2023年5月24日更新都道府県別M&A

栃木県の事業承継とは?M&A案件例と事業承継・引継ぎ支援センターの取り組みも解説

栃木県の経営者間では事業承継の意識が高まり、事業承継に関するさまざまな支援を活用するケースが増えています。商工会議所をはじめ、事業承継・引継ぎ支援センターや金融機関などが事業承継をバックアップしており、これらの支援は今後も積極的に活用されるでしょう。

目次
  1. 栃木県における事業承継とは
  2. 栃木県における事業承継の方法と流れ
  3. 栃木県の公的事業承継支援
  4. 栃木県近郊の事業承継・M&A案件例
  5. 栃木県の事業承継におすすめのM&A仲介会社
  6. 栃木県における事業承継まとめ
  • 今すぐ買収ニーズを登録する
  • 公認会計士がM&Aをフルサポート まずは無料相談

【※メルマガ限定】プレミアムM&A案件情報、お役立ち情報をお届けします。

栃木県における事業承継とは

事業承継は会社の存続を決定する重要なイベントですが、昨今は後継者不在により事業承継できない会社が急増しています。一方で、M&Aによる事業承継が浸透するなど、新たな事業承継の方法が現れました。また、最近は各都道府県の自治体や金融機関も積極的に事業承継のサポートを行っています。

今回は栃木県にスポットを当て、栃木県で行われている取り組みや事業承継の際に役立つM&A仲介会社についてご紹介していきます。

【関連】事業承継と継承はどちらが正しい?違いや読み方、使い分けも解説

栃木県における事業承継の方法と流れ

栃木県における事業承継はどのようになっているのでしょうか?日本では中小企業の経営者が高齢化する一方、後継者が確保できないため、事業承継のできないケースが頻発している状況です。そのため、後継者不在による中小企業の廃業・休業が増加しており、地域の経済や雇用に深刻な影響を及ぼしています。

しかし最近は国のバックアップにより、自治体や地方の金融機関が事業承継をサポートする体制を整えています。栃木県も例外ではなく、商工会議所や事業承継・引継ぎ支援センター、金融機関などが事業承継を積極的にバックアップしています。

また、事業承継支援資金など公的な融資も行っており、経営者が事業承継を行う際にかかる負担を減らすサポートも提供しています。さらに、近年増加した事業承継M&Aに対する支援も行っており、経営者が事業承継を行う際にさまざまな選択肢が選べる環境です。

栃木県内の経営者間で事業承継に対する意識が高まりつつある今、これらの支援は今後も積極的に活用されるでしょう。

【関連】M&A・事業承継は地方創生の最善策?動向・現状も解説!

栃木県の公的事業承継支援

ここでは、栃木県の事業承継・引継ぎ支援センターやそのほかの公的機関による事業承継支援の内容についてお伝えしていきます。

栃木県事業承継・引継ぎ支援センター

栃木県事業承継・引継ぎ支援センターは、事業引継ぎに関するさまざまな課題解決をサポートする公的相談窓口です。今後10年間で中小企業の約半数が世代交代の時期となるため、事業引継ぎ問題は非常に重要です。経営者の高齢化や後継者不在を背景に、事業の引継ぎに悩む経営者は少なくありません。

栃木県事業承継・引継ぎ支援センターは国が運営する事業なので、安心して悩みを相談できます。中小企業の事業承継の実務に精通した専門家が、秘密厳守で対応します。相談は全て無料です。

また、栃木県事業承継・引継ぎ支援センターに寄せられる譲受ニーズの中からマッチングを行い、引継ぎ候補先を紹介したり、後継者人材バンクを活用して商工会議所などの支援機関と連携しマッチングを行ったりして、成約に向けたサポートをしています。

とちぎ地域企業応援ネットワーク

栃木県では2016年に、県、市町、商工団体、金融機関および専門家などが連携して、中小企業・小規模企業への支援策を検討・実施する体制を整え、創業から事業承継までオール栃木で応援するために、とちぎ地域企業応援ネットワークを構築しています。

「M&A案件の掘り起こし」「プッシュ型事業承継支援高度化事業の推進」「事業承継税制の活用促進」などといった事業承継のサポートを行っています。

栃木県信用保証協会

栃木県信用保証協会は、信用保証協会法に基づいて設立した公的な保証機関です。金融機関から事業資金の融資を受ける際に公的な保証人となり、中小企業・小規模事業者の経営者が融資を受けやすくなることが目的です。

栃木県信用保証協会は中小企業とともに歩み、信用保証によって中小企業の成長と繁栄をサポートして地域経済の発展に尽力することを基本理念としています。信用保証協会を活用すれば、下記のメリットが得られます。

  • 資金調達力が高まる
  • 長期の信用保証で資金繰りが安定
  • ニーズに合う保証制度が利用可能
  • 各種経営支援メニューが利用可能

栃木県近郊の事業承継・M&A案件例

本章では、栃木県近郊の事業承継・M&A案件例を紹介します。いずれもM&A総合研究所を保有する案件ですので、詳細を知りたい経営者様はお気軽にお問い合わせください。

【首都圏】特装車・キャンピングカー製造、パーツ販売業

譲渡案件の詳細を以下にまとめました。

  • 業種:特装車・キャンピングカー製造、パーツ販売業
  • 売上高:1億円〜5億円
  • 営業利益:〜1000万円
  • 譲渡希望価格:1億円〜2.5億円
  • 譲渡方法:株式譲渡
  • 譲渡理由:後継者不足(事業承継)

【1円譲渡/自走可能】首都圏の一級建築事務所

譲渡案件の詳細を以下にまとめました。

  • 業種:建築業
  • 売上高:5000万円〜1億円
  • 営業利益:〜1000万円
  • 譲渡希望価格:1円
  • 譲渡方法:株式譲渡
  • 譲渡理由:財務的理由

【業績好調/ブランド力に強み】弦楽器の製造・販売

譲渡案件の詳細を以下にまとめました。

  • 業種:弦楽器の製造・販売業
  • 売上高:1億円〜2.5億円
  • 営業利益:1000万円〜5000万円
  • 譲渡希望価格:5000万円〜1億円
  • 譲渡方法:株式譲渡
  • 譲渡理由:後継者不足(事業承継)

栃木県の事業承継におすすめのM&A仲介会社

M&A総合研究所は、中小・中堅規模のM&A案件を主に取り扱っており、全国の案件に対応しています。また、スモールM&Aや小規模案件にも対応しており、知識・支援実績豊富なアドバイザーが、ご相談からクロージングまで丁寧にサポートいたします。

M&A総合研究所の料金体系は、成約するまで完全無料の「完全成功報酬制」です(※譲渡企業様のみ。譲受企業様は中間金がかかります)。無料相談を随時お受けしておりますので、M&Aをご検討の際はお電話・Webよりどうぞお気軽にお問い合わせください。

M&A・事業承継ならM&A総合研究所

栃木県における事業承継まとめ

栃木県の経営者間では事業承継の意識が高まっており、それに比例して事業承継に関するさまざまな支援を活用するケースが増えています。商工会議所や事業承継・引継ぎ支援センター、金融機関などが事業承継を積極的にバックアップしています。これらの支援は今後も積極的に活用されるでしょう。

M&A・事業承継のご相談なら24時間対応のM&A総合研究所

M&A・事業承継のご相談は成約するまで無料の「譲渡企業様完全成功報酬制」のM&A総合研究所にご相談ください。
M&A総合研究所が全国で選ばれる4つの特徴をご紹介します。

M&A総合研究所が全国で選ばれる4つの特徴

  1. 譲渡企業様完全成功報酬!
  2. 最短49日、平均6.6ヶ月のスピード成約(2022年9月期実績)
  3. 上場の信頼感と豊富な実績
  4. 譲受企業専門部署による強いマッチング力
>>M&A総合研究所の強みの詳細はこちら

M&A総合研究所は、M&Aに関する知識・経験が豊富なM&Aアドバイザーによって、相談から成約に至るまで丁寧なサポートを提供しています。
また、独自のAIマッチングシステムおよび企業データベースを保有しており、オンライン上でのマッチングを活用しながら、圧倒的スピード感のあるM&Aを実現しています。
相談も無料ですので、まずはお気軽にご相談ください。

>>【※国内最安値水準】M&A仲介サービスはこちら

【※メルマガ限定】プレミアムM&A案件情報、お役立ち情報をお届けします。

あなたにおすすめの記事

M&Aとは?手法ごとの特徴、目的・メリット、手続きの方法・流れも解説【図解】

M&Aとは?手法ごとの特徴、目的・メリット、手続きの方法・流れも解説【図解】

M&Aの特徴は手法ごとに異なります。昨今の日本では、M&Aが経営戦略として人気を集めており、実施件数が増加中です。経営課題の解決を図るべく、M&Aの前向きな検討をおすすめ...

買収とは?用語の意味やメリット・デメリット、M&A手法、買収防衛策も解説

買収とは?用語の意味やメリット・デメリット、M&A手法、買収防衛策も解説

買収には、友好的買収と敵対的買収とがあります。また、買収に用いられるM&Aスキーム(手法)は実にさまざまです。本記事では、買収の意味や行われる目的、メリット・デメリット、買収のプロセスや...

現在価値とは?計算方法や割引率、キャッシュフローとの関係をわかりやすく解説

現在価値とは?計算方法や割引率、キャッシュフローとの関係をわかりやすく解説

M&Aや投資の意思決定するうえでは、今後得られる利益の現時点での価値を表す指標「現在価値」についての理解が必要です。今の記事では、現在価値とはどのようなものか、計算方法や割引率、キャッシ...

株価算定方法とは?非上場企業の活用場面、必要費用、手続きの流れを解説

株価算定方法とは?非上場企業の活用場面、必要費用、手続きの流れを解説

株価算定方法は多くの種類があり、それぞれ活用する場面や特徴が異なります。この記事では、マーケットアプローチ、インカムアプローチ、コストアプローチといった株価算定方法の種類、株価算定のプロセス、株...

赤字になったら会社はつぶれる?赤字経営のメリット・デメリット、赤字決算について解説

赤字になったら会社はつぶれる?赤字経営のメリット・デメリット、赤字決算について解説

法人税を節税するために、赤字経営をわざと行う会社も存在します。しかし、会社は赤字だからといって、必ず倒産する訳ではありません。逆に黒字でも倒産するリスクがあります。赤字経営のメリット・デメリット...

関連する記事

四国のM&A・会社売却・事業承継|個人向け会社売買サイト一覧や少額案件をご紹介

四国のM&A・会社売却・事業承継|個人向け会社売買サイト一覧や少額案件をご紹介

全国的にM&A・会社売却・事業承継の件数は増加していますが、それは四国地方でも同様です。本記事では四国地方でのM&A・会社売却・事業承継動向を分析するとともに、案件の探し方や相談...

関西地方のM&A・会社売却・事業承継の事情は?おすすめの相談先や案件一覧も紹介!

関西地方のM&A・会社売却・事業承継の事情は?おすすめの相談先や案件一覧も紹介!

本記事では、関西地方のM&A・会社売却・事業承継について、案件の探し方やスモールM&A案件の紹介などを紹介します。近年は全国的にM&A・会社売却・事業承継の成約件数が増加...

【2020年最新】大阪の会社売却事例20選!おすすめ相談先も解説

【2020年最新】大阪の会社売却事例20選!おすすめ相談先も解説

昨今、大阪のM&A・会社売却が頻繁に行われており、様々な事例が見受けられるようになりました。今回は、最新の大阪の会社売却事例を20個ピックアップしました。さらに、おすすめ相談先も合わせて...

【2020年最新】名古屋の会社売却事例20選!おすすめ相談先も解説

【2020年最新】名古屋の会社売却事例20選!おすすめ相談先も解説

名古屋に拠点を置く・名古屋を事業エリアとする企業は、どういった理由でどのような買い手に会社売却を行っているのでしょうか。当記事では、名古屋の会社売却について20の事例を取り上げ、会社売却で利用で...

和歌山で事業承継の動向は?相談先から仲介会社の利点や選び方まで解説!

和歌山で事業承継の動向は?相談先から仲介会社の利点や選び方まで解説!

本記事では、事業承継を和歌山でする際の相談先について紹介します。事業承継をスムーズに行うためには、複雑な手続きや知識が必要であるため、信頼できるM&A仲介会社への依頼が必要です。和歌山での事業承...

大阪の事業承継における相談先は?仲介会社のメリットや選び方まで

大阪の事業承継における相談先は?仲介会社のメリットや選び方まで

事業承継を大阪でする際の相談先について紹介します。事業承継をスムーズに行うためには、複雑な手続きや知識が必要であるため、信頼できるM&A仲介会社への依頼が必要です。大阪での事業承継を検討している...

中国地方のM&A・会社売却・事業承継の動向は?スモール案件情報や事例も紹介!

中国地方のM&A・会社売却・事業承継の動向は?スモール案件情報や事例も紹介!

本記事では、中国地方のM&A・会社売却・事業承継についてまとめました。他にも、動向やスモールM&Aの情報、中国地方で実際に行われたM&A事例、相談できる公的機関情報などを...

近畿地方のM&A・会社売却・事業承継の動向は?案件一覧やおすすめの仲介会社も紹介!

近畿地方のM&A・会社売却・事業承継の動向は?案件一覧やおすすめの仲介会社も紹介!

この記事では、近畿地方におけるM&A・会社売却・事業承継の動向や案件などについて紹介します。近畿地方は中小企業の割合が高く、M&Aや会社売却、事業承継が今後は増加する傾向にあるで...

北陸地方のM&A・会社売却・事業承継の最新情報は?動向や案件の探し方も紹介!

北陸地方のM&A・会社売却・事業承継の最新情報は?動向や案件の探し方も紹介!

本記事では、北陸地方におけるM&A・会社売却・事業承継の情報やM&A動向などを解説します。北陸地方は元々M&Aを積極的に活用してきた地域です。今後は、中小企業・個人事業主...

M&Aコラム
人気の記事
最新の記事

【※メルマガ限定】プレミアムM&A案件情報、お役立ち情報をお届けします。

ご相談はこちら
(秘密厳守)