節税

株式の相続にかかる相続税はいくら?計算方法と税率、節税対策を解説

株式の相続にかかる相続税はいくら?計算方法と税率、節税対策を解説

株式の相続は一般的な相続と違い、時間と手間がかかる手続きを要し、相続税計算方法にはさまざまな手法があり、株式の種類や経営権の移転可否によって用いる手法が異なります。今回は、株式相続に伴う相続税に...

株式相続の注意点と方法は?株式の種類による手続きの違いまで解説

株式相続の注意点と方法は?株式の種類による手続きの違いまで解説

株式相続では、株価の変動や会社経営に影響を与える可能性があることに注意が必要です。また、中小企業に多く見られる非上場株式の相続は、上場株式と比べて手続きが煩雑になります。本記事では株式相続の流れ...

法人税対策に役立つテクニックを徹底解説!

法人税対策に役立つテクニックを徹底解説!

法人税対策を実施する際は特に「実施するタイミングと期間」「出費の有無」の2点を確認することが肝要です。本記事では、法人税対策としてさまざまな方法を紹介するとともにポイントや追徴課税なども解説しま...

持株会社を用いた節税|メリット・デメリット、節税できる理由を解説

持株会社を用いた節税|メリット・デメリット、節税できる理由を解説

持株会社を活用することで、相続税を節税できます。しかし、近年は節税を目的とした持株会社設立が認められないケースが増加しています。場合によっては節税分より多くの費用が必要なケースもあります。節税目...

事業売却でかかる税金

事業売却でかかる税金

事業売却とは狭義の事業譲渡であり、会社の事業のすべてまたは一部を第三者に売却することです。事業売却にあたっては売り手側にも買い手側にも税金が発生します。本記事では、事業売却での課税の実態を確認し...

ストックオプションでかかる税金は?税制適格ストックオプションも解説

ストックオプションでかかる税金は?税制適格ストックオプションも解説

ストックオプションとは、あらかじめ定められた価格で会社の株式を取得する権利であり、適格税制か非適格税制かによって、課税される税金が異なります。本記事では、ストックオプションで必要となる税金や、税...

相続税の節税のための方法一覧を徹底解説

相続税の節税のための方法一覧を徹底解説

事業承継を実施すると多額の相続税がかかるので、節税対策は必須といえます。相続税を節税するには、事業承継税制を活用したり財産を減らすなどの対策が有効です。そのほか、生命保険を孫や子供にかけたり、非...

事業承継を税理士に相談するメリット

事業承継を税理士に相談するメリット

事業承継に関する相談ができる専門家には士業やM&A仲介会社などがいます。それぞれ異なる強みを持っていますが、税理士に事業承継の相談するメリットとはどのようなものでしょうか。この記事では、...

経営者の年金

経営者の年金

国民年金のみに加入している経営者の多くは、老後の生活に不安を感じているでしょう。しかし、現在では国民年金以外にも、経営者向けの年金制度の活用、個人資産の運用、退職金などによって老後の生活に備える...

適格株式交換とは

適格株式交換とは

適格株式交換とは、「株式交換のうち、適格要件を満たし完全親法人の株式以外で資産を交付されないもの」を指します。適格株式交換の適格要件には金銭等不交付要件や継続保有要件があり、要件をみたせるかどう...

自社株の相続に関する基礎知識や相続税対策を解説!

自社株の相続に関する基礎知識や相続税対策を解説!

業績の良い会社ほど高額な自社株の評価を受けやすいため、自社株の相続税対策は必要です。自社株の相続税対策には、評価対象となる資産や利益を減額する方法や、生命保険への加入などがあります。相続税対策は...

組織再編税制

組織再編税制

組織再編税制とは、企業が事業円滑化などのために行う組織再編に対して定められた特別な課税制度です。組織再編税制の対象となる行為には、合併、会社分割、現物出資、現物分配、株式移転、株式交換、スピンオ...

株式譲渡所得に確定申告は必要?対象者や申告方法を解説

株式譲渡所得に確定申告は必要?対象者や申告方法を解説

株式譲渡によって一定額以上の所得を得た場合、確定申告をする義務があります。ただし、利益が発生しなかったり、特定口座(源泉徴収あり)やNISA口座で取引をしている場合には、例外として株式譲渡所得の...

中小企業経営強化税制は令和3年まで延長!A類型、B類型ごとに解説

中小企業経営強化税制は令和3年まで延長!A類型、B類型ごとに解説

中小企業経営強化税制は、中小企業の積極的な設備投資を後押しする制度であり、適用期限が令和3年まで延長されました。適用される設備区分は、使用意図によってA類型・B類型に分けられます。そして税制優遇...

株式譲渡と確定申告

株式譲渡と確定申告

株式譲渡で利益を得た場合は確定申告を行う必要がありますが、一定の要件を満たせば確定申告が不要なケースもあります。ただし、確定申告が不要な場合でも、実施すると損益通算や繰越控除、配当金による節税が...

中小企業の税制

中小企業の税制

中小企業が活用できる税制にはさまざまなものがあります。中には、新規で従業員を雇用した場合に優遇されるものや、従業員の給料を増やした場合に優遇措置を受けられる税制もあり、中小企業にとっては心強いも...

中小企業の節税とは?小規模企業共済の節税効果や中小企業の節税方法を解説

中小企業の節税とは?小規模企業共済の節税効果や中小企業の節税方法を解説

中小企業が節税を実施するためには、その場しのぎの節税や租税回避などに頼らず計画的に実施することが重要です。そのため、支出の把握やスケジュールの作成、決算シミュレーションの実施などを計画的に準備す...

株式譲渡にかかる所得税とは?税率や計算方法、取得費を徹底解説

株式譲渡にかかる所得税とは?税率や計算方法、取得費を徹底解説

株式譲渡をして利益が出た場合、その利益に対して譲渡所得税が課税されます。譲渡所得への課税は、株式市場での取引であれ、M&Aにおける自社株式の売却であれ変わりはありません。本記事では、株式...

会社分割と消費税の関係

会社分割と消費税の関係

会社分割は、M&Aを含む組織再編行為の1つです。複数の実施方法が存在しますが、消費税は不課税となっています。この記事では、会社分割の分類を確認するとともに、類似する手法である事業譲渡と対...

事業譲渡における消費税

事業譲渡における消費税

事業譲渡の際に譲受側企業にて負担する主な税金は消費税です。消費税額は譲渡価格総額に課税されるのではなく、課税資産と非課税資産とに仕分け後、課税資産総額に対して課税を受けます。消費税額算出のための...

M&Aコラム
人気の記事
最新の記事

【※メルマガ限定】プレミアムM&A案件情報、お役立ち情報をお届けします。

ご相談はこちら
(秘密厳守)