SPC

SPC

SPC(Special purpose company)とは、特別な目的を達成する為だけに設立された会社です。 SPCの会社形態は特に限定されておらず、株式会社から匿名組合等様々な形態を取れます。 具体的には、資産の流動化などに用いられるのが一般的です。 M&Aにおいては、買収する際の資金調達を行う手段としてSPCが設立されます。 SPCを用いることで、有利な資金調達条件でM&Aを進行するのが可能となります。 なおM&Aが終了した後は、SPCと買収した企業が合併するケースも多いです。

関連記事

M&Aのファイナンスとは?概要、資金調達の手法や手順、注意点を解説

M&Aのファイナンスとは?概要、資金調達の手法や手順、注意点を解説

M&Aにおけるファイナンスとは、M&Aを実施する際に必要な資金を金融機関や投資家から借りることです。この記事では、M&Aにおけるシニアローンとメザニンファイナンスとの違い...

M&Aのリスクとは?売り手・買い手のリスクやリスクマネジメント方法を解説

M&Aのリスクとは?売り手・買い手のリスクやリスクマネジメント方法を解説

M&Aの成功率は3割~5割程度といわれており、失敗する可能性が少なくありません。M&Aは会社同士が経営統合を行うプロセスですが、リスクも存在します。本記事では、M&Aが失...

M&Aにおける公認会計士の役割・業務内容、転職に必要な能力を専門家が解説!

M&Aにおける公認会計士の役割・業務内容、転職に必要な能力を専門家が解説!

公認会計士は、M&Aプロセスのなかで戦略策定・バリュエーション・財務デューデリジェンスなど専門的な役割を果たします。会計に関する専門知識は、M&Aの成功を目指すうえで頼りになる存...

パックマンディフェンスとは?意味や由来・成功事例を解説します

パックマンディフェンスとは?意味や由来・成功事例を解説します

上場企業であれば、敵対的買収を受ける可能性は常にあります。敵対的買収の防衛策にはさまざまな種類が存在しており、パックマンディフェンスもその1種です。そこで本記事では、パックマンディフェンスの概要...

益金不算入とは?益金不算入の意味と一覧

益金不算入とは?益金不算入の意味と一覧

益金不算入は、経営者が節税を検討するうえで欠かせないキーワードです。益金と損金の概念をおさらいしつつ、益金不算入を詳細に把握しておきましょう。本記事では、益金不算入の項目一覧や益金不算入とならな...

LBO(レバレッジド・バイアウト)とは?仕組みやスキーム、メリット・デメリットや事例をわかりやすく解説

LBO(レバレッジド・バイアウト)とは?仕組みやスキーム、メリット・デメリットや事例をわかりやすく解説

LBOとはレバレッジド・バイアウト の略称であり、資金力の少ない場合も実施でき、ローリスク・ハイリターンの投資を実現できますが、金融機関・ファンドが悪用するケースもあるため注意が必要です。本記事...

特別目的会社(SPC)とは?メリット・デメリット、設立の手順をわかりやすく解説

特別目的会社(SPC)とは?メリット・デメリット、設立の手順をわかりやすく解説

特別目的会社(SPC)とは、資金調達や債券の発行、投資家への利益の配分などの目的だけのために設立される会社のことです。日本でも、経営戦略としてSPCを設立することが増えてきました。今回は、SPC...

バイアウトの意味とは?4つの種類や目的、手法を知って経営に役立てよう

バイアウトの意味とは?4つの種類や目的、手法を知って経営に役立てよう

バイアウトとは、企業の経営が悪化した時に自社内の経営者や従業員が企業の買収を行うものです。今回はバイアウトの3つの種類や目的、M&Aとの違いを知ってバイアウトの基礎知識をわかりやすく解説...

TMK(特定目的会社)とは?SPCとの違い、設立の手順を徹底解説

TMK(特定目的会社)とは?SPCとの違い、設立の手順を徹底解説

「TMK(特定目的会社)」や「SPC(特別目的会社)」という言葉を聞くことがありますが、これらは分かりにくい部分がある用語です。この記事では、TMK(特定目的会社)とは何か、SPC(特別目的会社...

人気の記事
最新の記事

【※メルマガ限定】プレミアムM&A案件情報、お役立ち情報をお届けします。

ご相談はこちら
(秘密厳守)