会社分割

会社分割

会社分割とは、会社の中から事業の一部もしくは全部を切り出して、他の会社にそれを移転するM&A手法の1つです。会社分割の中でも、切り出した事業を新しく設立する会社に承継する手法を「新設分割」と呼びます。一方で、既に存在する他社に承継する手法を「吸収分割」と呼びます。  

関連記事

承継会社とは

承継会社とは

承継会社とは、会社分割の際に他社の事業を引き継ぐ会社を指します。承継会社は、会社分割の際に取締役会決議や債権者保護手続き、登記などの手続きを実施する必要があります。承継会社の概要から具体的な手続...

事業売却でかかる税金

事業売却でかかる税金

事業売却とは狭義の事業譲渡です。会社の事業の全て、または一部を第三者に売却することをいいます。事業売却にあたっては売り手側にも買い手側にも税金が発生します。事業売却での課税の実態を確認しながら、...

会社を売りたい

会社を売りたい

希望価格で会社を売るには、会社を磨き上げる努力をしながら多角的な視野を持ち、利益が最大になる方法を実践しましょう。本記事では、会社を売る方法をはじめ、値段の決め方や希望価格で売却する準備などをま...

M&Aの費用はいくらかかる?相場や計算方法、仲介会社に依頼する際の報酬体系を徹底紹介

M&Aの費用はいくらかかる?相場や計算方法、仲介会社に依頼する際の報酬体系を徹底紹介

M&Aには、仲介会社の依頼報酬や各M&A手法で生じる税金などさまざまな費用がかかるため、事前に相場や計算方法を知っておくとよいでしょう。この記事では、M&Aにおける費用の...

自社株の売却

自社株の売却

自社株売却には大きく分けて2つの側面があります。1つには会社の運営を円滑に進める手立てとして、もう一方は会社の経営手法や体制を刷新する手段としてです。そこで自社株売却の方法とそれに伴うメリット、...

株式譲渡契約書の作成方法!サンプルや記載事項、印紙の注意点について徹底解説

株式譲渡契約書の作成方法!サンプルや記載事項、印紙の注意点について徹底解説

株式譲渡契約書とは、株式譲渡におけるさまざまな事柄に関して定めた文書で、株主の氏名や会社情報、譲渡価額、対価の支払い方法などが記載内容です。本記事では、株式譲渡契約書の作成方法や記載事項、印紙の...

会社売却のメリット・デメリット!相場や税金、高値で売るコツも紹介【事例あり】

会社売却のメリット・デメリット!相場や税金、高値で売るコツも紹介【事例あり】

会社売却には、会社の規模拡大や自社存続などのメリットがありますが、会社売却が必ずしも成功するとは限らないデメリットもあります。本記事では、会社売却のメリット・デメリット、相場や税金、高値で売るコ...

組織再編税制

組織再編税制

組織再編税制とは、企業が事業円滑化などのために行う組織再編に対して定められた特別な課税制度です。組織再編税制の対象となる行為には、合併、会社分割、現物出資、現物分配、株式移転、株式交換、スピンオ...

特別決議とは?拒否権や普通決議との違いを解説

特別決議とは?拒否権や普通決議との違いを解説

特別決議では、株主総会の中でも、比較的に重要な事項を決定します。例えば、会社の基盤要素の変更、新株発行、株主の地位変更、株主の損得事項、経営陣の変更などが該当します。この記事では、特別決議とはど...

人気の記事
最新の記事

【※メルマガ限定】プレミアムM&A案件情報、お役立ち情報をお届けします。

ご相談はこちら
(秘密厳守)