M&A・事業承継の理解を深める M&A総合研究所ポータル(旧M&A STORY)

Logo

この記事は、約 2分で読めます。
福岡のM&A仲介会社をランキング形式でご紹介!M&A案件の探し方も解説

福岡のM&A仲介会社をランキング形式でご紹介!M&A案件の探し方も解説

Medium
この記事の監修専門家
M&A総合研究所 公認会計士
高谷 俊祐

目次

    福岡のM&A仲介会社

    福岡のM&Aの現状

    福岡県は、九州地方では大きな都市としてよく知られていますが、経済の状況から見ると99.8%が中小企業という現状があります。

    そのような中で、福岡県の中小企業の事業活動は大変重要なもので、福岡県の経済を支えているものとなっています。

    近年は、企業のグローバル化や情報化などが進み、企業間の競争激化、人口の減少、高齢化などで市場規模が縮小しており、中小企業は経営環境が厳しくなっているという問題があります。

    規模の小さい会社は資金や人材などの経営資源に制約があるため、経営状況が悪く会社を維持するだけでも大変な労力が使われています。

    福岡県としても、中小企業の振興を県政の重要課題としており、中小企業の振興を総合的かつ計画的に推進するために2015年10月に福岡県中小企業振興条例を制定しています。

    福岡県の人口は徐々に減少傾向にあり、人口の高齢化も進んでいます。

    そのような中で、中小企業も会社の維持や後継者問題、経営者の高齢化が問題になっているといえるでしょう。

    このような問題を抱えることで、会社を存続させるか廃業するかの選択を迫られる経営者も多くいます。

    福岡県では、事業承継の円滑化の促進にも取り組んでおり、県が主催する事業承継セミナーや商工会議所、商工会、中小企業振興センターとの連携も強くしています。

    円滑に事業承継が実行できるように、弁護士や税理士などの専門家とも連携して、法務や財務、税務、M&Aの相談にも応じるように支援をしています。

    また、ビジネスチャンスを海外に広げようとする動きもあるようです。

    福岡県ほどの地方都市でも、中小企業は後継者不足や経営者の高齢化の問題のほかにも、人材の確保や経営基盤の見直しなどが課題となっているようです。

    福岡県は、中小企業が多いためM&Aを実施する時も中小企業同士が行う場合が多く、事業承継だけではなく、会社の拡大や新しい事業へ展開するためにM&Aを実施するケースも考えられます。

    福岡のM&A仲介会社オススメ5選

    福岡県は中小企業が多く、全国規模の大手M&A仲介会社を選ぶこともできますが、地元にある中小企業に対応したM&A仲介会社を選ぶという方法もあります。

    大手M&A仲介会社は、全国のM&A案件を保有しており業種も多岐にわたるので、案件が探しやすいという利点があります。

    しかし、福岡県と言う立地から地元で中小企業のM&Aを得意としている仲介会社も選んでも良いでしょう。

    福岡でも利用しやすいM&A仲介会社オススメ5選は以下の通りです。

    ⑴株式会社M&A総合研究所

    全国のM&A案件の取り扱いをしており、中小企業のM&Aも実現させる仲介会社です。
    規模の小さい企業がM&Aを実施することが考えられますが、そのような案件にも対応しています。

    また、M&Aプラットフォームや日本最大級のM&Aメディアからの情報によって、短期間でマッチングを行うので、人件費の削減を可能にしているため、他者よりも低い価格でM&Aの成立を目指すことができるのです。

    通常のM&A取引は、交渉から成立まで半年から1年程度かかる場合もありますが、早いクロージングを目指し、平均して3ヶ月から6ヶ月でクロージングを行います。

    それを可能にしているのは、M&Aプラットフォームを利用した独自のAIシステムによって早期にマッチングを行います。
    安心してM&Aのサポートを受けることができるでしょう。

    ⑵株式会社日本M&Aセンター

    本社を東京都していますが、福岡県にも支社があり実際に足を運んで説明を聞きたいという経営者に向いています。

    日本M&Aセンターは、日本のM&Aのリーディングカンパニーとして大手企業のM&Aだけではなく、中堅・中小企業のM&Aの仲介も数多く経験しています。

    M&Aをゴールと考えるのではなく、新しいステージと考え、売る側の会社にも買う側の会社にもより収益が得られるように仲介を行う会社です。

    会社の規模も大きいので、全国の金融機関や公認会計士事務所、税理士事務所などとの連携も取れており、事業承継の資格を取得している人が多く在籍しています。

    中小企業のM&A支援を始めてから27年目を迎えており、豊富な経験やノウハウをもとにM&Aを実施してくれます。

    また、年間649件の成約支援数があり、累積成約実績は4500件に及びます。

    全国の地方銀行の90%、信用金庫の80%、817件の会計事務所とも提携しているので、福岡のM&Aでも対応可能となります。

    特徴的なのは、M&Aが成立した後のフォロー体制も整っているので、安心してM&Aを進めることができるでしょう。

    手数料は着手金と成功報酬が発生します。

    ⑶株式会社エムシー・マネジメント

    東京と福岡に拠点を構え、福岡を本社としている仲介会社です。

    在籍しているアドバイザーは、大手金融機関などで実務経験を積んでおり、質の高いM&Aを実現するために適切なアドバイスを行ってくれます。

    事業承継におけるM&Aだけではなく、資金調達や提携、事業再生、株式公開、銀行融資などのアドバイスを受けることもできます。

    幅広いネットワークを持ちM&A業界や関連企業との交流もあり、案件の情報も多数持っているので、マッチングの効率が良いのも魅力の一つです。

    また、弁護士や公認会計士、税理士、社労士、組織コンサルタントなどのネットワークもあり、どのようなM&Aにも対応できる力があります。

    財務コンサルティングサービスに特化しているので、M&Aアドバイザリーについても高い専門性を持っています。

    中小企業の経営者やベンチャー企業などのM&Aを得意としており、福岡県の多くの中小企業のM&Aを実現できる仲介会社です。

    ⑷株式会社福岡経営M&Aコンサルタンツ

    福岡市に拠点を構えているので、地元のM&A仲介会社に依頼したい経営者におすすめの仲介会社になります。

    M&Aは経営コンサルタント業務に分類されることもあり、その中で事業承継におけるM&Aや経営戦略のためのM&Aを実施することもあります。

    そのようなM&Aに対するニーズに応じてくれる仲介会社だといえます。

    きめ細かい心配り、気配りを基本理念としているので細部にわたって協力してくれるでしょう。

    協力会社には、弁護士、税理士、不動産鑑定士、司法書士、民間信用調査会社、金融機関、大手M&A仲介会社、地場M&Aコンサルタント会社などの協力機関と連携を取っているので、適切にM&Aが実施されます。

    M&Aには様々なプロセスがありますが、成立までに6か月から10か月としており、その中で様々なサポートを受けることができます。

    ⑸株式会社エクステンド

    東京に本社を構え、福岡にもオフィスを構える仲介会社です。

    中小企業に特化した仲介会社で、M&Aの中でも事業再生や成長戦略、事業承継、スモールM&A、建設的廃業などの支援を多く行っており、累計相談件数は10,000件を超えています。

    多くの相談件数を誇っているのでいろいろなケースの経験があり、その対処法やノウハウを持っているのが強みとしています。

    国が運営する事業承継支援についても、事業引継ぎセンターの仲介業者として指名されており、福岡県内の中小企業の後継者問題などにかかわるM&Aマッチングの支援も積極的に行っています。

    スモールM&Aの取り組みを行っているので、規模が小さい会社でも相談に応じてくれます。

    M&Aの仲介だけでなく、M&Aに関するセミナーや事業再生、資金繰りなどのセミナーも多く開催しています。

    中小企業の経営者にとって必要な情報をセミナーから得られることも多いでしょう。

    福岡のM&A案件の探し方

    全国のどこにいても手軽に案件が探せる方法は、インターネットです。

    福岡県に地域を絞れば、多くの案件が閲覧できます。

    M&A仲介会社が運営するプラットフォームを利用すれば、福岡の案件もすぐに見つけることができるでしょう。

    そのほかには、福岡県事業承継引継ぎセンターの利用や地元の商工会議所、商工会の利用も案件を探す方法の一つです。

    M&Aについては、まずどのようなものなのか知りたい、ということもあるでしょう。

    そのような場合は、M&A仲介会社が開催しているセミナーに参加するのも、案件探しのきっかけになります。

    信用できるM&A仲介会社があれば、その会社に依頼をすれば比較的早い段階で案件を紹介してもらえます。

    インターネットで検索を行えば、たくさんの案件を閲覧することができますが、希望の案件を探すには時間がかかります。

    そのような時は、信頼できるM&A仲介会社を探し事前相談から申し込んでみると良いでしょう。

    希望の条件を提示すれば、マッチングを行ってくれるので経営者自身で探さなくても、M&A仲介会社が探してくれます。

    複数の候補を見つけてくれるので、自身でインターネットを利用して探すよりも早く売買できる案件を見つけることができるでしょう。

    まとめ

    福岡県は、九州地方の主要な県ではありますが、地域の経済は中小企業によって支えられています。

    そのような中で、全国的にも懸念されていますが、中小企業の廃業か存続かの選択によって、廃業を選択せざるを得ない、という経営者も多く存在します。

    また、中小企業が多い地域でもあるので、事業承継についてはM&Aを推進する動きもあり、若者が地元で働ける環境を整える取り組みも県政が行っています。

    このようなことに着目しているM&A仲介会社も多く存在し、現実に福岡に支店や営業所をオープンさせているM&A仲介会社も増えつつあるようです。

    中小企業のM&Aは、首都圏だけの問題ではなく福岡県のような地方にこそ必要な経営戦略と言えるでしょう。

    M&A・事業承継のご相談ならM&A総合研究所

    M&A・事業承継のご相談なら専門の会計士のいるM&A総合研究所にご相談ください。
    M&A総合研究所が全国で選ばれる4つの特徴をご紹介します。

    M&A総合研究所が全国で選ばれる4つの特徴

    1. 業界最安値水準!完全成果報酬!
    2. M&Aに強い会計士がフルサポート
    3. 圧倒的なスピード対応
    4. 独自のAIシステムによる高いマッチング精度
    >>M&A総合研究所の強みの詳細はこちら

    M&A総合研究所は会計士が運営するM&A仲介会社です。
    企業会計に強く、かつM&Aの実績も豊富です。全国にパートナーがいるので案件数も豊富。
    また、業界最安値水準の完全成果報酬制のため、M&Aが成約するまで完全無料になります。
    まずはお気軽に無料相談してください。

    >>【※国内最安値水準】M&A仲介サービスはこちら

    電話で無料相談WEBから無料相談
    • 02
    • 03
    • 04
    • 05
    ご相談はこちら