類似会社比準法

類似会社比準法

類似会社比準法とは、対象企業と事業内容が類似する上場企業の財務指標や株価を用いて、対象企業の株価や企業価値を算出する手法です。 この方法は、明確な市場価値が無い非上場企業の株価を算出する際に用いられます。 具体的には、類似上場企業のPERやPBR等を用いて、対象企業の株価や企業価値を算出します。 主観に偏っていない公平な価値を算出できるものの、一時的な市場の変動に左右されやすいデメリットもあります。 また、類似企業を見つけるのがそもそも困難である点もデメリットの一つです。

関連記事

会社売却のメリット・デメリットとは?方法、相場、税金、高値で売るコツも紹介

会社売却のメリット・デメリットとは?方法、相場、税金、高値で売るコツも紹介

会社売却には、会社の規模拡大や自社の存続などのメリットがあります。一方で、会社売却が必ずしも成功するとは限らないというデメリットもあります。会社売却を成功させるためには、「タイミングの見極め」や...

M&Aにおける会社売買とは?会社売買のメリット・デメリット、動向や相場を把握する方法を解説!

M&Aにおける会社売買とは?会社売買のメリット・デメリット、動向や相場を把握する方法を解説!

会社の売買は、後継者不足やM&Aの普及、経営者のライフスタイルの変化などを理由に増加しています。会社売買には、創業者利益の獲得などのメリットがある一方で、シナジー効果が得られない可能性が...

株式譲渡とは?メリット・デメリットや手続き、税務、家族間での譲渡も解説

株式譲渡とは?メリット・デメリットや手続き、税務、家族間での譲渡も解説

株式譲渡とは、株式を譲渡する方法で経営権を移行する手法です。中小企業のM&Aで多く活用されており、株式譲渡は売り手側にメリットが大きい手法でもあります。この記事では、株式譲渡のメリット・...

M&Aの成功を左右する企業価値

M&Aの成功を左右する企業価値

企業価値の評価によって、M&Aの成功が左右するといっても過言ではありません。上場企業と非上場企業では、企業価値の算出方法は異なります。この記事では、企業規模別の企業価値の算出手法について...

M&Aにおけるバリュエーション

M&Aにおけるバリュエーション

M&Aを成功させるうえで、買収価格の基準となるバリュエーションは非常に重要なプロセスです。M&Aの実務上用いられるバリュエーション手法には、さまざまな手法があり、用いられる場面や...

会社売却の価格の決め方は?M&A前に押さえるべきこと

会社売却の価格の決め方は?M&A前に押さえるべきこと

会社売却価格は、どのようにして決まるのでしょうか。会社売却を検討するうえで、売却価格がいくらになるのかは重要なポイントのひとつでもあります。この記事では、会社売却価格の決定方法や、より高い価格で...

企業価値の算定方法

企業価値の算定方法

M&Aの過程で重要なポイントの1つが企業価値の算定です。企業価値の算定方法には3種類あり、「インカムアプローチ」「マーケットアプローチ」「コストアプローチ」と呼ばれています。この3つのア...

M&Aによる売却の基礎知識!相手先企業探し、取引価格の決め方、手続きの流れを解説

M&Aによる売却の基礎知識!相手先企業探し、取引価格の決め方、手続きの流れを解説

昨今、M&Aによって売却を検討する経営者が増加しています。ただし、会社・事業の売却にはメリット・デメリットの双方が存在するため要注意です。本記事を読み、売却の目的・タイミング・手法・売却...

ベンチャーのM&A【M&A成功マニュアル】

ベンチャーのM&A【M&A成功マニュアル】

適切な売却タイミングの見極めがベンチャー企業のM&A成功に不可欠です。イグジット戦略(出口戦略)としてM&Aを検討する起業家やベンチャーを買収(バイアウト)する大企業が増える今だ...

記事検索
M&Aコラム
人気の記事
最新の記事
セミナー・イベント

【※メルマガ限定】プレミアムM&A案件情報、お役立ち情報をお届けします。

Banner magazine
ご相談はこちら
(秘密厳守)