MSCB

MSCB

MSCB(Moving Strike Convertible Bond)とは、株価の変動に応じて転換価格を修正できる新株予約権付社債です。 転換価格とは、社債を株式に変換する際のあらかじめ決められた価格を指します。 株価が下落した際には転換価格も下げられるので、投資家からすれば損をするリスクがありません。 その性質上、信用力の乏しい企業やM&Aの際の資金調達手段として利用されます。 ただし既存株主からすると、株式の希釈化によって利益が損なわれる可能性が高いです。

関連記事

記事検索
M&Aコラム
人気の記事
最新の記事
セミナー・イベント

【※メルマガ限定】プレミアムM&A案件情報、お役立ち情報をお届けします。

Banner magazine
ご相談はこちら
(秘密厳守)