アドバイザリー契約

アドバイザリー契約

アドバイザリー契約とは、M&A仲介会社やアドバイザー等と締結する仲介契約を指します。 M&Aの際には、情報漏洩のリスクに最大限注意する必要があります。 そのため、アドバイザリー契約と同時に、秘密保持契約についても締結する必要があります。 また情報漏洩のリスク回避の上でも、通常は一社の仲介会社等と排他的な専任契約を締結します。 一般的なアドバイザリー契約では、報酬額や業務範囲、今後の流れ、免責事項等について取り決めます。 アドバイザリー契約を結んだら、本格的にM&Aの流れが進んでいきます。

関連記事

レーマン方式とは?成果報酬の設定や計算方法、契約書について解説

レーマン方式とは?成果報酬の設定や計算方法、契約書について解説

レーマン方式とは、M&A仲介会社の成功報酬を算出するための計算式です。取引金額のベースに何を用いるかによって、レーマン方式で算出する成功報酬額は大幅に変動します。取引金額の種類が変われば...

M&A実務とは?手順や内容、契約、クロージング、企業評価算定を解説

M&A実務とは?手順や内容、契約、クロージング、企業評価算定を解説

M&A実務は、企業評価、取引企業候補の選定、交渉、契約書作成など多岐に渡るため、M&A仲介会社などの専門家に委託するのが一般的です。本記事では、M&A実務にはどのようなも...

M&Aアドバイザーの重要性とは?業務内容やM&A仲介との違いを解説

M&Aアドバイザーの重要性とは?業務内容やM&A仲介との違いを解説

M&Aアドバイザーとは、M&Aに関連するアドバイスを行う専門家です。M&Aの相手探し・契約書の作成・統合プロセスまで幅広く業務を行います。この記事では、M&Aアド...

M&Aで用いる契約書とは?種類や契約手順、ひな形・フォームもわかりやすく紹介

M&Aで用いる契約書とは?種類や契約手順、ひな形・フォームもわかりやすく紹介

M&Aで用いられる契約書およびそれに準ずる書類は、機密保持契約書、仲介契約書、アドバイザリー契約書、意向表明書、基本合意書、最終契約書です。本記事では、それぞれのM&Aの契約書の...

M&A仲介会社の比較!特徴・実績・仲介手数料、選び方も徹底解説

M&A仲介会社の比較!特徴・実績・仲介手数料、選び方も徹底解説

さまざまなプロセスにおいて専門的な知識や経験が必要となるM&Aでは、仲介会社のサポートが不可欠です。そこでこの記事では、初めてのM&Aでも安心して実施できるように、M&A...

M&Aの種類とは?区分方法、各スキームの特徴、契約書や専門家の種類も解説

M&Aの種類とは?区分方法、各スキームの特徴、契約書や専門家の種類も解説

M&Aのスキーム(手法)にはさまざまな種類があり、目的や状況に応じた使い分けが必要です。本記事では、M&Aスキームの分類、各スキームの概要とメリット・デメリット、スキームごとの成...

M&Aの流れ・手順!検討・相談からクロージングまで図解で徹底解説【M&A担当者・経営者向け】

M&Aの流れ・手順!検討・相談からクロージングまで図解で徹底解説【M&A担当者・経営者向け】

M&Aは準備、交渉、契約、完了と進んでいきますが、各段階で注意すべき点があるので事前に手続きを把握するとよいでしょう。この記事では、M&A仲介会社やアドバイザリーにサポートしても...

M&Aの契約

M&Aの契約

M&Aを失敗なく遂行するために、各プロセスにおける契約締結は不可欠です。M&Aを初めて実施する場合、どのような契約があり、何に注意すればいいのかわからないことがあるでしょう。この...

M&Aにおける銀行の役割

M&Aにおける銀行の役割

中小企業の有力な資金調達先である銀行は、M&Aでも欠かせない存在です。銀行はM&A向け融資だけでなく、M&Aアドバイサリー業務も担います。この記事では、M&Aにお...

人気の記事
最新の記事

【※メルマガ限定】プレミアムM&A案件情報、お役立ち情報をお届けします。

ご相談はこちら
(秘密厳守)