中小企業

中小企業

中小企業の多い日本では、会社経営やその分野のプロであっても、株式譲渡や事業承継に関する知識を有していない経営者が多いです。 家族経営や親族経営の中小企業であっても株主総会をしっかりと開き、厳格に手続きすることをおすすめします。

特別決議とは?拒否権や普通決議との違いを解説

特別決議とは?拒否権や普通決議との違いを解説

特別決議では、株主総会の中でも、比較的に重要な事項を決定します。特別決議では、会社の基盤要素の変更、新株発行、株主の地位変更、株主の損得事項、経営陣の変更などに関して決定します。

合併中小企業M&A
廃業届は法人の解散に必要か?法人が廃業する際の手続きや費用を解説

廃業届は法人の解散に必要か?法人が廃業する際の手続きや費用を解説

法人が廃業する場合は、廃業届は不要です。一方個人事業主が廃業したり、法人成りを実施する場合には、廃業届が必要となります。また、廃業とは借入金等を回収できる見込みがある場合に実施するので、倒産など...

中小企業M&A
商工会議所の融資の審査、相談はどうする?開業やマル経融資についても解説

商工会議所の融資の審査、相談はどうする?開業やマル経融資についても解説

地域の商工会議所や商工会では融資の相談も受け付けています。それは通称マル経融資と呼ばれますが、商工会議所の会員や経験者以外には実態はよく知られていません。商工会議所と商工会の違いや、マル経融資を...

合併中小企業
ポイズンピルとは?メリット・デメリットや事例をわかりやすく解説

ポイズンピルとは?メリット・デメリットや事例をわかりやすく解説

ポイズンピルとは、新株発行により敵対的買収を阻止する防衛策をいいます。買収防衛策として効果的な手法ですが、株価低下を招き株主からの反発を受けやすいため、日本での活用事例は少ないです。ポイズンピル...

中小企業M&A
事業拡大とは?施策や戦略、成功事例・失敗事例を解説

事業拡大とは?施策や戦略、成功事例・失敗事例を解説

事業の拡大とは、既存または新規の分野で、事業を大きくする経営戦略です。事業を拡大すると、利益の獲得、認知度の向上、柔軟な市場対応力の獲得などのメリットが得られます。

合併中小企業M&A
家業とは?家業の種類や家業を継ぐ上でのポイントを解説

家業とは?家業の種類や家業を継ぐ上でのポイントを解説

家業というと近代のイメージでは会社経営でしょう。もちろん個人事業や自営業等も家業です。しかし本来、家業とはもっと幅広く、その家で生業として代々受け継がれてきた職業を意味します。家業と承継のあり方...

中小企業M&A相続税
業務提携のメリット

業務提携のメリット

業務提携のメリットには、比較的緩やかに協力関係を構築できる、自社の独自性を維持できる、短時間かつ低コストで実現可能である点が挙げられます。業務提携とは何か、また業務提携の実施によって得られるメリ...

中小企業M&A
中小企業の人手不足の原因とは?実施可能な対策も紹介

中小企業の人手不足の原因とは?実施可能な対策も紹介

中小企業の人手不足問題は、年々深刻になっています。中小企業が人手不足に陥っている原因を解説します。またこの問題を解決する方法として、従業員への対応改善、採用方法の変更および経営の改善が効果的とさ...

中小企業M&A
中小企業経営強化税制は令和3年まで延長!A類型、B類型ごとに解説

中小企業経営強化税制は令和3年まで延長!A類型、B類型ごとに解説

中小企業経営強化税制は、中小企業の積極的な設備投資を後押しする制度であり、適用期限が令和3年まで延長されました。適用される設備区分は、使用意図によってA類型・B類型に分けられます。そして税制優遇...

中小企業
第三者割当増資とは?メリット・デメリットを解説

第三者割当増資とは?メリット・デメリットを解説

第三者割当増資のメリットには、資金面の基盤強化・信用力の獲得・M&Aのスムーズな実施などがあります。資金調達する企業だけでなく、新規株主にもメリットがある点が特徴的です。しかしデメリットも存在す...

中小企業M&A
中小企業の税制

中小企業の税制

中小企業が活用できる税制にはさまざまなものがあります。中には、新規で従業員を雇用した場合に優遇されるものや、従業員の給料を増やした場合に優遇措置を受けられる税制もあり、中小企業にとっては心強いも...

中小企業
経営破綻したらどうなる?経営破綻の原因や事例をご紹介

経営破綻したらどうなる?経営破綻の原因や事例をご紹介

経営者であれば見るのも嫌な言葉が経営破綻でしょう。しかし、外部要因である場合も含め経営破綻が生じる可能性はいつでもあります。現状、経営破綻など無縁の状態であったとしても、万が一への備えとして経営...

中小企業株式譲渡株式交換
第三者割当増資の手続きとは?契約書や取締役会について解説

第三者割当増資の手続きとは?契約書や取締役会について解説

第三者割当増資は会社が新たに資本金を得るための手段の1つで、株主募集の条件決定から登記申請までさまざまな手続きが必要です。資金調達だけでなく、新しい株主と良好な関係を築くことができる点も第三者割...

中小企業M&A
合併のメリット

合併のメリット

合併とは複数企業による経営統合のことであり、実施することで経営の効率化やシナジー効果など多くのメリットを獲得できます。しかし合併にはデメリットが生じるリスクもあり、注意が必要です。この記事では、...

合併中小企業M&A
合併の手続きについて解説します

合併の手続きについて解説します

合併の手続きは、吸収合併・新設合併など合併の種類により異なっています。また簡易合併のように、手続きを簡略化できる方法も存在します。合併の手続きを実施するときは、予期せぬトラブルを引き継いでしまっ...

合併中小企業M&A
M&Aにおける会社売買とは?会社売買のメリット・デメリット、動向や相場を把握する方法を解説!

M&Aにおける会社売買とは?会社売買のメリット・デメリット、動向や相場を把握する方法を解説!

会社の売買は、後継者不足やM&Aの普及、経営者のライフスタイルの変化などを理由に増加しています。会社売買には創業者利益の獲得などのメリットがある一方で、シナジー効果が得られない可能性があるといっ...

中小企業M&A
買収とは?意味やメリット・デメリット、M&A手法や買収防衛策を解説します

買収とは?意味やメリット・デメリット、M&A手法や買収防衛策を解説します

買収には、友好的買収と敵対的買収があります。また、買収には「株式を買収する場合」「事業を買収する場合」の2種類があります。メリット・デメリットをしっかり把握し、知識を得て実施・検討しましょう。

合併中小企業M&A
中小企業の節税とは?小規模企業共済の節税効果や中小企業の節税方法を解説

中小企業の節税とは?小規模企業共済の節税効果や中小企業の節税方法を解説

中小企業が節税を実施するためには、その場しのぎの節税や租税回避などに頼らず計画的に実施することが重要です。そのため、支出の把握やスケジュールの作成、決算シミュレーションの実施などを計画的に準備す...

中小企業M&A
会社の解散に伴う解散決議

会社の解散に伴う解散決議

会社の解散には解散決議が必要です。会社の解散を考えているならば、解散や清算のサポートを専門にしている弁護士・司法書士の協力を得るほうが良いでしょう。会社解散の手続き、解散方法、解散決議について解...

中小企業M&A
合併と買収の違いとは?メリット・デメリットや注意点を解説

合併と買収の違いとは?メリット・デメリットや注意点を解説

合併や買収を実施のメリットにはシナジー効果の期待、事業の拡大、後継者問題の解決、認知度や信頼性の向上があります。この記事では、合併と買収の違いを解説します。

合併中小企業M&A
記事検索
M&Aコラム
人気の記事
最新の記事
イベント情報
【※メルマガ限定】プレミアムM&A案件情報、お役立ち情報をお届けします。
ご相談はこちら
(秘密厳守)