名義株

名義株

名義株とは、実際に出資していない人物の名義となっている株式です。 具体的には、株主名簿に記載されている株主名と実際の株主が異なっており、かつその旨に関して両者が同意している場合に名義株となります。 非上場企業の場合、名義株の存在により株主の権利関係が曖昧になっているケースが多いです。 そのため、事業承継やM&Aを実施する際には注意が必要です。 一度でも名義人に配当を実施した場合、権利が移転する可能性もあります。

関連記事

事業承継で知的財産は最重要の切り口!ポイントや留意点、流れを解説

事業承継で知的財産は最重要の切り口!ポイントや留意点、流れを解説

知的財産とは、知的資産のうち特許・商標・実用新案・意匠などを指します。知的財産の適切な承継は、事業承継において重要なポイントのひとつです。本記事では、事業承継で知的財産を承継する際のポイントや留...

記事検索
M&Aコラム
人気の記事
最新の記事
セミナー・イベント

【※メルマガ限定】プレミアムM&A案件情報、お役立ち情報をお届けします。

Banner magazine
ご相談はこちら
(秘密厳守)