LBO

LBO

LBOとは、M&A手法の一つです。 LBOは、レバレッジドバイアウトの略です。 M&Aの際に、買い手側が相手企業の土地等の資産を担保にした上で買収資金を調達し、その資金で買収を実行する手法です。 持っている自己資金が少なくてもM&Aを実施できる一方で、M&A後に業績が悪化した場合に借入金を返済不能となるリスクがある手法です。 資金を貸す側からするとリスクの高い手法であるため、高金利であるのが一般的です。 LBOを用いてM&Aを実施した場合、買収される側の経営陣はその地位に留まるケースが殆どです。

関連記事

M&Aに向けた資金調達とは?一般的な方法、LBO・MBO、代表例もわかりやすく解説

M&Aに向けた資金調達とは?一般的な方法、LBO・MBO、代表例もわかりやすく解説

M&Aを実施する際は、多額の費用がかかるため資金調達が必要になります。M&Aの資金調達方法には、直接金融・間接金融・LBO・MBOなどの方法があり、最も活用されているのは銀行融資...

劣後ローンとは?用語の意味、メリット、注意点も徹底解説

劣後ローンとは?用語の意味、メリット、注意点も徹底解説

劣後ローンとは、債権の性質を持つものの、通常の債権より支払い順が劣るよう設定されるローンです。株式に近い性質を持ち、金融機関から資本の一部としてみなされるため資本強化方法として活用できます。しか...

経営破綻したらどうなる?経営破綻の原因や事例をご紹介

経営破綻したらどうなる?経営破綻の原因や事例をご紹介

経営者であれば見るのも嫌な言葉が経営破綻でしょう。しかし、外部要因である場合も含め経営破綻が生じる可能性はいつでもあります。現状、経営破綻など無縁の状態であったとしても、万が一への備えとして経営...

合併と買収の違いとは?M&Aの手法、メリット・デメリット、注意点を解説

合併と買収の違いとは?M&Aの手法、メリット・デメリット、注意点を解説

合併や買収を実施のメリットには、シナジー効果の期待、事業の拡大、後継者問題の解決、認知度や信頼性の向上があります。この記事では、合併と買収の違い、それぞれに用いられる主なM&A手法、メリ...

M&Aのファイナンスとは?概要、資金調達の手法や手順、注意点を解説

M&Aのファイナンスとは?概要、資金調達の手法や手順、注意点を解説

M&Aにおけるファイナンスとは、M&Aを実施する際に必要な資金を金融機関や投資家から借りることです。この記事では、M&Aにおけるシニアローンとメザニンファイナンスとの違い...

M&Aのリスクとは?売り手・買い手のリスクやリスクマネジメント方法を解説

M&Aのリスクとは?売り手・買い手のリスクやリスクマネジメント方法を解説

M&Aの成功率は3割~5割程度といわれており、失敗する可能性が少なくありません。M&Aは会社同士が経営統合を行うプロセスですが、リスクも存在します。本記事では、M&Aが失...

クロスボーダーM&Aを成功させるには

クロスボーダーM&Aを成功させるには

国内市場の縮小や経営のグローバル化により競争がますます激化する環境下、クロスボーダーM&Aは、効率的かつスピーディーな海外進出を可能にする有効な手段です。しかしクロスボーダーM&...

社会福祉法人の事業譲渡と合併

社会福祉法人の事業譲渡と合併

近年では、社会福祉法人の事業譲渡や合併に注目が集まっています。一般的な企業と違う性質を持ち、事業譲渡や合併のあり方が異なるので注意が必要です。本記事では、社会福祉法人の事業譲渡や合併の効果をはじ...

企業買収とは?方法・種類やメリット、仕組み、価格も徹底解説

企業買収とは?方法・種類やメリット、仕組み、価格も徹底解説

企業買収に関し、知っておくと役立つ情報をまとめました。本記事では、企業買収の概要や目的、企業買収のメリット・デメリット、企業買収の具体的な方法・種類、企業買収の価格決定方法、企業買収を成功させる...

M&Aコラム
人気の記事
最新の記事

【※メルマガ限定】プレミアムM&A案件情報、お役立ち情報をお届けします。

ご相談はこちら
(秘密厳守)