MBO

MBO

MBO(Management buy out)とは、経営陣や役員が自身の会社を買収するM&A手法です。 通常、資金力的に経営陣のみの力で買収するのは困難です。 そのため、一般的にはLBOやPEファンドからの資金調達を併用した上で、MBOによる買収が実施されます。 多くのケースでは、M&A後も経営陣が継続して経営に携わります。 「すかいらーく」や「ポッカ」など、日本でも多くの大企業がMBOを用いてM&Aを実行しています。

関連記事

会社売却の方法とは?M&A手続きの流れ、売却後の従業員の処遇、注意点を解説

会社売却の方法とは?M&A手続きの流れ、売却後の従業員の処遇、注意点を解説

会社売却の方法は、株式譲渡・事業譲渡・合併などがあります。一般的な方法は株式譲渡ですが、どの方法による売却が一番良いのかは、会社の状況や売却目的などによって異なります。会社を売却するメリット・デ...

株式の持ち合いとは?メリット・デメリット、事例を解説

株式の持ち合いとは?メリット・デメリット、事例を解説

株式の持ち合いとは、会社同士が双方の株式を保有している状態のことです。株式の持ち合いには、経営の安定・会社間の結束力強化・敵対的買収への対抗などの目的・メリットがあります。本記事では、株式の持ち...

会社売却のメリット・デメリットとは?方法、相場、税金、高値で売るコツも紹介

会社売却のメリット・デメリットとは?方法、相場、税金、高値で売るコツも紹介

会社売却には、会社の規模拡大や自社の存続などのメリットがあります。一方で、会社売却が必ずしも成功するとは限らないというデメリットもあります。会社売却を成功させるためには、「タイミングの見極め」や...

買収防衛策

買収防衛策

買収防衛策とは、敵対的買収に対して、経営陣の支配権を防衛する目的で実施する対策です。買収防衛策は強い効力を持ちますが、株主の利益が損なわれるおそれがあるため、廃止を進める傾向も見られます。導入す...

組織再編税制

組織再編税制

組織再編税制とは、企業が事業円滑化などのために行う組織再編に対して定められた特別な課税制度です。組織再編税制の対象となる行為には、合併、会社分割、現物出資、現物分配、株式移転、株式交換、スピンオ...

第三者割当増資の手続きとは?メリット、契約書や取締役会についても解説

第三者割当増資の手続きとは?メリット、契約書や取締役会についても解説

第三者割当増資とは、第三者に新株を割り当てて発行する行為をさします。会社が新たに資本金を得るための手段の1つですが、株主募集の条件決定から登記申請までさまざまな手続きが必要です。今回は、第三者割...

株式取得とは?方法やメリット・デメリット、買収先が株式取得を望む理由を解説

株式取得とは?方法やメリット・デメリット、買収先が株式取得を望む理由を解説

株式取得とは、売り手企業の株式を取得して、M&Aを実施する手法です。株式取得には、株式譲渡や新株引受、株式交換などの手法があります。また、株式取得には、後継者問題の解決や経営権の掌握が比...

株式交換比率とは?株式交換比率の決め方や求め方を解説

株式交換比率とは?株式交換比率の決め方や求め方を解説

株式交換比率とは、株式交換の際に子会社の株主に対して、持ち株数をもとに親会社の株式を割り当てる比率です。マーケットアプローチなどの手法により算出した企業価値をもとに決定します。本記事では、株式交...

M&A件数の推移とは?国内、海外のM&A件数の推移を解説

M&A件数の推移とは?国内、海外のM&A件数の推移を解説

日本国内において、M&Aは経営戦略の一環としてすっかり定着しつつあり、年々その成立件数は増加中です。M&Aをより身近な経営手段として捉えるためにも、これまでのM&Aの歴史...

記事検索
M&Aコラム
人気の記事
最新の記事
セミナー・イベント

【※メルマガ限定】プレミアムM&A案件情報、お役立ち情報をお届けします。

Banner magazine
ご相談はこちら
(秘密厳守)