株式譲渡所得

株式譲渡所得

株式譲渡所得とは、自身が保持している株式を第三者に売却した際に得られる収入です。税務的な観点からみると、所得税の計算カテゴリーの1つです。株式譲渡の損益は、「株式をいくらで購入し、いくらで売却したか」によって決定します。  

関連記事

株式譲渡所得とは?税金や確定申告・節税対策・M&Aの手法を解説

株式譲渡所得とは?税金や確定申告・節税対策・M&Aの手法を解説

M&Aの際、得た利益が株式譲渡所得になるとは一概に言えないので注意しましょう。株式譲渡所得の金額が20万円以下の場合、特定口座・NISAを用いている場合、確定申告が不要です。しかし、不要のケース...

株式譲渡所得に確定申告は必要?対象者や申告方法を解説

株式譲渡所得に確定申告は必要?対象者や申告方法を解説

株式譲渡によって一定額以上の所得を得た場合、確定申告をする義務があります。ただし、利益が発生しなかったり、特定口座(源泉徴収あり)やNISA口座で取引をしている場合には、例外として株式譲渡所得の...

株式譲渡時の税金

株式譲渡時の税金

株式譲渡時の税金は、個人が売却した際は所得税と住民税が課せられ、法人の場合には法人税が課せられます。節税対策では、退職金を活用して手元に残る額を増やせる場合もあるため、専門家に相談することをおす...

株式譲渡を利用したM&A

株式譲渡を利用したM&A

ひと口にM&Aといってもさまざまな手法があります。その中で株式譲渡は一般的にも最もポピュラーなものでしょう。会社の買収・売却に直結する株式譲渡の中身について、そのメリットとデメリットを見定めるこ...

分離課税とは?源泉分離課税と申告分離課税をわかりやすく解説

分離課税とは?源泉分離課税と申告分離課税をわかりやすく解説

日本では所得は10種類に分類され、各所得ごとに総合課税か分離課税のどちらかが適用されることになっています。また、分離課税には源泉分離課税と申告分離課税の2種類の区分があります。分離課税の詳細につ...

株式譲渡所得の税率は?注意点や計算方法も解説!

株式譲渡所得の税率は?注意点や計算方法も解説!

株式譲渡所得や税金は、株式の種類や株式譲渡の方法によって変わってきます。税金は大きな負担となる可能性もあるので、あらかじめ譲渡益課税の計算方法を把握しておきましょう。今回はさらに株式の種類や、課...

株式取得による税金

株式取得による税金

株式取得を行うと売却時に税金が課税されます。その際、正確に算出しなければ、追加でペナルティ分の税金が課される可能性があるため注意が必要です。また、税金によって支払うタイミングが異なる点にも気を付...

株式譲渡と住民税

株式譲渡と住民税

上場株式でも一般株式でも株式譲渡を行って利益が出れば、所得税と住民税が課税されます。本記事ではそのうちの住民税にフォーカスし、株式譲渡での住民税の申告・納税の実態に迫ります。特に税制改正で変更と...

非居住者(海外在住)の株式譲渡

非居住者(海外在住)の株式譲渡

日本非居住者(住民票が国内にない海外在住者)が株式譲渡により利益を得た際、課税はどのようにされるでしょうか。今回は、M&A実施や投資のエグジットなどにより、非居住者が株式譲渡を行った場合の税金に...

記事検索
M&Aコラム
人気の記事
最新の記事
セミナー・イベント

【※メルマガ限定】プレミアムM&A案件情報、お役立ち情報をお届けします。

Banner magazine
ご相談はこちら
(秘密厳守)