2022年10月20日公開税理士法人・会計事務所一覧

中村太郎税理士事務所

中村太郎税理士事務所は、さまざまな業種・企業の税務・財務・融資・補助金申請などの業務を行っています。税務業務、会計業務のみならず、融資や補助金などの資金調達業務も得意とするなど、クライアントのニーズに沿ったサービスを用意しています。

目次
  1. 中村太郎税理士事務所とは
  2. 中村太郎税理士事務所の強み・魅力
  3. まとめ
  • 今すぐ買収ニーズを登録する
  • 公認会計士がM&Aをフルサポート まずは無料相談

【※メルマガ限定】プレミアムM&A案件情報、お役立ち情報をお届けします。

中村太郎税理士事務所とは

中村太郎税理士事務所(事務所外観)

中村太郎税理士事務所(事務所外観)

中村太郎税理士事務所の代表である中村氏は、税理士業界経験20年超。過去400社を超える会社、さまざまな業種・企業の税務・財務・融資・補助金申請などの業務を行ってきました。

中村太郎税理士事務所は一般的な税務や会計業務のみならず、融資や補助金などの資金調達業務を得意としています。また、節税対策にも詳しく、代表の中村氏が2021年に書いた著作「中小企業の節税はじめに読む本」は、大手のECモールの書籍ランキングで節税対策部門と税務会計部門の上位を獲得しています。

事務所概要

中村太郎税理士事務所の事務所概要は、以下のとおりです。

事務所名 中村太郎税理士事務所
代表税理士 中村太郎
所在地 東京都新宿区西新宿7丁目4番7号 イマス浜田ビル3階
アクセス

都営大江戸線 新宿西口駅 D5出口より徒歩3分
丸ノ内線 新宿駅 B15出口より徒歩4分 丸ノ内線 西新宿駅 E8出口より徒歩5分
西武新宿線 西武新宿駅 正面口より徒歩5分 JR山手線・中央線・総武線・埼京線 新宿駅 西口より徒歩5分
JR総武線 大久保駅 南口より徒歩6分

電話番号 03-6302-0475
HP URL https://www.nakamura-taro.com/
訪問可能エリア 関東地区 (ZOOMなどを使ったオンラインミーティングであれば全国対応可能)

中村太郎税理士事務所の強み・魅力

代表税理士:中村 太郎

代表税理士:中村 太郎

ここからは、中村太郎税理士事務所の強み・魅力を紹介します。

融資や補助金などの資金調達業務も得意

税務業務、会計業務のみならず、融資や補助金などの資金調達業務も得意としています。特にものづくり補助金の申請・採択実績は、東京都の認定支援機関である税理士の中でも高評価を得ています。

ものづくり補助金での資金調達実績は約5億円、6年間の平均採択率は約78%(全国平均約30~40%)です(2022年10月現在)。

電子申告、電子納税、クレジットカード納税対応

中村太郎税理士事務所では、クライアントが自ら押印する手間なく、税務署と都道府県、市区町村への書類提出業務が完了できます。

納税についても電子納税に対応しているため、クライアントが自ら銀行・郵便局に行くことなく、税理士事務所側で納税を完了できます。したがって、クライアントが本業に専念できる時間を最大化することが可能です。また、電子納税のみならず、クライアントの要望に応じてクレジットカード納税にも対応しています。

クラウド対応(電子契約書、クラウド会計、データ共有)

契約はクラウドサインにて締結するため、クライアントが税理士事務所に訪問や郵送することなく、契約締結まで完了できます。

会計ソフトもFREEE、マネーフォワード、弥生会計オンラインなど、クライアントの要望や状況に応じて、さまざまなクラウド会計の対応が可能です。クラウド以外の会計ソフトにも対応しています。

また、データの共有も極力、チャットワークやLINE、ドロップボックスやGoogleドライブなどを使用し、クライアントの郵送する手間を省いています。もちろん、アナログの郵送にも対応しています。

まとめ

本記事では、中村太郎税理士事務所の概要・魅力・強みを紹介しました。

中村太郎税理士事務所は、税務・財務・会計・経理のことだけではなく、経営・マーケティング・IT活用に関する提案・相談も可能です。クライアントが本業に専念できる時間を最大化するため、電子契約書、クラウド会計、データ共有などのクラウド対応も行っています。

融資や補助金などの資金調達業務も得意としているため、経営者の方は気軽に相談してみましょう。

あなたにおすすめの記事

M&Aとは?手法ごとの特徴、目的・メリット、手続きの方法・流れも解説【図解】

M&Aとは?手法ごとの特徴、目的・メリット、手続きの方法・流れも解説【図解】

近年はM&Aが経営戦略として注目されており、実施件数も年々増加しています。M&Aの特徴はそれぞれ異なるため、自社の目的にあった手法を選択することが重要です。この記事では、M&am...

買収とは?用語の意味やメリット・デメリット、M&A手法、買収防衛策も解説

買収とは?用語の意味やメリット・デメリット、M&A手法、買収防衛策も解説

買収には、友好的買収と敵対的買収とがあります。また、買収に用いられるM&Aスキーム(手法)は実にさまざまです。本記事では、買収の意味や行われる目的、メリット・デメリット、買収のプロセスや...

現在価値とは?計算方法や割引率、キャッシュフローとの関係をわかりやすく解説

現在価値とは?計算方法や割引率、キャッシュフローとの関係をわかりやすく解説

M&Aや投資の意思決定するうえでは、今後得られる利益の現時点での価値を表す指標「現在価値」についての理解が必要です。今の記事では、現在価値とはどのようなものか、計算方法や割引率、キャッシ...

株価算定方法とは?非上場企業の活用場面、必要費用、手続きの流れを解説

株価算定方法とは?非上場企業の活用場面、必要費用、手続きの流れを解説

株価算定方法は多くの種類があり、それぞれ活用する場面や特徴が異なります。この記事では、マーケットアプローチ、インカムアプローチ、コストアプローチといった株価算定方法の種類、株価算定のプロセス、株...

赤字になったら会社はつぶれる?赤字経営のメリット・デメリット、赤字決算について解説

赤字になったら会社はつぶれる?赤字経営のメリット・デメリット、赤字決算について解説

法人税を節税するために、赤字経営をわざと行う会社も存在します。しかし、会社は赤字だからといって、必ず倒産する訳ではありません。逆に黒字でも倒産するリスクがあります。赤字経営のメリット・デメリット...

関連する記事

森総合税理士法人

森総合税理士法人

森総合税理士法人は2001年創業、JR浜松町駅 徒歩1分に拠点を置き、オーナー企業2000件超、医療500件超、相続・事業承継5000件超の実績。法人税からオーナーの所得税、そして相続・事業承継...

石原繁之税理士事務所

石原繁之税理士事務所

石原繁之税理士事務所は東京都八王子市に拠点を構える税理士事務所です。個人事業主・中小企業を中心として黒字化支援、財務経営力の強化支援に取り組んでいます。会計・税務や経営面のアドバイスを行い、クラ...

榎本美乃里税理士事務所

榎本美乃里税理士事務所

榎本美乃里税理士事務所は、大阪環状線福島駅から徒歩4分に拠点を置く相続専門の税理士事務所です。相続税・贈与税の申告及び生前対策の相談、様々なシミレーションを取り入れた生前対策など、相続後の細かい...

税理士法人淀川パートナーズ

税理士法人淀川パートナーズ

税理士法人淀川パートナーズは、30代前半で構成されている税理士事務所で、税理士のほか公認会計士の資格を有しています。専門知識やスキルを活かし、税務業務に留まらず長期的なビジョンを視野にした経営支...

石黒健太税理士事務所

石黒健太税理士事務所

石黒健太税理士事務所は、京都に拠点を置き、顧問業務のほか創業支援・財務コンサル・DXコンサルなどの幅広いサービスを提供しています。業界の中でも先進的な取り組みを行い、若い起業家の方をターゲットに...

ACCESS税理士・不動産鑑定士事務所

ACCESS税理士・不動産鑑定士事務所

ACCESS税理士・不動産鑑定士事務所は『相続と不動産に特化』した税理士事務所として、東京都中野区に拠点を置いています。相続の専門家として数多くの相続で問題を抱えているクライアントをサポートして...

片山法律会計事務所

片山法律会計事務所

片山法律会計事務所は、弁護士兼公認会計士・税理士を中心とする少数精鋭でサービスを提供しています。すべての所属弁護士が会計・税務、国際ビジネスなどに業際的な知見と経験を有し多角的な観点から助言でき...

JGA税理士法人

JGA税理士法人

JGA税理士法人は「意思決定を徹底的にサポートする」ことをビジョンとする経営のプロフェッショナル集団です。経営コンサルティング・インバウンド支援・国際税務コンサルティング・医業経営コンサルティン...

税理士法人田畑会計社

税理士法人田畑会計社

税理士法人田畑会計社は、三重県名張市で創業30年以上の税理士事務所です。コミュニケーションを重視し、経営者の悩みに寄り添います。わからないことや不安なことをクリアにし、安心して経営に専念できるよ...

M&Aコラム
人気の記事
最新の記事

【※メルマガ限定】プレミアムM&A案件情報、お役立ち情報をお届けします。

ご相談はこちら
(秘密厳守)