仲介会社

仲介会社

M&Aにおける仲介会社とは、M&Aの際に買い手と売り手の間に入って、M&Aの実行を支援する会社です。 多くの仲介会社は、M&Aの相手探しからクロージングまでの流れを一貫して支援します。 その為、M&Aアドバイザーのような役割も果たしています。 M&A仲介会社に業務を依頼する際には、着手金や成功報酬等の手数料が必要です。 仲介会社ごとに、必要となる手数料の種類や算出システムは異なります。 その為、複数の仲介会社を比較した上で、信頼できる相手にM&Aを支援してもらうのが理想です。

関連記事

企業合併とは

企業合併とは

企業合併とは、複数の会社が統合するM&A手法であり、実施するとさまざまなメリットを得られます。しかし、企業合併には注意すべき点もありますので、慎重に行わなくてはなりません。この記事では、...

後継者人材バンクについて解説します

後継者人材バンクについて解説します

後継者人材バンクとは、経営者の意向にマッチする後継者を見つけて事業承継の達成を目指す事業であり、事業引継ぎ支援センターによって運営されています。M&Aによる事業承継プロセスのサポートも依...

企業価値の計算方法

企業価値の計算方法

M&Aは会社の売買ですから企業価値を数値化しなければなりません。企業価値の算定には複数の計算方法があります。それら計算方法は3種に大別され、ネットアセットアプローチ、インカムアプローチ、...

M&Aで基本合意書を締結する目的

M&Aで基本合意書を締結する目的

基本合意書とは、M&Aのスムーズな実施を目的として最終契約前のタイミングで締結する書類です。具体的には、買い手からすれば確実に取引できるメリットが、売り手からすれば安全に取引できるメリッ...

株式を相続する際の注意点は?株式の種類による手続きの違いまで解説

株式を相続する際の注意点は?株式の種類による手続きの違いまで解説

株式相続では、株価の変動や会社経営に影響を与える可能性があることに注意が必要です。また、中小企業に多く見られる非上場株式の相続は、上場株式と比べて手続きが煩雑になります。本記事では株式相続の流れ...

親族経営の会社

親族経営の会社

親族経営の会社には、経営権を奪われるリスクの軽減や後継者確保の面で有利なメリットなどがある一方で、公私混同が起きやすいなど深刻なデメリットも存在します。また役職に私情が含まれたり相談できる場所が...

ネームクリアとは?意味とM&Aにおける活用のメリット・デメリットをご紹介

ネームクリアとは?意味とM&Aにおける活用のメリット・デメリットをご紹介

ネームクリアは、M&A初期のプロセスで重要な転換点です。それは買収側のM&Aへの意思表示があったことを意味します。そしてネームクリアとは、より具体的なM&Aの検討や交渉の...

売上拡大

売上拡大

売上拡大の施策・戦略には、既存顧客からの売上向上、新規顧客の開拓、顧客単価の引き上げ、新たな分野への進出があります。売上拡大を目指すには、新たな営業モデルの設計や手法へのアプローチが重要となりま...

【2020年最新】中小企業が活用できる補助金は?国や自治体の支援事業も紹介!

【2020年最新】中小企業が活用できる補助金は?国や自治体の支援事業も紹介!

中小企業を対象にした補助金には、国や地方の自治体が行なっているものがあり、にものづくりや特定分野の事業を展開したい場合に利用できる補助金が多くあります。この記事では中小企業が利用できる補助金につ...

記事検索
M&Aコラム
人気の記事
最新の記事
セミナー・イベント

【※メルマガ限定】プレミアムM&A案件情報、お役立ち情報をお届けします。

Banner magazine
ご相談はこちら
(秘密厳守)