普通株

普通株

株式と呼ばれる株式は殆どが普通株です。それ以外を総称して種類株式と呼びます。普通株を保有していると、大きく3つの権利を行使できます。①配当金の受け取り②残余財産の分配③議決権の獲得  

関連記事

株式を相続する際の注意点は?株式の種類による手続きの違いまで解説

株式を相続する際の注意点は?株式の種類による手続きの違いまで解説

株式相続では、株価の変動や会社経営に影響を与える可能性があることに注意が必要です。また、中小企業に多く見られる非上場株式の相続は、上場株式と比べて手続きが煩雑になります。本記事では株式相続の流れ...

資金調達の方法

資金調達の方法

経営者が活用できる資金調達方法には様々なものがあり、方法によって、資金調達の可能性や背負うリスクも変わります。そのため、それぞれの手法の特徴やメリット・デメリット、活用場面をしっかり理解したうえ...

普通株とは?意味や基本的権利、保有率別の権利を解説

普通株とは?意味や基本的権利、保有率別の権利を解説

普通株とは、他の種類株の基準となる株式です。普通株を所持していると、配当金の受け取り、残余財産の分配、議決権の獲得などの基本的な権利を行使できます。また、普通株の所持割合が高いほど経営の内部に関...

優先株

優先株

優先株とは種類株式の1つで、配当を優先的に受け取れるなど、ある特定の優先権が付いている株式です。今回は優先株の必要性やメリット・デメリット、配当の受取と分配方法、普通株に転換する際の注意点などを...

株式譲渡契約書の作成方法!サンプルや記載事項、印紙の注意点について徹底解説

株式譲渡契約書の作成方法!サンプルや記載事項、印紙の注意点について徹底解説

株式譲渡契約書とは、株式譲渡におけるさまざまな事柄に関して定めた文書で、株主の氏名や会社情報、譲渡価額、対価の支払い方法などが記載内容です。本記事では、株式譲渡契約書の作成方法や記載事項、印紙の...

M&Aの目的とは?買収側・売却側ごとにメリット・課題・事例を徹底解説

M&Aの目的とは?買収側・売却側ごとにメリット・課題・事例を徹底解説

M&Aを活用すれば、さまざまな経営戦略上の目的をスピーディーに達成することが可能です。近年は売り手・買い手問わず多くのM&Aが実施されているので、M&Aを検討するときは他...

黄金株(拒否権付株式)とは?メリットやデメリット、特徴について解説

黄金株(拒否権付株式)とは?メリットやデメリット、特徴について解説

黄金株は拒否権付株式とも呼ばれており、主として事業承継・M&Aにおけるリスク回避を目的に活用されている種類株式です。株主総会における拒否権を有している点が大きな特徴だといえます。本記事で...

優先株式とは?優先株式のメリット・デメリット、種類やM&Aでの活用法を解説

優先株式とは?優先株式のメリット・デメリット、種類やM&Aでの活用法を解説

優先株式は黄金株なども該当する種類株式のひとつであり、配当や剰余金を優先的に受け取れる権利が付加されている株式のことをいいます。当記事では、優先株式のメリット・デメリット、優先株式を発行する場合...

株式譲渡の議事録

株式譲渡の議事録

株式譲渡を実施する場合、特に中小企業では譲渡制限株式よって譲渡承認手続きが必要となるケースがほとんどであり、取締役会または株主総会での決議や議事録の作成が必要となります。この記事では、譲渡承認手...

人気の記事
最新の記事

【※メルマガ限定】プレミアムM&A案件情報、お役立ち情報をお届けします。

ご相談はこちら
(秘密厳守)