PMI

PMI

PMI(ポスト・マージャー・インテグレーション)とは、M&A後の統合過程のことです。 M&Aを成功させるためには、経営戦略や評価システム、情報システム等を、シナジー効果が最大限に発揮されるように統合する必要があります。 M&A後にスムーズに業務を遂行するためには、あらかじめPMIについて両社で計画を立てておくのが大事です。 自社でPMIを行うことが一般的ですが、近年はPMIまでのプロセスを支援する仲介会社も多くなっています。 特に社風などの組織文化の相違により、M&Aが失敗する事例は少なくないです。 そのため、近年ますますPMIの重要性は高まっています。

関連記事

ネームクリアとは?意味とM&Aにおける活用のメリット・デメリットをご紹介

ネームクリアとは?意味とM&Aにおける活用のメリット・デメリットをご紹介

ネームクリアは、M&A初期のプロセスで重要な転換点です。それは買収側のM&Aへの意思表示があったことを意味します。そしてネームクリアとは、より具体的なM&Aの検討や交渉の...

新設合併とは?定義・吸収合併との違い、メリット、手続きの流れ、最新事例も紹介

新設合併とは?定義・吸収合併との違い、メリット、手続きの流れ、最新事例も紹介

新設合併は、新たに設立した会社に当事会社の財産を引き継ぐ手法です。吸収合併と同様のメリットがあるほか、経営者や従業員にマイナスイメージを与えにくいです。しかし、新設合併の実務に手間がかかるなどの...

ポイズンピルとは?メリット・デメリットや事例をわかりやすく解説

ポイズンピルとは?メリット・デメリットや事例をわかりやすく解説

ポイズンピルとは、新株発行により敵対的買収を阻止する防衛策をいいます。買収防衛策として効果的な手法ですが、株価低下を招き株主からの反発を受けやすいため、日本での活用事例は少ないです。ポイズンピル...

合併のメリット

合併のメリット

合併とは複数企業による経営統合のことであり、実施することで経営の効率化やシナジー効果など多くのメリットを獲得できます。しかし合併にはデメリットが生じるリスクもあり、注意が必要です。この記事では、...

M&Aの資格とは?種類や難易度、おすすめのM&A資格を比較

M&Aの資格とは?種類や難易度、おすすめのM&A資格を比較

M&A仲介に必須となる資格はないのですが、M&Aに関する資格は数種類あり、取得することでM&Aの専門家であることを示せます。すでにM&Aに携わっている方はもちろん...

M&A実務とは?手順や契約、クロージング、企業評価算定を解説

M&A実務とは?手順や契約、クロージング、企業評価算定を解説

M&Aの実務には、個別相談、仲介委託契約、会社情報の提供、企業評価、買収企業候補の選定などさまざまな手順があります。一般的にM&Aの実務はM&A仲介会社やM&Aア...

M&Aアドバイザーの重要性とは?業務内容やM&A仲介との違いを解説

M&Aアドバイザーの重要性とは?業務内容やM&A仲介との違いを解説

M&Aアドバイザーとは、M&Aに関連するアドバイスを行う専門家です。M&Aの相手探し・契約書の作成・統合プロセスまで幅広く業務を行います。この記事では、M&Aアド...

M&Aの手法とは?分類一覧、選ぶ際のポイント、メリット・デメリットも解説

M&Aの手法とは?分類一覧、選ぶ際のポイント、メリット・デメリットも解説

株式譲渡、第三者割当増資、株式交換・株式移転、TOB、MBO、事業譲渡、吸収合併、新設合併、吸収分割、新設分割、これらは全てM&Aの手法です。さらに広義のM&Aの手法も含めた、各...

M&Aのプロセスとは?準備から交渉・PMIに至るまでわかりやすく解説

M&Aのプロセスとは?準備から交渉・PMIに至るまでわかりやすく解説

M&Aを成功させるためには、各プロセスのポイントを把握することが不可欠です。M&Aの戦略選定から相手選び、交渉、基本合意書の締結、デューデリジェンス、最終契約とクロージング、そし...

記事検索
M&Aコラム
人気の記事
最新の記事
セミナー・イベント

【※メルマガ限定】プレミアムM&A案件情報、お役立ち情報をお届けします。

Banner magazine
ご相談はこちら
(秘密厳守)