バイヤーズバリュー

バイヤーズバリュー

バイヤーズバリューとは、M&Aの買い手側が妥当であると考える買収価格です。 通常は、DCF法などによって算出した客観的な市場価値に、買い手側が期待できるシナジー効果を加味する事で算出します。 M&Aが成立するためには、売り手が妥当だと考える企業価値(セラーズバリュー)よりも、バイヤーズバリューの方が高い必要があります。 高い値段で会社売却する為には、自社の魅力を最大限相手に伝える必要があります。 相手のバイヤーズバリューを高める上でも、しっかり準備した上でM&Aの交渉に臨むのが大事です。

関連記事

買収とは?意味やメリット・デメリット、M&A手法、2021年最新事例、買収防衛策も解説

買収とは?意味やメリット・デメリット、M&A手法、2021年最新事例、買収防衛策も解説

買収には、友好的買収と敵対的買収とがあります。また、買収には「株式を買収する場合」「事業を買収する場合」の2種類があります。この記事では、買収の意味やメリット・デメリット、M&A手法や買...

M&Aにおけるバリュエーション

M&Aにおけるバリュエーション

M&Aを成功させるうえで、買収価格の基準となるバリュエーションは非常に重要なプロセスです。M&Aの実務上用いられるバリュエーション手法には、さまざまな手法があり、用いられる場面や...

会社売却の価格の決め方は?M&A前に押さえるべきこと

会社売却の価格の決め方は?M&A前に押さえるべきこと

会社売却価格は、どのようにして決まるのでしょうか。会社売却を検討するうえで、売却価格がいくらになるのかは重要なポイントのひとつでもあります。この記事では、会社売却価格の決定方法や、より高い価格で...

M&Aにおける買収価格

M&Aにおける買収価格

M&Aにおいて、買収価格は非常に重要な要素であり、買収価格次第で、M&Aの成功が左右されるといっても過言ではありません。ここでは、企業価値・買収価格をはじめ、企業価値算出方法、M...

買収価格とは?買収価格決定プロセスと買収価格の交渉

買収価格とは?買収価格決定プロセスと買収価格の交渉

買収価格の決定は、M&Aを実施するうえで重要な要素のひとつであり、複雑な算定プロセスを経て決まります。この記事では、買収価格の算定プロセスや買収価格を導くアプローチの手法、買収価格決定に...

記事検索
M&Aコラム
人気の記事
最新の記事
セミナー・イベント

【※メルマガ限定】プレミアムM&A案件情報、お役立ち情報をお届けします。

Banner magazine
ご相談はこちら
(秘密厳守)