2021年5月22日更新税理士会計士法人一覧

若原会計事務所

若原会計事務所は、愛知県瀬戸市および名古屋市を拠点に、税務申告のほか、M&A実行支援・事業再生支援・IT導入支援など専門的なサービスを提供しています。経験豊富な有資格者が窓口担当を行っており、専門的な案件にもワンストップで対応している会計事務所です。

目次
  1. 若原会計事務所とは
  2. 若原会計事務所の強み・魅力
  3. まとめ
  • 今すぐ買収ニーズを登録する
  • 公認会計士がM&Aをフルサポート まずは無料相談

【※メルマガ限定】プレミアムM&A案件情報、お役立ち情報をお届けします。

Banner magazine

若原会計事務所とは

若原会計事務所(外観)

若原会計事務所(外観)

若原会計事務所は、愛知県瀬戸市・名古屋市を拠点に、税務申告のほかM&A実行支援・事業再生支援・IT導入支援など専門的なサービスを提供しています。経験豊富な有資格者が窓口担当を行っており、専門的な案件にもワンストップで対応している会計事務所です。

また、記帳代行・税務申告のみを行う従来型の会計事務所ではなく、経営者のパートナーという立場でビジョンを共有しながら会社の成長をサポートしています。初回相談は無料で行っているので、会社を次のステージに成長させたい経営者の方は気軽に問い合わせてみると良いでしょう。

事務所概要

若原会計事務所の事務所概要は、以下のとおりです。

法人名 若原会計事務所
代表税理士 若原 芳治
所在地 愛知県瀬戸市さつき台1丁目4番地 ピアオザワビル3F
アクセス 名鉄瀬戸線「新瀬戸」駅・愛知環状鉄道「瀬戸市」駅 徒歩20分
(駐車場完備)
電話番号 050-3627-9643
訪問可能エリア 愛知県・岐阜県(左記以外のエリアにも対応可能)
営業時間 9:00~17:00
休業日 土日・祝祭日

公式HPはこちら↓↓

若原会計事務所

若原会計事務所の強み・魅力

代表税理士:若原 芳治

代表税理士:若原 芳治

ここからは、若原会計事務所の強み・魅力を紹介します。

M&A・事業再生・事業承継なども幅広くサポート

人口減少・デジタル化・グローバル化により、中小企業を取り巻く経営環境は今後さらに厳しくなると予想されます。こうした厳しい経営環境を生き抜くには、経営者のパートナーとしてビジョンを共有しながら成長をサポートする専門家が必要不可欠です。

そこで若原会計事務所では、経営者の最も身近な相談相手として、定期的な会社訪問により会社のビジョンを共有しながら、財務諸表に表れているシグナルをわかりやすく伝えて企業の成長をサポートしています。

また、他の事務所とは異なり、公認会計士・税理士の有資格者が窓口で直接対応しているため、税務・会計だけでなく、M&A実行支援・事業再生支援・IT導入支援など専門的なサービスについても幅広くサポートできる点が強みです。

中立的立場からITツールの導入をサポート

クラウドコンピューティングの進展により、高品質のITツールが安価で利用できる環境が整備されました。これを受けて、若原会計事務所では、「経営資源が十分ではない中小企業こそ、高品質かつ安価なITツールを使いこなすべき」だと考えています。

最近では、政府も中小企業の生産性の向上のために、ITツールの導入について積極的にサポートを行っています。そこで若原会計事務所では、可能な限り政府の支援を活用しつつ、中立的立場から効率的な経営を実現できるようITツール導入の支援を実施中です。

専門家ネットワークによるワンストップ対応で経営課題を解決

若原会計事務所では、クライアントが抱えるさまざまな課題を解決できるよう、多くの企業・専門家と業務提携を行っています。そのため、所内での対応が困難な案件については、他の公認会計士・税理士・司法書士・弁護士などの専門家ネットワークを活用しつつ、ワンストップ対応を実施中です。

また、M&A案件のマッチングについても、成約可能性を高めるために複数の企業・団体と業務提携を行っています。そのほか、クライアントの多種多様な経営課題の解決に貢献できるよう、大手不動産会社・保険会社などとも業務提携を行っている点が強みです。

まとめ

本記事では、若原会計事務所の概要・強み・魅力を紹介しました。若原会計事務所では、経験豊富な有資格者が窓口担当を行っており、専門的な案件もワンストップで対応しています。税務申告のほかM&A実行支援・事業再生支援・IT導入支援など専門的なサービスにも対応可能です。

初回相談は無料で行っているので、会社を次のステージに成長させたい経営者の方は気軽に問い合わせてみると良いでしょう。

あなたにおすすめの記事

M&Aとは?手法ごとの特徴、目的・メリット、手続きの流れも解説【図解】

M&Aとは?手法ごとの特徴、目的・メリット、手続きの流れも解説【図解】

M&Aの特徴は手法ごとに異なります。昨今の日本では、M&Aが経営戦略として人気を集めており、実施件数が増加中です。経営課題の解決を図るべく、M&Aの前向きな検討をおすすめ...

買収とは?意味やメリット・デメリット、M&A手法、2021年最新事例、買収防衛策も解説

買収とは?意味やメリット・デメリット、M&A手法、2021年最新事例、買収防衛策も解説

買収には、友好的買収と敵対的買収とがあります。また、買収には「株式を買収する場合」「事業を買収する場合」の2種類があります。この記事では、買収の意味やメリット・デメリット、M&A手法や買...

現在価値とは?計算方法や割引率、キャッシュフローとの関係をわかりやすく解説

現在価値とは?計算方法や割引率、キャッシュフローとの関係をわかりやすく解説

M&Aや投資の意思決定をするうえで、現在価値の理解は欠かせません。現在価値とは今後得られる利益の現時点での価値を表す指標であり、将来の利益を期待して行う取引・契約・投資で重要な概念です。...

株価算定方法とは?非上場企業の活用場面、必要費用、手続きの流れを解説

株価算定方法とは?非上場企業の活用場面、必要費用、手続きの流れを解説

株価算定方法は多くの種類があり、それぞれ活用する場面や特徴が異なります。この記事では、マーケットアプローチ、インカムアプローチ、コストアプローチといった株価算定方法の種類、株価算定のプロセス、株...

赤字になったら会社はつぶれる?赤字経営のメリット・デメリット、赤字決算について解説

赤字になったら会社はつぶれる?赤字経営のメリット・デメリット、赤字決算について解説

法人税を節税するために、赤字経営をわざと行う会社も存在します。しかし、会社は赤字だからといって、必ず倒産する訳ではありません。逆に黒字でも倒産するリスクがあります。赤字経営のメリット・デメリット...

関連する記事

税理士法人ナビオ

税理士法人ナビオ

税理士法人ナビオは、税務・会計からの視点だけではなく、顧問先のビジネス全体からみて、よりよい提案ができるように心がけています。所属税理士はサブカルチャー業界に精通しており、夢の実現、会社の成長な...

税理士事務所AOYAGI

税理士事務所AOYAGI

税理士事務所AOYAGIは、顧客の経営状況に応じた適切な提案業務を得意とする税理士事務所です。「税」が「人」を豊かにするというキャッチコピーは、経営者の方々に税に興味を持ってもらい、税の知識を付...

石川税理士事務所

石川税理士事務所

石川税理士事務所は、2020年8月に、「中小企業経営者に対してより充実したサポートを提供すること」を目的に設立された税理士事務所です。税務・会計など会社経営に関する幅広い相談に対応しているため、...

海老原国際税務事務所

海老原国際税務事務所

海老原国際税務事務所は、外資系企業・外国人の日本における税務会計上の問題解決および国内法人・個人のクロスボーダー取引に強みを持つ税理士事務所です。クライアントファーストを基本理念に、経営者が安心...

高崎文秀税理士事務所(株式会社マネーリンク)

高崎文秀税理士事務所(株式会社マネーリンク)

高崎文秀税理士事務所は東京都文京区に拠点を構え、JR総武線水道橋駅から徒歩5分という好アクセスの税理士事務所です。創業3年以内の顧客への低価格・高品質の税務顧問サービスや、Webを中心とした集客...

豊崎公認会計士事務所

豊崎公認会計士事務所

豊崎公認会計士事務所は、茨城県つくば市に拠点を持つ公認会計士事務所です。個人事業主・不動産売買・FX・仮想通貨取引から、法人設立・法人税務・M&A・IPOなど幅広い対応を行っているので、...

税理士法人タドルコ

税理士法人タドルコ

税理士法人タドルコは、東京都港区北青山を拠点に、上場関連企業やベンチャー企業などに対して税務支援・経営支援サービスを提供している会計事務所です。本社業務の効率化支援・資金調達支援など、税務に限ら...

ミライズ会計事務所

ミライズ会計事務所

ミライズ会計事務所は、30代の公認会計士・税理士がメインで活躍する会計事務所で、首都圏を拠点に活動しています。設立まもないスタートアップ企業から社歴の長い企業・投資ファンドまで、業種・業態を問わ...

竹澤税理士事務所

竹澤税理士事務所

竹澤税理士事務所は、東京都台東区に拠点を持つ「節税に強い」税理士事務所です。山手線「御徒町」南口徒歩2分の場所に事務所を構えています。法人顧問・個人事業主・起業を検討している人・相続で悩んでいる...

記事検索
M&Aコラム
人気の記事
最新の記事
セミナー・イベント

【※メルマガ限定】プレミアムM&A案件情報、お役立ち情報をお届けします。

Banner magazine
ご相談はこちら
(秘密厳守)