ストラクチャー

ストラクチャー

ストラクチャーとは、M&Aを実施する際に用いる手法を意味します。 具体的には、株式譲渡や事業譲渡、合併、第三者割当増資などのM&A手法があります。 用いるストストラクチャーによって、M&Aに必要な手続きや課税される税金が異なります。 そのため、どのストラクチャーを用いてM&Aを実施するかは、しっかり考える必要があります。 中小企業のM&Aにおいては、手続きの簡便さから株式譲渡が用いられるケースが多いです。

関連記事

M&Aのディールとは?ディールサイズ・取引規模を把握しディールの成功へ

M&Aのディールとは?ディールサイズ・取引規模を把握しディールの成功へ

M&Aにおけるディールとは、M&Aの取引という意味をさすビジネス業界用語です。本記事では、M&Aディールの定義、M&Aのディールサイズおよび取引規模、M&...

M&Aにおける投資ファンドの役割|メリット、投資ファンドの種類、活用時の注意点を解説

M&Aにおける投資ファンドの役割|メリット、投資ファンドの種類、活用時の注意点を解説

M&Aは重要な経営戦略の選択肢ですが、中でも投資ファンドによる買収はメリットの重要性から十分に検討の価値があります。本記事では、M&Aにおける投資ファンドの担う役割や、種類・活用...

居酒屋の事業譲渡・売却のポイント!手続き方法や手数料も解説!

居酒屋の事業譲渡・売却のポイント!手続き方法や手数料も解説!

昨今、居酒屋業界では、人手不足・若者のアルコール離れ・後継者不足が原因となり、事業譲渡や売却が増加しています。その一方で、自営業として居酒屋を経営したいと考える若者が増えています。当記事では、居...

調剤薬局のM&Aを流れに沿って解説!期間を短くすることはできる?

調剤薬局のM&Aを流れに沿って解説!期間を短くすることはできる?

調剤薬局は原価の高い薬剤料などが原因で黒字倒産に陥りやすく、経営が難しい業種です。調剤薬局を経営する人の中には、M&Aにより事業の売却を考えている人も多いでしょう。今回は調剤薬局のM&a...

人気の記事
最新の記事

【※メルマガ限定】プレミアムM&A案件情報、お役立ち情報をお届けします。

ご相談はこちら
(秘密厳守)