社はM&Aに関するあらゆるノウハウを身に付けているスタッフが在籍しており、クライアントに見合ったM&Aスキームをスピーディーに設計してくれます。

    また、良質なサービスを提供しているにも関わらず、料金も非常にリーズナブルであるため、依頼しやすいのも嬉しいポイントです。

    栃木のM&A案件を見つけるには?

    栃木でM&A案件を見つけるにはどうすればいいのでしょうか?

    M&A案件を探すならM&A仲介会社やM&A仲介サイトを利用することがおすすめです。

    さきほどご紹介した株式会社TryfundsのM&Aマッチングプラットフォームのように、最近は気軽に利用できるサイトが多いため、M&A案件を探すなら、これらのようなものを活用しておけば間違いはないでしょう。

    ただ、それでもなかなか見つからない場合は、栃木の金融機関や商工会議所を通じて探してみた方がいいでしょう。

    地域に密着している機関であれば、その地域ならではの独自のネットワークを持っていることが多く、表に出ないM&A案件が見つかることもあります。

    何より地域の事情に精通しているため、栃木でM&Aを行う際に役立つアドバイスをもらえることもあるでしょう。

    実際に栃木のM&A案件を探す際には、M&A仲介会社やM&A仲介サイトを活用しつつ、地元の金融機関や商工会議所を併用してみることがおすすめです。

    まとめ

    栃木は積極的に事業承継やM&Aのセミナーを行うなど、M&Aの普及に取り組んでいるため、将来的にM&Aが盛んになる可能性がある地域だといえます。

    とりわけ中小企業間のM&Aが盛り上がる可能性が高いでしょう。

    そんな栃木でM&Aを行う際には、地元の事情に精通しているM&A仲介会社を活用してみることがおすすめです。

    M&A・事業承継のご相談ならM&A総合研究所

    M&A・事業承継のご相談なら専門の会計士のいるM&A総合研究所にご相談ください。
    M&A総合研究所が全国で選ばれる4つの特徴をご紹介します。

    M&A総合研究所が全国で選ばれる4つの特徴

    1. 業界最安値水準!完全成果報酬!
    2. M&Aに強い会計士がフルサポート
    3. 圧倒的なスピード対応
    4. 独自のAIシステムによる高いマッチング精度
    >>M&A総合研究所の強みの詳細はこちら

    M&A総合研究所は会計士が運営するM&A仲介会社です。
    企業会計に強く、かつM&Aの実績も豊富です。全国にパートナーがいるので案件数も豊富。
    また、業界最安値水準の完全成果報酬制のため、M&Aが成約するまで完全無料になります。
    まずはお気軽に無料相談してください。

    >>【※国内最安値水準】M&A仲介サービスはこちら

    電話で無料相談WEBから無料相談
    • 02
    • 03
    • 04
    • 05
    ご相談はこちら
    (秘密厳守)