M&A銘柄

M&A銘柄

M&A銘柄とは、近い将来に他の会社とM&Aを実施する可能性の高い企業を指します。 M&A銘柄には、「特定の市場で高い競争力を有する」「独自の技術・サービスを有する」といった特徴があります。 高い競争力や独自技術を持っている企業は、市場では高い評価を受けます。 そのため、複数の大企業から会社売却を打診されるケースが多いです。 そうした特徴があるため、M&Aの際には高値で買収できる可能性が高いです。 また、投資ファンドの介入による事業再生が成功している企業も、M&A銘柄と言えます。 何故なら、事業再生が完了したら、投資ファンドは会社売却による利益を得ようとするからです。

関連記事

記事検索
M&Aコラム
人気の記事
最新の記事
セミナー・イベント

【※メルマガ限定】プレミアムM&A案件情報、お役立ち情報をお届けします。

Banner magazine
ご相談はこちら
(秘密厳守)