Qレシオ

Qレシオ

Qレシオとは、株価を一株あたり実質純資産で割ったものを指します。 一方で、株価を一株あたり「簿価」純資産で割ったものをPBRと呼びます。 Qレシオは、地価や株価が高騰していたバブル期に、土地や株式の割安感を測る指標として用いられていました。 しかしバブル崩壊に伴い、Qレシオが用いられる場面は少なくなりました。 M&AにおいてQレシオは、時価を基に企業価値を計算できる点では、PBRよりも優れているように見えます。 しかし、現実的に企業価値の正確な時価を測るのは困難です。 そのため、M&A実務においてQレシオが用いられるケースは滅多にありません。

関連記事

記事検索
M&Aコラム
人気の記事
最新の記事
セミナー・イベント

【※メルマガ限定】プレミアムM&A案件情報、お役立ち情報をお届けします。

Banner magazine
ご相談はこちら
(秘密厳守)