ネームクリア

ネームクリア

ネームクリアとは、M&Aで秘密保持契約を締結させた後、相手会社に社名やその他の情報を開示する行為です。M&Aの検討手続きは、ノンネームシートを使用して匿名で実施されます。秘密保持契約が締結されると、晴れて相手会社のコアな情報を知ることができます。それにより、M&Aを本格的に開始できます。ネームクリアを実施したとしても、必ずM&Aを実施しなくてはいけない訳ではありません。

関連記事

ネームクリアとは?意味とM&Aにおける活用のメリット・デメリットをご紹介

ネームクリアとは?意味とM&Aにおける活用のメリット・デメリットをご紹介

ネームクリアは、M&A初期のプロセスで重要な転換点です。それは買収側のM&Aへの意思表示があったことを意味します。そしてネームクリアとは、より具体的なM&Aの検討や交渉の...

M&Aの手続きの流れ!検討・相談〜クロージングまで徹底解説【図解あり】

M&Aの手続きの流れ!検討・相談〜クロージングまで徹底解説【図解あり】

M&Aでは準備段階、交渉段階、契約段階、完了段階と進んでいきます。各段階で注意すべき点があり、M&Aの費用や方法の理解を深めることも大切です。M&A仲介会社やアドバイザリ...

調剤薬局の売買を徹底解説!流れ・手数料・相談先は?【東京/大阪】

調剤薬局の売買を徹底解説!流れ・手数料・相談先は?【東京/大阪】

近年、調剤薬局のM&Aの成約件数は、東京や大阪だけでなく全国的に増加しています。この記事では調剤薬局の売買について、流れや手数料などを徹底解説します。また、東京や大阪の調剤薬局が売買を行...

M&AのTSA (Transition Service Agreement)とは?意味・契約の内容を紹介

M&AのTSA (Transition Service Agreement)とは?意味・契約の内容を紹介

M&Aの件数は年々増加中であり、各企業ともM&Aに関する適切な知識装備が求められます。TSAはM&Aの最終段階における重要な契約で、M&Aを検討するうえで知ってお...

シェアードサービス業界のM&A動向!売却の流れや注意点【事例あり】

シェアードサービス業界のM&A動向!売却の流れや注意点【事例あり】

シェアードサービスは業務効率化を図る上で大きな意義を持つものですが、アウトソーシング業界全体が縮小傾向にあることからM&Aを視野にいれる会社も増えています。本記事では、シェアードサービス...

ノンネームとは?役割、作り方を解説

ノンネームとは?役割、作り方を解説

ノンネームとは、譲渡対象の企業名を伏せたまま概要を要約したものです。ノンネームは、売却を検討している企業を特定させないため、業種や企業規模、譲渡理由などのポイントに絞って記載します。本記事では、...

会計士・税理士事務所の事業承継マニュアル!流れや相談先、成功事例

会計士・税理士事務所の事業承継マニュアル!流れや相談先、成功事例

近年は、後継者不足の影響で事業承継が進められず、廃業・閉鎖するケース会計事務所が増えています。次の世代に事業を引き継ぐためには、計画を立てて準備をしておく必要があります。今回は、会計事務所の事業...

M&A仲介のビジネスモデルを解説!報酬や戦略は?

M&A仲介のビジネスモデルを解説!報酬や戦略は?

近年、M&A仲介というビジネスモデルが注目を集めています。新型コロナウイルスの感染拡大による国内外の経済活動への影響も危惧されるなか、M&A仲介は堅調な動きを見せています。今回は...

記事検索
M&Aコラム
人気の記事
最新の記事
セミナー・イベント

【※メルマガ限定】プレミアムM&A案件情報、お役立ち情報をお届けします。

Banner magazine
ご相談はこちら
(秘密厳守)