買収プレミアム

買収プレミアム

買収プレミアムとは、買収時に必要となる価格と時価総額の差額です。買収プレミアムの内訳は、通常の株式購入額に加えて、経営に影響を与えるメリットに対する上乗せ分となります。また、株式公開買い付けの場合には、株式会社が公開する前の価格と、実際の買い付け額の差となります。つまり買収プレミアムとは、会社が株式を売りたい価格に上乗せされる「会社の価値」を現金にしたものです。

関連記事

買収プレミアム

買収プレミアム

買収プレミアムとは、買収の際に企業の時価総額に上乗せされて支払う資金です。シナジー効果の予測が困難なことから、買収プレミアムが過剰に支払われることも少なくありません。この記事では買収プレミアムを...

M&Aにおける買収価格

M&Aにおける買収価格

M&Aにおいて、買収価格は非常に重要な要素であり、買収価格次第で、M&Aの成功が左右されるといっても過言ではありません。ここでは、企業価値・買収価格をはじめ、企業価値算出方法、M...

買収価格とは?買収価格決定プロセスと買収価格の交渉

買収価格とは?買収価格決定プロセスと買収価格の交渉

買収価格の決定は、M&Aを実施するうえで重要な要素のひとつであり、複雑な算定プロセスを経て決まります。この記事では、買収価格の算定プロセスや買収価格を導くアプローチの手法、買収価格決定に...

M&Aにおける企業価値評価とは?手法、営業権を加えた算出方法を解説

M&Aにおける企業価値評価とは?手法、営業権を加えた算出方法を解説

M&Aにおける企業価値評価には、実に様々なアプローチ方法があり、業種や業界によって適した手法が分かれています。本記事ではM&Aの企業価値評価の代表的な3つの手法を比較を行い、それ...

記事検索
M&Aコラム
人気の記事
最新の記事
セミナー・イベント

【※メルマガ限定】プレミアムM&A案件情報、お役立ち情報をお届けします。

Banner magazine
ご相談はこちら
(秘密厳守)