企業概要書

企業概要書

企業概要書とは、M&Aにおける売り手企業に関する詳細な情報が記載された書類です。 一般的には、秘密保持契約が締結された後に企業概要書が作成され、買い手企業側に提示されます。 M&Aの際には、売り手側は情報漏洩のリスクを抱えています。 そのためまずは、企業を特定できないような曖昧な情報(ノンネームシート)を、買い手候補に提示します。 ノンネームシートを見て、買い手企業がM&Aに興味を持ったら、秘密保持契約を締結します。 その後、企業概要書を提示して本格的なM&Aの流れに入ります。 企業概要書には、事業内容や財務状況等、売り手企業の詳細な情報を記載します。

関連記事

M&Aの相場とは?決め方や注意点を紹介【事例付き】

M&Aの相場とは?決め方や注意点を紹介【事例付き】

M&Aの相場とは、企業を譲渡・譲受する際にふさわしいとされる金額です。買い手側と売り手側ではM&Aの相場観に差異があるため、折り合いを付ける必要があります。このとき利用されるのが、コストアプロー...

M&Aの成功を左右する企業価値

M&Aの成功を左右する企業価値

企業価値の評価によって、M&Aの成功が左右するといっても過言ではありません。上場企業と非上場企業では、企業価値の算出方法は異なります。この記事では、企業規模別の企業価値の算出手法について解説しま...

M&Aアドバイザーとは?料金体系やメリット・デメリット、M&Aアドバイザーランキングを解説

M&Aアドバイザーとは?料金体系やメリット・デメリット、M&Aアドバイザーランキングを解説

M&Aアドバイザーは、M&Aに関する相談、調査、具体的な交渉など、M&Aの一連の流れを手厚くサポートします。各専門分野における的確なアドバイスをしてくれるので、M&Aの当事者にとっては非常に心強...

FUNDBOOK(ファンドブック)のM&Aの評判や口コミは?事例や採用情報も紹介!

FUNDBOOK(ファンドブック)のM&Aの評判や口コミは?事例や採用情報も紹介!

FUNDBOOKは、2017年に会社を設立してから独自M&AプラットフォームとM&Aアドバイザーの力によって、多くのM&Aの成約を果たしています。しかし、M&A業界の中では経歴が浅い会社なので、...

事業譲渡・事業売却の費用や手数料、税金まとめ【仕訳/勘定科目】

事業譲渡・事業売却の費用や手数料、税金まとめ【仕訳/勘定科目】

事業譲渡・事業売却はM&A手法として広く利用されている手法の1つです。事業譲渡・事業売却の際は費用や手数料、税金が発生するので、正しく把握することが大切です。計画的にM&Aするためにも、費用や手...

M&Aの完全成功報酬とは?メリット・デメリットを徹底解説

M&Aの完全成功報酬とは?メリット・デメリットを徹底解説

M&Aの完全成功報酬は成約まで手数料がかからない料金体系です。その魅力的なメリットから採用する仲介会社が増えていますが、デメリットについても把握しておく必要があります。支払う手数料を試算するため...

M&Aに補助金制度!新型コロナウイルス対策の補正予算

M&Aに補助金制度!新型コロナウイルス対策の補正予算

中小企業庁では、新型コロナウイルスの感染拡大が原因で経営の継続が困難になっている中小企業のM&Aを支援する補助金制度を実施しています。また、M&Aへの支援政策に加えて、新型コロナ対策の設備投資な...

シェアードサービス業界のM&A動向!売却の流れや注意点【事例あり】

シェアードサービス業界のM&A動向!売却の流れや注意点【事例あり】

シェアードサービスは業務効率化を図る上で大きな意義を持つものですが、アウトソーシング業界全体が縮小傾向にあることからM&Aを視野にいれる会社も増えています。本記事では、シェアードサービス業界のM...

OA機器・卸業界のM&A動向、相場!メリットや注意点、仲介会社も紹介!

OA機器・卸業界のM&A動向、相場!メリットや注意点、仲介会社も紹介!

近年、OA機器・卸業界ではM&Aが活性化しています。業界全体でM&Aが活性化する背景にあるのは、社会的に進んでいるペーパーレス化による需要の減少や後継者不在による事業承継問題などです。本記事では...

記事検索
M&Aコラム
人気の記事
最新の記事
セミナー・イベント

【※メルマガ限定】プレミアムM&A案件情報、お役立ち情報をお届けします。

Banner magazine
ご相談はこちら
(秘密厳守)