先取り二段階オファー

先取り二段階オファー

先取り二段階オファーとは、特殊なテンダー・オファー(公開買い付け)の方法です。 通常、テンダー・オファーによるM&Aを行う場合、株式買収を二回に分けます。 相手企業の支配権を獲得する上で必要な株式の買収価格を、支配権を得た後に購入する際の買収価格よりも、高く設定します。 先取り二段階オファーを用いることで、効率的にM&Aを進行できます。 先取り二段階オファーは、大規模なM&Aにおいて用いられる事が多い手法です。 以上の通り、中小企業が行う小〜中規模のM&Aと、大企業が関わる大規模なM&Aとでは、プロセスが異なる場合があります。

関連記事

記事検索
M&Aコラム
人気の記事
最新の記事
セミナー・イベント

【※メルマガ限定】プレミアムM&A案件情報、お役立ち情報をお届けします。

Banner magazine
ご相談はこちら
(秘密厳守)