税理士法人

税理士法人

税理士法人とは、税務相談や会計処理、コンサルティング業務等を行う税務・会計のスペシャリストです。 M&Aにおいては、財務・税務デューデリジェンスを実施する役割を担っています。 また、事業承継やM&Aにおける節税対策を行う税理士法人も存在します。 この通り、M&Aや事業承継を実施する際には、専門家である税理士法人の助力が不可欠です。 ただし全ての税理士法人が、M&Aや事業承継に対応している訳ではありません。 個人開業の税理士よりも、比較的大規模な税理士法人の方が、M&Aや事業承継の業務を実施しています。

関連記事

家業を継ぐ

家業を継ぐ

家業を継ぐと決断したら、そのタイミングに応じて準備を開始します。家業を継ぐタイミングはケースごとに異なるため、なるべく早い段階で準備に着手すると良いです。家業を継ぐ行為にはメリット・デメリットの...

会社売却の方法・やり方・手続きとは?M&Aの流れ、売却後の従業員の処遇、注意点も解説

会社売却の方法・やり方・手続きとは?M&Aの流れ、売却後の従業員の処遇、注意点も解説

会社売却の方法は、株式譲渡・事業譲渡・合併などがあり一般的な方法は株式譲渡ですが、どの方法による売却が一番良いのかは、会社の状況や売却目的などによって異なります。本記事では、会社売却の方法、やり...

第三者割当増資の手続きとは?メリット、契約書や取締役会についても解説

第三者割当増資の手続きとは?メリット、契約書や取締役会についても解説

第三者割当増資とは、第三者に新株を割り当てて発行する行為をさします。会社が新たに資本金を得るための手段の1つですが、株主募集の条件決定から登記申請までさまざまな手続きが必要です。今回は、第三者割...

事業承継セミナーとは?種類やメリット、参加するときの注意点を解説

事業承継セミナーとは?種類やメリット、参加するときの注意点を解説

最近では、公的機関・民間企業問わず様々な団体が事業承継セミナーを開催しています。事業承継を検討する経営者が参加することで大きなメリットが得られますが、参加するときには注意点もあるため事前に把握し...

第三者割当増資における希薄化

第三者割当増資における希薄化

M&Aでは株式譲渡や会社分割などさまざまな手法が活用されます。その中の1つである第三者割当増資は、多くのケースで活用される手法なのですが、既存株主の利益に害を及ぼす恐れのある希薄化が生じ...

M&Aで税理士が担う役割とは?業務内容、報酬相場、相談するメリット、選び方も徹底解説

M&Aで税理士が担う役割とは?業務内容、報酬相場、相談するメリット、選び方も徹底解説

税理士は、M&Aプロセスのなかでもバリュエーションや税務デューデリジェンス実施などの役割を果たします。この記事では、M&Aにおいて税理士が担う役割や業務内容、報酬相場、相談するメ...

益金不算入とは?益金不算入の意味と一覧

益金不算入とは?益金不算入の意味と一覧

益金不算入は、経営者が節税を検討するうえで欠かせないキーワードです。益金と損金の概念をおさらいしつつ、益金不算入を詳細に把握しておきましょう。本記事では、益金不算入の項目一覧や益金不算入とならな...

海外進出の課題とは?方法や手順、クロスボーダーM&Aを活用した海外進出

海外進出の課題とは?方法や手順、クロスボーダーM&Aを活用した海外進出

海外進出するには課題が多く、進出計画策定や現地調査などが必要なこととして挙げられます。しかし海外進出に成功すれば、新市場を獲得して、会社のさらなる発展などが期待できます。海外進出方法・クロスボー...

不動産仲介業界のM&A動向は?売却・買収事例、売る・買うメリット、費用の相場も解説

不動産仲介業界のM&A動向は?売却・買収事例、売る・買うメリット、費用の相場も解説

不動産仲介業界のM&Aは、買い手・売り手によってM&Aを選択する目的が異なります。それぞれのメリット・デメリットを見極めた上で、実施を決断しましょう。本記事では、不動産仲介業界の...

M&Aコラム
人気の記事
最新の記事

【※メルマガ限定】プレミアムM&A案件情報、お役立ち情報をお届けします。

ご相談はこちら
(秘密厳守)