2020年3月26日更新事業承継

経営者は孤独?孤独の改善・解決方法

経営者である以上、さまざまな場面で孤独と向き合う必要があります。しかし、経営者の中には、孤独に関して深刻な悩みを抱える人も少なくありません。この記事では、経営者が孤独を感じる原因・理由と合わせて、抱える孤独の改善・解決方法も紹介します。

目次
  1. 経営者と孤独の関係性
  2. 経営者が孤独を感じる原因・理由
  3. 経営者の孤独を改善・解決する方法
  4. 経営者の孤独を癒す名言
  5. 経営者の孤独を扱う本・書籍
  6. 経営者の孤独とメンタルヘルス
  7. まとめ
  • 今すぐ買収ニーズを登録する
  • 公認会計士がM&Aをフルサポート まずは無料相談
【※メルマガ限定】プレミアムM&A案件情報、お役立ち情報をお届けします。

経営者と孤独の関係性

経営者は企業を背負う存在であり、強い重責を感じる仕事だといえます。一見すると経営者には権力者というイメージを抱きがちですが、経営者には孤独が付きものです。孤独は深刻な悩みとなることが多く、場合によっては経営者の体調を悪化させることもあるため、決して油断できません。

経営者が孤独を感じやすい理由

一般的に、経営者は孤独を感じやすい存在とされています。経営者の中には、弱音を吐く・悩みを打ち明けるなどの行動に抵抗感を抱く人が多いです。もしも弱音を吐いたり悩みを打ち明けたりすれば、従業員に不安感を与えて、企業全体の士気を低下させかねないためです。

とはいえ、すべての経営者が社外に相談相手を確保したり、家族に悩みを打ち明けたりできるとは限りません。そもそも経営者は、あらゆる責任を背負う存在です。例えば、事業の売上・借入金の返済・従業員のマネージメントなど、経営者が考えるべき課題は膨大にあります。

いずれの課題も深刻であり、解決の糸口を見つけるために苦労するケースが多いです。弱音を吐けず悩みを打ち明けづらい状況で深刻な課題を抱えるために、経営者は孤独を感じやすいです。

※関連記事
経営者とは?その仕事内容や役立つ名言・本をご紹介!

経営者が孤独を感じる原因・理由

経営者が孤独を感じる具体的な原因・理由は、以下のとおりです。

  1. 大黒柱としての重圧が大きい
  2. 心が休まる時間がない
  3. 資金繰りに悩まされる
  4. マネージメントにジレンマを抱える
  5. 身近に相談相手がいない
それぞれの原因・理由を順番に見ていきます。

①大黒柱としての重圧が大きい

企業の大黒柱として、経営者が背負う重圧は非常に大きいです。企業を家族と捉える経営者がいるように、経営者は従業員の生活を保障する役割を担う必要があります。

経営者自身の家族を支えるだけでも大きな負担を強いられますが、従業員の生活を支えるとなると並大抵の負担ではありません。その一方で、従業員の中には経営者の立場を十分に理解していない人も多く、経営者の苦労を思いやる従業員はほとんどいないのが現状です。

経営者であること自体が、孤独の原因を作っているといっても過言ではありません。

②心が休まる時間がない

多くの経営者は常に業績を気にかけていますが、業績に関する課題は即座に解決できるものではありません。企業の業績は微増と微減を繰り返しながら横ばいになるケースが多く、極端な変化が生じるのは稀だといえます。

その一方で、仮に業績が悪化すれば、自身だけでなく家族・従業員・従業員の家族までも路頭に迷わせてしまいかねません。経営を傾かせないよう常に意識する必要がありますが、このような状況の中で休日にリラックスしている人を見ると孤独を感じる経営者も多いです。

③資金繰りに悩まされる

企業は借入金によって成り立っているケースが多く、資金繰りにまつわる課題は常に経営者を悩ませます。資金繰りが不安定である場合、ときには事業の廃止・従業員の異動や解雇といった決断を下す必要もあります。

決断内容によっては従業員・取引先から批難されるため、経営者を孤独にさせる原因の一つとなっています。

④マネージメントにジレンマを抱える

経営者はすべての従業員にとって上司となるため、部下のマネージメントにジレンマを抱えることも多いです。現代はセクハラ・パワハラなどの問題が取り沙汰されており、上司と従業員の関係づくりが困難な時代だといえます。

何気ない発言で訴訟に発展するケースも多い中で、経営者が従業員と良好な関係を築くことは簡単ではありません。そもそも従業員は十分に経営者の立場を理解できる存在ではなく、経営者の決断に対して批難する場合もあるため、経営者と従業員が理解し合うことは非常に困難です。

また、優秀な従業員の発掘・育成についても困難が付きまといます。ワンマン経営は批難されがちですが、経営に関する業務を任せられる部下がいないために、ワンマン経営を強いられて孤独を感じる経営者も多いです。

⑤身近に相談相手がいない

経営者はさまざまな課題を抱えているために、相談相手を求める人もいます。その一方で経営者は、身近に相談相手を作りにくい立場にあるのです。経営者の悩みは、同じ経営者でないと伝わらないケースが多いです。

経営者仲間がいないことで、良き相談相手を見つけられずに孤独を感じる経営者は少なくありません。

※関連記事
経営に求められる判断
資金繰り改善方法

経営者の孤独を改善・解決する方法

経営者の孤独を改善・解決する方法は、以下のとおりです。

  1. ワーク・ライフ・バランスを実現する
  2. 経営者の仲間を作る
  3. 外部の専門家に相談する
  4. 趣味に没頭する
  5. 従業員が意見を出しやすい環境を作る
それぞれの方法を順番に見ていきます。

①ワーク・ライフ・バランスを実現する

経営者の孤独を改善・解決するには、まず大切な人と過ごす時間を確保すると良いです。仕事が生活の大部分を占めてしまうと、社会的つながりを形成する時間の確保が困難となってしまいます。

例えば、恋人・家族・親友など気兼ねなく付き合える相手との時間を大切にすると、孤独感の改善が期待できます。ワーク・ライフ・バランスを実現して時間を確保できたら、上記の人達に相談を持ちかけてみるのも有効策です。

経営に詳しい人に相談しないと有効的なアドバイスは得られませんが、ただ相談を持ちかけるだけでも孤独感の軽減が期待可能です。孤独を感じたら、愚痴を聞いてくれる大切な人との時間を大切にすると良いです。

②経営者の仲間を作る

経営者の孤独を改善・解決するには、同じ孤独や悩みを抱えている他の経営者と交流するのも効果的です。経営者同士であるからこそ、打ち明けられる悩みはあります。何気ない会話であっても、経営に役立つヒントが得られる可能性も高いです。

経営者の仲間を作るには、商工会議所・経営コンサルティング会社などが主催するセミナーに参加すると良いです。同業種の経営者が集まるセミナーに参加すれば、同様の悩みを抱える経営者と出会いやすくなります。そのほか、SNSを活用して気の合う経営者を探すのもおすすめです。

③外部の専門家に相談する

経営者の孤独を理解できる存在としては、経営者と関係を持つ税理士・会計士・経営コンサルティング会社など外部の専門家も該当します。こうした専門家は豊富な経験を持っているうえに、客観的立場から経営状況を見るため、有効的なアドバイスを受けられる可能性が高いです。

経営者が孤独に陥りやすいことも理解しているため、精神的なサポートも期待できます。

④趣味に没頭する

趣味がある経営者の方は、趣味に没頭する時間を確保すると良いです。休日に趣味を楽しめばストレス解消になるほか、気持ちの切り替えを意識できて仕事に対する活力を養えます。仲間と同じ趣味を楽しめば、孤独感の解消に効果的です。

もしも趣味がない場合には、多人数で楽しめる趣味を見つけると良いです。例えば、チームで行うスポーツを始めることで、新たな仲間を作るきっかけにもなります。

⑤従業員が意見を出しやすい環境を作る

経営者の孤独を解決するには、従業員が積極的に意見を出せる環境を作ると良いです。社内から積極的に意見が出るようになれば、ワンマン経営を避けられて経営者の孤独を解決可能です。

例えば、経営者自身が多様な考え方を受け入れることで、従業員が意見を出しやすくなります。合わせて、経営者の右腕となる幹部候補を育てることも効果的です。幹部から積極的に意見を出してもらえば、次第に他の従業員も意見を出すようになります。

※関連記事
経営者が抱える悩みの解決方法
商工会議所とは?商工会議所をわかりやすく解説

経営者の孤独を癒す名言

さまざまな方法で孤独を改善したとしても、経営者である限り、再び孤独を感じる場合もあります。再び孤独を感じたときを想定して、偉人の名言を心に刻んでおくことも有効策です。言葉には力があり、ときに心強い支えとなります。ここでは、経営者の孤独を癒す名言を紹介します。

「孤独を愛さない人間は、自由を愛さない人間にほかならない。なぜなら、孤独でいるときにのみ人間は自由なのだから」

これは、アインシュタイン・フロイトなどに影響を与えたドイツの哲学者「ショーペンハウアー」の名言です。この名言では、孤独は自由と同一であり、孤独への愛が自由への愛につながると説いています。

一般的に孤独はネガティブなイメージを持ちますが、裏を返せば自由というポジティブな状態だといえます。ネガティブな現状をネガティブに捉えれば苦しいですが、ポジティブに捉えると前向きに物事を進められます。

ショーペンハウアーの名言は、改めて「孤独」を捉え直すきっかけを与えてくれます。

「自分らしい生き方をしたかったら、孤独に取り込まれちゃ駄目なんです。孤独を取り込んでしまう」

これは、日本を代表する女優「岸恵子」の名言です。孤独は自分らしい生き方を実現している状態であるため、孤独に負けてはならないと説いています。経営者は企業のトップに立つ存在であり、何らかの目的・理想を掲げて創業した人も少なくありません。

上記の点を踏まえると、経営者は誰よりも自分らしい生き方を選んでいる存在だといえます。この名言は、自分らしい生き方を選んだために、経営者は孤独になるのは当然だと諭しているのです。

むしろ孤独をコントロールしていくことが、経営者として成長していくきっかけになるのです。孤独を感じるのは、むしろ自分らしい生き方をしている証拠であると捉えれば、孤独に負けることもなくなります。

「君が独りの時、本当に独りの時、誰もができなかったことをなしとげるんだ。だから、しっかりしろ」

これは、世界的に有名なミュージシャン「ジョン・レノン」の名言です。孤独な人を応援する名言であり、経営者にとって心強いメッセージだといえます。経営者が孤独になるとき、目の間には本当に取り組まなければならない課題が存在しています。

孤独であるために、経営者は経営者にしかできないことを成し遂げられるのだと説いています。

経営者の孤独を扱う本・書籍

経営者の孤独を扱う本・書籍として、以下の3冊を紹介します。

  1. 『経営者の孤独。』(土門 蘭 著/ポプラ社)
  2. 『社長の孤独力』(新谷 哲 著/日本経済新聞出版社)
  3. 『社長という病』(富樫康明 著/WAVE出版)
それぞれの本・書籍の内容を順番に見ていきます。

①『経営者の孤独。』(土門 蘭 著/ポプラ社)

タイトルどおり経営者の孤独を中心に扱った1冊で、10人の経営者に対するインタビューと著者のエッセイで構成されています。経営者にとって孤独や寂しさとはどういった感情なのか・両者に相違点はあるのかといった問いかけについて、経営者ごとに捉え方の違いを見ることができます。

孤独に対する考え方について、自身の価値観との類似点・相違点を探せる1冊です。

②『社長の孤独力』(新谷 哲 著/日本経済新聞出版社)

孤独感から生じる経営者の悩みについて説いた1冊で、18万人の社長に実施したアンケートをもとに抽出した「経営者が抱える70の課題」が掲載されています。経営者が抱える課題と解決に向けた思考法が解説されており、経営者の孤独感解消が目指せる実用的な1冊です。

経営者の抱える悩みが網羅的に掲載されているため、自身の悩みを整理したいときにも活用可能です。

③『社長という病』(富樫康明 著/WAVE出版)

センセーショナルなタイトルですが、自身以外の経営者の経験を詳しく知れるのが富樫康明の『社長という病』です。富樫康明は19歳で起業後、全国でイタトマブームを起こしたイタリアレストラン「イタリアン トマト」を展開していた経営者です。

しかし、不慮の事態により経営破綻に陥った後、結果的に自力での再生に成功しています。こうした経験を積んだ著者が「孤独とお金の病」の克服法・予防法を解説しつつ、今後の新しい経営者像を説いている1冊です。

※関連記事
M&Aおすすめの本・書籍とは?本・書籍で学びたい内容、勉強方法もご紹介

経営者の孤独とメンタルヘルス

経営者の孤独は、ときにメンタルヘルスを脅かすほどの深刻な悩みに発展するため注意しておく必要があります。メンタルヘルスの分野には近年注目が集まっており、2015年以降は企業にストレスチェックが義務化されたことで、メンタルヘルスの管理に努める企業が増加しています。

ところが、ストレスチェックの対象に経営者は含まれておらず、経営者のメンタルヘルスが十分に管理されていない企業は多いです。従業員のメンタルヘルス管理はもちろん重要ですが、重い責任を背負う立場である経営者のメンタルヘルス管理も同様に重要です。

多くの中小企業では経営者が業務の中心を担っているため、経営者の体調が悪化すると即座に経営が停滞してしまうおそれがあります。経営者は自身で孤独に対処するだけでなく、必要に応じてカウンセラー・心療内科医などメンタルヘルスの専門家に相談すると良いです。

わすかでも不調を感じたら、メンタルヘルスケアを念入りに実施することが大切です。

※関連記事
起業家の悩みとは?5つの悩みと解決方法

まとめ

経営者である以上、さまざまな場面で孤独と向き合う必要があります。しかし、経営者の中には孤独に関して深刻な悩みを抱える人も少なくないため、ときには誰かに相談することも大切です。

相談相手には、経営に詳しい専門家や同じ経営者のほか、周囲にいる自身の大切な人などが挙げられます。何気ない相談の中に、抱えている課題を解決するヒントが隠れている場合もあります。要点をまとめると、以下のとおりです。

・経営者が孤独を感じる原因・理由
→大黒柱としての重圧が大きい、心が休まる時間がない、資金繰りに悩まされる、マネージメントにジレンマを抱える、身近に相談相手がいない

・経営者の孤独を改善・解決する方法
→ワーク・ライフ・バランスを実現する、経営者の仲間を作る、外部の専門家に相談する、趣味に没頭する、従業員が意見を出しやすい環境を作る

・経営者の孤独とメンタルヘルス
→必要に応じてカウンセラーや心療内科医などメンタルヘルスの専門家に相談する

M&A・事業承継のご相談なら専門の会計士、弁護士がいるM&A総合研究所にご相談ください。

M&A・事業承継のご相談なら専門の会計士のいるM&A総合研究所にご相談ください。
M&A総合研究所が全国で選ばれる4つの特徴をご紹介します。

M&A総合研究所が全国で選ばれる4つの特徴

  1. 業界最安値水準!完全成果報酬!
  2. M&Aに強い会計士、弁護士がフルサポート
  3. 平均3ヶ月という圧倒的なスピード成約
  4. 独自のAIシステムによる高いマッチング精度
>>M&A総合研究所の強みの詳細はこちら

M&A総合研究所は会計士が運営するM&A仲介会社です。
企業会計に強く、かつM&Aの実績も豊富です。全国にパートナーがいるので案件数も豊富。
また、業界最安値水準の完全成果報酬制のため、M&Aが成約するまで完全無料になります。
まずはお気軽に無料相談してください。

>>【※国内最安値水準】M&A仲介サービスはこちら

Documents
【※メルマガ限定】プレミアムM&A案件情報、お役立ち情報をお届けします。

関連記事

【入門編】事業承継の本おすすめ人気ランキングTOP15

【入門編】事業承継の本おすすめ人気ランキングTOP15

本記事では、事業承継の入門本をおすすめランキング形式で紹介しています。事業承継の際に必要になる知識も、今回のおすすめランキングの15冊であれば、十分に補うことができます。事業承継関連の本を選ぶポ...

M&A
事業承継における融資制度まとめ!内容や受け方を解説!

事業承継における融資制度まとめ!内容や受け方を解説!

事業承継に必要となる費用や資金の貸付を受けられる融資制度についてご説明します。資金の融資制度毎に保証や担保についても解説しますので、事業承継を検討するに際して個人保証や担保の負担が心配な承継者の...

M&A
M&A・事業承継は地方創生の最善策?動向・現状も解説!

M&A・事業承継は地方創生の最善策?動向・現状も解説!

国は地方創生政策の一環として、地方でのM&A・事業承継を推進しています。しかし、地方でのM&A・事業承継活用はまだこれからという状況です。本記事では、地方でのM&A・事業承継の現状や地方でM&A...

M&A
事業承継を戦略的に行う方法!成功ポイントや事例を解説

事業承継を戦略的に行う方法!成功ポイントや事例を解説

事業承継には、親族内事業承継・親族外事業承継・M&Aによる事業承継の3種類があり、いずれも戦略的に行うことが重要です。本記事では、事業承継を戦略的に行う方法や成功のポイント、実際に事業承継を行っ...

M&A
事業継承とは?承継との違いや引継ぎ先、成功ポイントなどを解説

事業継承とは?承継との違いや引継ぎ先、成功ポイントなどを解説

事業継承と事業承継は似ているようで、違った意味を持ちます。この2つの相違点の紹介に加え、引き継ぎ先ごとに異なる事業継承の方法、継承方法ごとのメリット・デメリット、継承を成功させるにはどのようなポ...

中小企業M&A
【2020年最新】事業承継ができるM&A仲介会社一覧!

【2020年最新】事業承継ができるM&A仲介会社一覧!

年々中小企業の事業承継需要が高まり続け、事業承継支援ができる専門家の需要も高まっています。本記事では、事業承継ができるM&A仲介会社を一覧でご紹介します。また、仲介会社以外の事業承継相談先や、廃...

M&A
事業承継の費用・手数料まとめ!税制や補助金はある?【弁護士/コンサル】

事業承継の費用・手数料まとめ!税制や補助金はある?【弁護士/コンサル】

近年、中小企業経営者が高齢化しており、事業承継を行う必要のある企業は増加しています。一方で事業承継にはある程度の費用が必要になるため、事業承継に消極的な経営者もいます。そこでこの記事では事業承継...

中小企業株式譲渡事業譲渡
CBパートナーズってどんな会社?【評判/年収/手数料】

CBパートナーズってどんな会社?【評判/年収/手数料】

CBパートナーズは、医療・介護・薬局のM&A支援に特化したM&A仲介会社です。本記事では、CBパートナーズの業務内容や評判、年収、M&A手数料をご紹介していきます。また、医療・介護・薬局のM&A...

中小企業M&A
個人事業主が事業承継するための手続きの流れを徹底解説!気になる税金や後継者探しの方法とは

個人事業主が事業承継するための手続きの流れを徹底解説!気になる税金や後継者探しの方法とは

個人事業主が事業承継をするための手続きについてお調べですね。個人事業主の場合、法人と違って一度廃業した後に開業手続きをしなければなりません。今回は個人事業主が事業承継するときの手続きの流れや方法...

相続税
記事検索
M&Aコラム
人気の記事
最新の記事
セミナー・イベント
【※メルマガ限定】プレミアムM&A案件情報、お役立ち情報をお届けします。
ご相談はこちら
(秘密厳守)